北海道祖母・母惨殺 物置小屋で生活していた娘の過酷な実情 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

北海道祖母・母惨殺 物置小屋で生活していた娘の過酷な実情

sPH003840

物置小屋で生活していた三女の過酷な事情。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


er

自然が豊富で、のどかな雰囲気が漂う北海道南幌(なんぽろ)町で10月1日に起こ
った事件は衝撃的なものだった。

1階の寝室に母親(享年47)が、2階の寝室に母方の祖母(享年71)が、寝間着姿
のまま絶命していたのだ。母親は喉仏から頸動脈まで切り裂かれ、祖母は頭と胸
を中心に7か所刺されており、部屋中が血の海と化していた。

警察に事情聴取を受けているA子(17才)はその家の三女。そのA子を取り巻く環
境は地獄そのものだったという。祖母からの仕打ちは相当厳しかったようだ。

「“誰のおかげで飯が食えてるんだ!”って、家のことを全てA子ちゃんに押しつけ始
めたんです。小学校の時から家中の掃除やゴミ出しだけでなく、冬になると、彼女
は早朝5時から極寒の中、1人で雪かきさせられていました。

このあたりは積雪は1mを超えるんですが、それでも、家の前の雪を全てきれいに
しないと、おばあさんは杖でガンガンA子ちゃんを叩き、怒鳴りちらすんです。
ある時、私が心配して声をかけたら“ありがとうございます。大丈夫です”って…。
けなげに家の仕事をするA子ちゃんの姿は、かつて大ヒットしたNHK朝ドラ『おしん』
そのものでした」(A子の知人)

祖母は、家の仕事を優先させるためA子に友人と遊ぶことさえ許さなかったのだ。

夕方5時までに必ず帰宅させ、庭の草むしりや植木の手入れを毎日やらせ、洗濯
や犬の散歩も彼女に強制した。

「ちょっとでも遅れると、おばあさんは怒鳴って叩きますからね。一度、遅刻した罰
で叩かれて骨折して、入院したこともありますよ。
こういう暴力は、A子ちゃんが
高校に入った後もずっと続いていて、最近も、5時直前に慌てて帰宅するのを
何度も見ています」(近隣住人)

また、報道では、A子が暮らしていたのは、自宅の“離れ”とされているが、その
表現は現実と乖離している。

「A子ちゃんが暮らしていたのは、物置小屋です。4畳ほどの所に、家の荷物が
置かれて、わずかなスペースに机だけが置いてある
んですから。彼女は出入り
も玄関からではなくて、車庫の裏にある潜り戸を通って裏庭に出て、そこから
物置部屋に入っていました」(前出・近隣住人)

“しつけ”と呼ぶにはあまりに過酷なA子の生活の中で、救いとなるべき存在は、
母だったはずだ。しかし、母もまた祖母の支配下にあった。

おばあさんは、母親にもきつく当たっていたんです。“お前の教育が悪いから、
この娘はこんなにグズなんだよ!”って。
実の娘でさえも、容赦なく杖で叩いてい
たそうです。子供の学費や生活費など、ほとんどあの人のお金でやりくりしてい
たので、母親も何も言えなかったそうです。

そのうち母親もノイローゼになって、精神的に不安定になっていきました。いつ
しか彼女も“あんたのせいでアタシが怒られるんだよ!”って、ことあるごとにA子
ちゃんをなじるようになったんです
」(前出・近隣住人)

張りつめた心を癒す時間も場所もないまま過ごす毎日は、彼女の心に、負の感情
を澱のように蓄積させ、いつしかその感情は心の容量を超えてしまった。

一線を踏み越えたA子に対し、同居していた姉の悲しみは深い。

「姉はこの数年、ずっと仕事で忙しくて、妹の悩みを聞いてあげる時間がなかった
そうで、“あの娘が苦しんでいるのを知っていながら、なぜ私が支えになってあげら
れなかったのか”って、泣き続けているそうです…。彼女は犯人隠避の疑いで警察
の事情聴取を受けていますが、“事件を防げなかったのは私の責任です”とまで
話しているそうです
」(捜査関係者) 
http://news.livedoor.com/article/detail/9356679/

1
俺がその娘の立場だったら、間違いなく中学あたでゲフンゲフンな状態にしてると
思う。良くここまで持ったなぁ・・・

ババアと鬼母は自業自得。さぞ、この娘さんはスッキリしたことでしょう。
初めて少年法があって良かったと思ったよ笑
 
話が本当なら、殺されてもしょうがない婆さんだなぁ。


あまりにも過酷な背景が次々と明らかに。
親や祖母を殺す尊属殺人は昔は通常より罪が重くなっていたわけですが、
こういったケースもあり撤廃となりました。
女子高生と先がある身で、こんな辛い判断をしなければならない環境が
非常に気の毒でなりません。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯
尊属殺についてちょっと勘違い、コメント一部修正

sPH003712 
母と祖母を殺害した高2女子に衝撃証言 生ゴミを無理やり食べさせられていた 
 


コメント

  1. 名無し

    カルト宗教の臭いがするなぁ

  2. 名無し

    俺が近隣住民なら児相・警察に相談した上で勝手に保護するけどな。

  3. 名無し

    尊属でも、事情が事情なら減刑されるってのは過去にすでに例がある。
    かなり昔の判例を学生の頃見たことがあります、公民辺りの参考書にもある有名な事例ですが
    ぶっちゃけその事例もかなり胸糞なので、殺された親はざまぁとしかいいようがないです。

  4. 匿名

    尊属殺重罰規定なんて昭和の遺物
    今はその条文すら削除されたはず

  5. 名無し

    今回のこの事件だけは同情できるんだよね
    女子高生が行った殺人は間違っていない
    祖母、母親の教育ゆえの結果だと思う
    殺人者が絶対悪だとは思えないな

  6. 名無し

    正義は罰せられ諸悪はまかり通る世の中
    どうしてこうなっちまったんだか。。 正義は誰も救えない…そんな気がするorz

  7. 名無し

    出来るだけ罪を軽くして欲しいと、
    それだけを願います。

  8. 名無し

    尊属殺重罰規定廃止のきっかけになった事件は昭和30年代で同規定が憲法違反であるという最高裁判例は昭和48年、しかし同規定が廃止されたのは平成7年。「尊属を尊重するという道徳が失われる」と言って国会での廃止を阻止し続ける勢力が強かったから。廃止された今存続を尊重する道徳を否定する奴なんか増えちゃいないけどそういうことを信じて目の前の不合理を無視する奴が結構いるのは昔も今も変わらない。

  9. 名無し

    >>6
    正義はだれも救わない
    人を救うのは正義の味方だぜ

  10. 名無し

    なんでその子だけ虐待されていたのか・・・・
    祖母がさっさと老衰か事故でタヒねばよかったのに。

  11. 名無し

    北海道の人間からすれば、物置で暮らすとかとてもじゃないけど考えられない
    電気もなさそうだし、よく凍死しなかったよなぁ
    この姉だってババァ達を止める気なんてなかっただろう
    姉は妹の掃除した快適な家で、妹の作った食事や弁当食べてたんでしょ?
    薬剤師なら妹に下宿くらい借りてあげられたと思うよ
    姉は事件当日も深夜に帰宅してたようだし、自分だけは人生を謳歌してたんだろう
    家族に奴隷にされてた女子高生が不憫過ぎる
    いつか人間らしい心を取り戻せたら、殺してしまった事で更に苦しむだろうと思うと本当に切ない

  12. 名無し

    尊属殺重罰規定の廃止のきっかけとなった案件や、
    北九州殺人事件も、尼崎洗脳殺人事件も、
    マジキチすぎる場合は報道規制するからな

    この事件も未成年だからって理由づけできるから報道されなくなるわ

  13. 名無し

    ホントの話だとして、ババアの性格だと

    長女、次女は、なぜ同じような仕打ちを受けていないのか?
    父親は?離婚は?血縁関係は?

    まだ報道されてない情報が色々ありそうだな。

  14. 名無し

    児童福祉センターとか虐待知ったまま放置してるよね
    要因ありすぎ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング