北朝鮮・金正恩氏は「重い脳の障害」? 排泄も自分でできない深刻な状態 外交に大きな影響か | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

北朝鮮・金正恩氏は「重い脳の障害」? 排泄も自分でできない深刻な状態 外交に大きな影響か

P027846_s

金正恩氏が重い脳の障害を患っている恐れ。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


P027847_s

北朝鮮の外務省幹部が7日、ニューヨークの国連本部で
日本人の拉致問題について「完全に解決済み」と話した。
いきなり、再調査の約束をほごにする気なのか。

最高指導者の金正恩は9月3日以降、公の場に姿を一向に現さない。
北朝鮮の企みがサッパリ分からなくなってきた。

韓国海軍少佐だった拓大国際開発研究所の高永竽研究員は言う。

「北朝鮮は核や兵器の技術供与の見返りとして、イランから経済支援を
受けています。そのため、両国は互いに自国の職員を相手国に常駐させている。
しかし、北朝鮮に滞在していたイランの職員が、この1カ月の間に
続々と帰国しているようです。両国は反米国同士、深い関係にある。
北朝鮮はイランの信頼を失い、国交断絶寸前まで行っている可能性もあります」

さる4日には、金正恩の最側近で軍総政治局長黄炳瑞をはじめとする
要人3人が電撃訪韓。2月以降中断していた高官協議の再開で合意した。
融和をアピールしながら、その3日後の7日には、黄海の北方限界線を侵犯し、
韓国側の艦船と交戦を繰り広げた。


■ひとりで排泄すらできず
不可解な出来事が意味するのはズバリ、北のガバナンス機能の喪失である。
韓国紙は金正恩の痛風説を書き立てているが、前出の高氏はそんな
生易しい病状ではないという。

「確実な情報とは言い切れませんが、イランの報道機関は
『金正恩は脳梗塞の前段階で血液がドロドロの状態』と伝えています。
かなり悪化し、歩行はおろか、自ら排泄することもままならないといいます。
トップ不在の結果、権力闘争が発生し、軍部の意思統一が図れない。
そのため不可解な出来事が相次いでいるのではないか。拉致再調査の
初回報告を先送りしたのも同じ理由で、今後、拉致問題の解決に
さらに時間がかかる恐れがあります」

http://news.livedoor.com/article/detail/9344447/
 
権力の象徴として恰幅を良くするため高カロリーの食事を
とりまくっているものと思われますが、それがアダになったのでしょうか。
パンパン具合が金正日氏などとはちょっと違いましたからね・・・。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯






コメント

  1. 名無し

    中国辺りが影響力を取り戻そうと、仕掛けたんじゃないの?
    病気に見せかける方法なんていくらでもあるでしょ?

  2. 名無し

    金正日のときも若いときから、何度重病説が飛び交ったことやら・・。
    まあ9割方ガセだね。

  3. 名無し

    人造人間じゃなかったの?

  4. 名無し

    専属医が付いているはず
    こんな状態になるまで太らせたのは無能すぎる

    ある程度筋肉を付けるぐらいには運動させて
    新陳代謝をあげるくらいはやらせろよ
    恰幅がいい=ただのデブと思っているのか?

    専属医は死刑かな?

  5. 名無し

    改造されて手からエネルギー吸える様になるだろ。

  6. 名無し

    ほぼ間違いなくガセ

  7. 名無し

    おまいらも似たような体型だろうから、気をつけた方が良いぞ。

  8. 名無し

    パンパンマンか・・・・

  9. 名無し

    今こそモンゴルが本気を出すとき。

  10. 名無し

    誰かが何かをもったな。

    いつ暗殺されてもおかしくないからな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング