ゴルゴ13の名言10選! 「現金以外の取り引きは・・・」「「10%の才能と20%の努力…そして」 カッコよすぎだろ・・・ | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

ゴルゴ13の名言10選! 「現金以外の取り引きは・・・」「「10%の才能と20%の努力…そして」 カッコよすぎだろ・・・

P027775_s

ゴルゴ13の名言10選。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


E696ADE3828BbyE382B4E383ABE382B4EFBC91EFBC93

今回は「ゴルゴ13の名言」をご紹介します。

●「現金以外の取り引きはしないことにしている」

14巻に収録されている『砂漠の逆光』に登場するせりふ。
ダイヤモンドで報酬を支払うとした依頼人にこう言うのです。
取引は「いつもニコニコ現金払い」なのです。

●「経験の浅い女が、さも経験豊富なようにふるまう…白けるものだ」

女性工作員とベッドを共にした際のゴルゴ13のせりふです。
女性経験の豊富なゴルゴさんですから、女性の経験値もすぐ分かってしまうのです。
23巻に収録されている『潜入者の素顔』に登場します。

●「10%の才能と20%の努力…そして、30%の臆病さ…残る40%は…”運”だろう…な…」

「プロとしての条件」を聞かれたゴルゴ13はこう答えます。
66巻に収録されている『ロックフォードの野望』に登場する、あまりにも有名な名言です。

●「プロの掟を知っているな? プロは二重に仕事をひきうけないことだ」

「二兎を追う者一兎をも得ず」のゴルゴ13的表現といえばいいでしょうか。
二重取りをしないのはゴルゴさんの鉄則なのです。
40巻に収録されている『蝶を射つ!!』に登場する名言です。

●「チャンスは一度でいい!」

4日間の拷問に耐え抜き、敵側の一瞬の隙を突いて反撃に出る
ゴルゴ13のせりふです。ゴルゴさんには針の穴を通すような
一瞬のチャンスでも十分なのです。21巻に収録された『統計解析射撃』に登場する名言です。

●「俺は犠牲になる気はない…自分が生き抜くために、やるのだ」

ハイジャック犯の搭乗した飛行機に乗り合わせたゴルゴ13が、
ハイジャック犯の殲滅(せんめつ)と爆弾処理に乗り出すときのせりふです。
サバイバルへの強い意志が感じられますね。134巻に収録された
『高度7000メートル』に登場する名言です。

●「俺は”一人の軍隊”だ」

ゴルゴ13の謎の一つに、スナイパーなのになぜ「M-16」を使っているのかと
いうものがあります。M-16は決して狙撃に適した銃ではないのです。
ゴルゴさんからの回答がこのせりふです。149巻に収録された
『激突! AK-100 vs M-16』に登場する名言です。

●「おれには昔ばなしをする趣味はない」

ゴルゴ13の前に現れた、かつて関係を持った女性に対して言ったせりふです。
ゴルゴさんじゃなくても、昔付き合った女性に昔の話を蒸し返されたくはないかも……(笑)。
41巻に収録されている『アカプルコ 散華の夜』に登場します。

●「この場を逆転できる手段があったのなら、よけいな口を利いてないで行動することだ」

117巻に収録された『情報遊戯』に登場する名言です。
ゴルゴ13を独占しようとする敵が登場し、それに反撃するゴルゴさんが
描かれます。「言葉よりも行動!」というゴルゴさんの主義が表れていますね。

●「金を得る手段が金の本質を変えるとは思わない」

ゴルゴ13に仕事を依頼するためのお金を、現金強奪という手を使って
そろえた依頼者にゴルゴさんが言ったせりふです。ゴルゴさんにとっては
それがどんなお金かは関係なく、依頼を受けた以上最高の仕事をしてのけるのです。

22巻に収録された『黒い肌の狙撃者』に登場します。

最後に、ハードボイルドな格好いいせりふをご紹介します。

●「1発目は怒り、2発目は恐れ、3発目は…愛」

5巻に収録されている『帰ってきた標的』に登場するせりふです。
初期のゴルゴ13はこんなきざなことも言っていたのですね。
http://news.livedoor.com/article/detail/9336866/
 
これ以外にも名言はゴロゴロ。加えて、印象に残った回というのもワンサカ。
そしてなにより、現在も連載中。連載開始が1968年ということですから、
いろいろと恐れ入ります。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

ゴルゴ13 174 (SPコミックス)
さいとう たかを
リイド社
2014-09-05

 



コメント

  1. 名無し

    な そ
    に ん

  2. 名無し

    それ相応の理由があった場合は現金以外でも応じてくれる
    個人的には
    「思いつきだけで行動するのは愚か者のすることだ、それを得意気に話すのはもっと愚か者のすることだ」
    が好きです

  3. 名無し

    ・ターゲットはいい人で依頼主が悪いやつだと殺した後で判明
    ・依頼主は狙撃不可能な場所にいる
    ・ゴルゴ頑張って狙撃→嘘をつくなと言ったよな

    こういうパターンの話が多すぎて、はじめにダマされるゴルゴが滑稽に見えるんだよな

  4. 名無し

    いうほど良くは感じなかった

    俺がまだガキって事だな

  5. 名無し

    射撃のメダリストがゴルゴに射撃のコツを聞いた時に
    いきなり銃口を向けて「今の気持ちを忘れるな」

    2発目があると思うな。これを外したら死ぬと思えってこと。

  6. 名無し

    たぶん読んでおかないと名言に感じられない

  7. 名無し

    最終回は金庫の中だっけ
    作者が死ぬと作品も自動的に終わる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング