「液状化予測できず」 東日本大震災で液状化した浦安市民の訴えを東京地裁が退ける | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

「液状化予測できず」 東日本大震災で液状化した浦安市民の訴えを東京地裁が退ける

P027736_s

浦安の液状化は予測できず。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


img_2_s

東日本大震災で発生した液状化現象で住宅に被害を受けた
千葉県浦安市の住民たちが、宅地を造成した不動産会社に賠償を
求めていた裁判で、東京地方裁判所は「震災による液状化被害は予測できず、
地盤対策の義務があったとはいえない」として住民側の訴えを退けました。

P027737

3年前の東日本大震災の際、千葉県浦安市で発生した大規模な
液状化現象で自宅が傾くなどの被害を受けた30人余りが、宅地を造成した
不動産会社「三井不動産」などに対し、「液状化対策の地盤工事を
行わなかったのが原因だ」と主張して8億4000万円余りの賠償を求めていました。
 
8日の判決で、東京地方裁判所の松本利幸裁判長は「宅地が造成された
30年余り前は液状化の危険度を判定する方法は確立されていなかったうえ、
日本の観測史上最大規模で、揺れの時間も長い地震が起きて、
液状化の被害が出るとは予測できなかった。不動産会社に地盤工事を
行う義務があったとはいえない」
と指摘し、住民側の訴えを退けました。
 
東日本大震災ではおよそ2万7000棟の住宅が液状化の被害を受け、
各地で同じような裁判が起きていますが、住民側の弁護団によりますと、
判決は今回が初めてだということです。
 
判決について、原告代表の上野智さん(74)は「私たちの主張を退け、
会社側の主張を全面的に採用した判断でとても残念だ。承服しかねる」と述べました。
 
一方、訴えを起こされていた不動産会社の「三井不動産」は
「当社の主張が認められたと考えています」とのコメントを発表しました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141008/t10015226091000.html

震災以降、液状化の論争というのも一つのテーマとなっています。
自分の住んでいるところの地盤がどうかというのを調べておき、
いざというときのためにいろいろ対策しておきたいですね。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯





コメント

  1. 名無し

    住民になんらの配慮もしない判決はファッショだ。
    こういう裁判官は社会的な制裁を受けるべきだ。

  2. 名無し

    そもそも浦安って地域が埋立地なんだから用意に想像できるだろ
    そこに建てたんだから文句言うのもどうかと思うけどな

  3. 名無し

    住民側も家建てる前に確認できたはずだよね?
    それをしなかった住民側にも落ち度がある
    なんでも責任を擦り付ける考えはよくない

  4. 名無し

    売り逃げ売り逃げw

  5. 名無し

    妥当な判断だと思うな。液状化なんて現象がわかったのは
    最近だろ。新潟地震のときか? さらに、それがあちことで
    起こりえるなんてことがわかったのは、さらにごく最近のことだ。

    それ以前の建築に、そんな対応できてると思うほうが間違いだ。

  6. 名無し

    妥当な判決だね。

  7. 名無し

    自分で調べればよかったのに

  8. 名無し

    震災者はたしかに気の毒だが、怒りのぶつけどころが無いからってこんな意味不明な訴えを起こすのはねえ
    判決は妥当だわ

  9. 名無し

    >>5
    液状化現象についての記述はかなり昔の文献にすでに記載されてる

  10. 名無し

    賢明な人間はあんなとこに家たてんわね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング