偏差値30のギャルを慶應大学に合格させた講師 「地頭の差はほとんどない。ちょっとした気づきで偏差値30の子が60、70になる」 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

偏差値30のギャルを慶應大学に合格させた講師 「地頭の差はほとんどない。ちょっとした気づきで偏差値30の子が60、70になる」

sPH000446

偏差値30ギャルを慶應に合格させた講師「地頭の差はない」。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


sj

偏差値30の金髪ギャルが、慶應大学合格を
果たした軌跡を綴る『学年ビリのギャルが
1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』

(KADOKAWA)が話題だ。

聖徳太子を「せいとくたこ」と読む女子校生
さやかちゃん
が「絶対無理」を跳ねのけ奮闘する姿、
一貫して娘を信じ、見守る母親の愛など、
胸を打つエピソードが感動を呼んでいる。

著者のカリスマ講師・坪田信貴さんは、
さやかちゃん以外にもこれまでに1200人もの
子供を個別指導し、心理学を使った学習指導法で
短期間で偏差値20~40アップを実現してきた。

坪田さんに子供の伸ばし方について尋ねた。

以下省略
http://www.news-postseven.com/archives/20140222_242678.html 

この記事への反応

ごく普通の知能ならちゃんと勉強しすれば慶応くらいすぐ入れるよ

・この本のギャル進学校での学年ビリだったから元の頭が違うよコレ

泣く子と地頭には勝てないといわれていたが今は昔かw

・これ本屋でちょっと読んだんだけど
 この子は社長の娘でお嬢様学校なんだよな
 つまり勉強サボってはいたが元々頭の良かった子が
 やる気出したら結果出した、ってのが真相

「学年ビリのギャルが~」 って本の表紙のギャルは本人じゃなくてモデル。

ギャルもすごいですが、塾講師も十分すごい。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

001300
Playstation 4 First Limited Pack (プレイステーション4専用ソフト KNACK ダウンロード用 プロダクトコード 同梱) 
★オススメ記事
稼げるオンラインスロットやろうずwww
エロゲーにハマり過ぎた結果wwww
【超朗報】合法オンラインスロットーキターーーーーー
ロリ系娘を犯しまくった結果・・・
めちゃくちゃシコれるエロゲって何よ?あ…無料エロゲでオナシャスw 



コメント

  1. からあげ 

    勉強に対する意識がちょっとでも変われば、勉強を楽しく思えるようになる
    ガキの頃は強制されてたが故に嫌なことのようにしか思えなかったけど、「勉強することの正しいメリット」「勉強を楽しむ方法」をその頃から知ってる奴らは、総じて怪物のように頭が良かったなぁ

  2. 名無し

    そらそうだ、元の頭の出来次第だ
    馬鹿そうに見えて行動は賢いって多いよ

  3. 名無し

    ずうっと底辺校だった娘が受かったんなら話は違ったんだがな

  4. 名無し

    実際勉強なんてやる気になりさえすれば、普通に上がるし、逆になれば下がることもある。
    偏差値70以上だと道は険しいかもしれないが、60代なら気持ち次第で誰でも行ける。

  5. 名無し

    環境を変えるだけでいくらでも変わろうと思えば変われるのさ
    見かけだけで判断してぇ蹴落としていくのはよくねえよ
    たまたま変われるきっかけと巡り会えてなかっただけさ

  6. 名無し

    出来る奴は基本、頭の中で物事の組み立て方が違うからな

  7. 名無し

    やらない奴らはやらない言い訳だけは一流だからな
    地頭ガー言う前に、1ページでも教科書読んだり1問でも問題集解いたりしろってことだ

  8. 名無し

    ここのコメント欄にドヤ顔で書き込みしてるやつは低学歴

  9. 名無し

    ※8
    自己紹介おつ

  10. 名無し

    勉強以外のことでも、考えることをやめないことが気付きの鍵だろうな。

  11. 名無し

    >>4
    そもそも偏差値に意味があるのかどうか…
    こんな謎数値が重要視されているの、先進国で日本くらいなもんだ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング