単四電池の約20分の1! パナソニックが超小型リチウムイオン電池を開発 ただしたったの13mAh | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

単四電池の約20分の1! パナソニックが超小型リチウムイオン電池を開発 ただしたったの13mAh

P027519_s

パナソニックが超小型のリチウムイオン電池を開発。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


141003_panasonicbattery

パナソニックのオートモーティブ&インダストリアルシステムズ社は、
ピン型リチウムイオン電池の製品化を発表しました。
「CG-320」と呼ばれるこの電池は、近年のウェアラブルデバイスなどの
小型機器の電源と相性がよく、Bluetoothなどの近距離無線通信にも
対応しているそう。

大きさは直径3.5mmで高さが20mmです。単四電池の約20分の1で
業界最小サイズ
なんだそう。この小ささからGoogle Glassのような
メガネ型ウェアラブルデバイスや電子ペンなどにもぴったりなんだとか。

141003_panasonicbattery2

電池はくり返し使え、容量は13mAhで最大充電電圧は4.20Vとなっています。
非常に細い形状を保ちつつ、従来のリチウムイオン電池と同じ
「スパイラル電極構造(渦巻き構造)」を採用することで、高出力化を
実現する仕組み。外装缶はステンレス製で、膨張などの変形に
強い設計となっています。ちなみに、より容量の大きいタイプも開発中なんだとか。

身体に装着するウェアラブルデバイスは当然小さなものが多く、
バッテリの大きさが問題となっています。
でも、こういった超小型バッテリがその問題を解決してくれそうです。
http://www.gizmodo.jp/2014/10/post_15642.html 

あとはこの大きさでどこまで高容量になるかですね。
ウェアラブルとはいえど数十~百ミリアンペアはほしいところ。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯
 





コメント

  1. 名無し

    ボタン電池でええやん

  2. 名無し

    グーグルグラス:「容量…たったの13か…ゴミめ…」

  3. 名無し

    解散レベルの容量だな

  4. 名無し

    比較対象はボタン電池だろ

  5. 名無し

    いやいや日本の技術力はここから進化させるからすごいんだろ!
    数年後には容量10倍になってるかもしれないだろ

  6. 名無し

    ※4
    ボタン電池のほうが容量多いし体積的に考えてもボタン電池のほうが小さい
    これに優位性はスティック型という点だけ

  7. 名無し

    小さくても発熱が問題だろ

  8. 名無し

    スマホだと電源入れた瞬間終わるだろ・・・

    商品名はパンの耳っすか?

  9. 名無し

    なんだゴミか(-.-;)y-~~~

  10. 名無し

    値段によるけど
    電気ウキに使えそう

  11. 名無し

    電子ペーパーに表示させるぐらいは出来るんだろうか。
    それが可能ならなかなか実用価値があるかもな。

  12. 名無し

    ボタン電池を比較対象で出すとは一次電池と二次電池の違いを理解出来ない馬鹿ってまだ存在してるんだな、義務教育程度の知識も常識も無い惨めで哀れな奴らだ

  13. 名無し

    ※12
    二次電池タイプのボタン電池があるの知らないんだな…かわいそうに

  14. からあげ 

    >>12 専門的な分野の話ではあるが、素人目には電池は電池だろ。義務教育範囲でも一次と二次の存在や違いなんて教えやしねぇよ
    トーシロが口を出すな、と言われればそれまでだが、今のお前もお前で、相当惨めで哀れだよ

  15. 名無し

    メガネのツルから出火って
    賠償金がすごいことになりそうですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング