PS3でファミコンエミュを遊ぶ方法解説 | あまえび速報

PS3でファミコンエミュを遊ぶ方法解説

dd42f74a.jpg




据え置きハードでの売り上げでも、改造しての楽しみ方でも、

随分と差をつけられているSONY PS3ですが、まだまだPS3の底力は

こんなものではありません。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



そもそもマシンスペック、基本搭載機能では圧倒的にWiiを上回っている

PS3なのに、 何故いまだに遅れをとり続けているのか?



自分はズバリ、ソフトラインナップ充実化の差だと思っています。







 



本気で遊びたいと思えるソフトがない…だから、皆買わない。



ちょっと遊びたいソフトなら、まぁまぁあるんです。

でも「ちょっと」にいくら下がったとはいえ、4万出すユーザーは少ない。



その点Wiiは、本体価格2万5千円で話題のソフトを随時販売しています。



モンハン3取られたのは、痛かった…(´・ω・`●)



まだ他にもターゲットユーザーやら、色々理由はあるんですが、

とりあえずこの状態を打破しない限り、PS3に勝ち目は

ないのかもしれません。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ



同じ理由でDSとPSPにも差はありました。



 
が、カスタムファームウェア(CFW)の登場で、「PSPはいろんなゲームが動かせる」

と話題になり皮肉にも対策を推すSONYの意図とは逆の流れで、

本体売り上げが伸びました。



勿論、ワンセグの対応や音楽・高画質映像・インターネットなどの

機能要素で売り上げをのばしたことも理由にあります。



それでもこのCFWが、裏で本体売り上げに貢献していたことは、

SONY自身も否定していません。



それぐらい重要な鍵を握る、この改造要素。

今回は「PS3」で初の、本格的にエミュレーターを動かす方法を

解説してみたいと思います。

PS3ユーザー注目!ついにPS3でファミコンエミュが動きました!これを突破口に神機PSPの据え置き版となれるか!?解説入ります!!(`・ω・´)


* システムソフトウェアアップデート後、このハック方法は封じられました。

 現在はできないのでご了承下さい。




PS3でファミコンエミュを遊ぶ方法解説



1・「えびの倉庫」より「w2.zip」をダウンロード後、解凍します。



「w2.zip」   ・・・→   (`・ω・´)ポチ



2・解凍後、出てきた「AVCHD」フォルダ内の「ROM」フォルダに

ファミコンのROMイメージを コピーします。



52a8ca44.jpg




複数可。日本語タイトルも文字化けしません。(`・ω・´)


3・USBメモリを用意して、パソコンに接続。



03912f95.jpg




USBメモリのルートディレクトリ(フォルダの1番上)に、

「AVCHD」
フォルダごと コピーします。



4・PS3に書き込んだUSBメモリを接続。



メニューからビデオ→USB機器を選択します。



a1c61513.jpg




「AVCHD」フォルダが認識されたら、クリックして起動。



5・先ほど入れた、ROMタイトルの一覧が表示されます。



89e70b6e.jpg




遊びたいROMをクリック。

6・

PS3でファミコンが動いた!!


ad3cb5ad.jpg




cf79ec5e.jpg


ついにPS3でファミコンが動きました!今回はたんに表示してボタンで送るだけでなく、ちゃんとゲームが楽しめます!開発途中の為まだサウンドが実装されていませんが、この第一歩からPS3エミュレータハック時代の幕が開きそうです!今後に期待!!(`・ω・´)


1a75d95e.jpg




ゲーム起動から△ボタンでメニューの表示。「2」がSTARTボタンになります。「3」で再びROMセレクト画面に戻れるので、好きなだけ楽しみつくして下さい(`・ω・´)


現在「全画面表示対応版」、「音声出力対応版」が共に開発中。

また正しく導入しても動作しないタイトルなどもありますので、その点はご了承下さい。



PS3エミュ開発は、まだまだ始まったばかり。

今後が楽しみですね。(*´_ゝ`)



お疲れ様でした。





db6287ba.jpg









コメント

  1. kudosin

    1ゲッツ!
    お!とうとう、神機PS3でも
    エミュの起動可能となりましたか~。
    いやぁ=プログラマーに感謝ですね

  2. 美香

    PS3 40Gを持っています。
    PS2のソフトを使えるようになるでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング