月面の「餅つきウサギ」の模様の暗い部分、溶岩流出で形成されたことが判明 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

月面の「餅つきウサギ」の模様の暗い部分、溶岩流出で形成されたことが判明

sPH003632

月面の暗い部分は、溶岩でできていた。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


moon

地球から見える月面の「餅つきウサギ(訳注:欧米では「月の男」)」模様の暗い
部分にあたる月の盆地は、小惑星の衝突ではなく、溶岩の流出によって形成
された
との研究論文が1日、英科学誌ネイチャー(Nature)に発表された。

月面の「隠れたクレーター」を可視化、豪研究

昔の天体観測者らが「嵐の大洋」と呼んだ広大な盆地は、その直径が3000キロ
近くある。これまでの主要な学説では、この盆地は月の形成初期段階に、月面
に巨大な隕石(いんせき)が衝突してできたとされていた。

だが、米マサチューセッツ工科大学(Massachusetts Institute of Technology、
MIT)などの研究チームが行った今回の研究は、月の表側の約5分の1に広がる
この「染み」について、火山流出物によって形成されたとする証拠を提供している。

論文によると、米航空宇宙局(NASA)の月探査ミッションで得られたデータを分析
した結果、研究チームはかつての「マグマ供給系」だったとみられる太古の地溝の
名残を月の地殻に発見したという。

30~40億年前、このマグマ供給系からあふれ出た溶岩は地域一帯を覆い尽くした。
その後溶岩は固まり、現在の特徴的な黒い模様として見える玄武岩が形成された。

この地溝の存在については、2012年の月探査ミッション「グレイル(Gravity Recove
ry and Interior Laboratory、GRAIL)」で明らかにされた。

同ミッションでは、2機の探査機が互いを追跡しながら月を周回飛行した。先導する
探査機が地殻の厚い部分や薄い部分の上空を通過すると、探査機に及ぼされる
重力が変化するため、先導機とそれを追跡している探査機との間の距離にわず
かな差異が生じる。この探査機間の微小な「アコーディオン」運動を測定すること
により、科学者らは月の地殻の差異をマッピングすることができた。

このマッピングの調査を通じて、嵐の大洋の辺縁部が、角度約120度の多角形の
形状となっていることが判明した。研究チームは、冷えて結晶化した溶融物質に
よる収縮の痕跡と考えられるとし、小惑星の衝突では、円形や楕円(だえん)形
のクレーターが形成されたはずと結論付けた。

しかし、MITのマリア・ズーバー(Maria Zuber)教授(地球物理学)は、溶岩の噴出
がなぜ起きたのかは分からないとし、「月の深部で、熱を発生する元素の放射性
崩壊が起きたか、あるいは非常に初期の段階で発生した大規模な衝突によって
溶岩噴出が誘発されたとも考えられる。だが後者の場合、そのような衝突の証拠
はすべて跡形もなく消し去られている」と述べている。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141002-00000008-jij_afp-sctch

005442
月の内部は空洞化している話もあるからね。

月の海は砂地だと聞いたことがある。元が溶岩なら、太陽熱だけで
風化したってこと?
 
嵐の大洋は玄武岩でできていて、昔からマグマが凝固したものと言われていた
気がするのですが…今回の研究は、その証拠が更に増えたってコト?
月にも大昔は地球みたいに火山や溶岩があったというコトですね。
 
昔からどこがウサギに見えるのか分からない。


月面のウサギより、星座の方がもっと見辛いと思うのですが・・・。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯
 
月面兎兵器ミーナ 1 [DVD]
井上麻里奈
ポニーキャニオン
2007-04-06


 


コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング