「カラコン」による眼障害、後を絶たず 酸素不足が原因、最悪失明の恐れも | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

「カラコン」による眼障害、後を絶たず 酸素不足が原因、最悪失明の恐れも

P027420_s

「カラコン」による眼障害が後を絶たないようです。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


1_s

若い女性に人気のカラーコンタクトレンズ(カラコン)による眼障害の
トラブルが後を絶たない。
多くは眼科医の処方を受けずにインターネットなどで
購入、不適切な使用を続けたことで起きている。最悪の場合、
失明する可能性もあるだけに、日本眼科医会などは購入時に
眼科医の診察を受け、定期的にチェックするよう呼びかけている。

◆適度な動き必要
カラコンは、黒目を大きく見せたり、瞳の色を変えたり
することができるコンタクトレンズ(CL)。

カラコンによる眼障害の多くは、目の角膜への酸素不足が原因だ。
角膜は目の表面を覆う厚さ約0・5ミリの透明な膜で、角膜の細胞は
主に涙から酸素を供給されている。CLは角膜の上の涙の層に浮いている状態で、
ソフトレンズが主流のカラコンの場合、レンズそのものがどれくらい
酸素を通すかや、レンズが適度に動くよう適切にフィッティング
されているかが大切になってくる。

近畿大学医学部付属病院眼科の月山純子医長は「角膜の形や大きさには
個人差が大きい。ソフトレンズは柔らかく、目に合っていなくても
つけられるが、目の形に合わないものを使い続けることで
トラブルになるケースが少なくない」と指摘する。

◆自覚症状出にくい
酸素が不足すると角膜の防御機能が低下、角膜上皮が浮腫を起こし
細胞が脱落する。この状態が長期に続くと、角膜内皮細胞が死んで
数が減少したり、角膜に新生血管が入り混濁を起こしたりする。

角膜内皮細胞は再生しないため、細胞が死ぬと死んだ細胞の隣の
細胞がその場所を埋めるようになり、一つ一つの細胞が大きくなっていく。
角膜内皮細胞が少ないと白内障などの手術を受けるときにリスクが
高くなるが、細胞の数が減っても痛みなどの自覚症状はない。

角膜の防御機能低下で感染性の角膜炎や、より重篤な角膜潰瘍となる
ケースも多い。これらは角膜に微生物が感染し増殖している状態で、
微生物の種類によっては失明にいたることもある。
角膜潰瘍となって初めて眼科を受診する人も少なくないが、
ほとんどが10代から20代の若い女性でインターネットや
雑貨店でカラコンを購入、医師の処方を受けずに使い続けていた。

(以下省略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141001-00000598-san-hlth

005442
そういうリスクがあるもんだと知らずに、気にせずに
中高生が買って使ってるのは少々問題があると思います。

20年以上前から言われていた話ですが・・・なぜ今頃?

そこまでして外見を良く見られたいと思う若者さん、大丈夫ですか?

製造メーカーが最も悪いだろうけど、使う側も自業自得だろう。

業者の説明不足もあると思うがほとんどは自業自得でしょう。

コンタクト屋で働いていたが、普通のレンズですら
合う合わないがあるのにカラコンなんて無理。絶対勧めない。
相性はあるけど、高いコンタクトは高い分だけ快適に使えて良い。

今でも普通のコンタクトでさえ、注意深く使わなければいけないのに、
カラコンなんてするものではない。
1回してしまうと、自分が元の目に戻った時のギャップに嫌悪感を感じて
ずっとつけ続ける人も多い。若者がファッション感覚でつけるのには
警鐘を鳴らし、規制を厳しくするべきだ。なぜ、薬のネット販売には
慎重なのに(←薬も副作用があるし、勝手に服用することで
本来見るべき症状がカバーされてしまうこともあるので
安易に買えるようにするのは反対です)、なぜカラコンは
簡単に買えてしまうシステムなのでしょう。
現代医学でも、眼の障害が起きたとき元には戻らないことも
あることをきちんと教えるべきです。

カラコンと言えば沢田研二を思い出すなぁ
あの時代確か30分しか着けてはいけなかったと言われてましたね
どうしても私にはそういう存在です

確かに眼科医の処方無しでカラコンを購入するのも問題だが 
コンタクトレンズのお店と癒着して よくその人の目の状態に
合わせもせずに安易にカラコン(自分はコンタクトレンズだったが
カラコンだったら 簡単な検査しかしないで処方しそうなので)を
処方する眼科医もいると思うので(自分はそういう眼科に行ってしまい 
すぐ眼科を変えました 今は毎月定期的に通って 目を傷めてないか
診てもらっています)そういうことも伝えて欲しい。
最終的には自己責任だと思うが。
しかし なんで今の時期にまた この問題を取り上げるのかという疑問があります
前々からかなり問題になってたはずですが…

鼻メガネの方がインパクトあって良いと思いますが。


当たり前のようなアイテムになっているカラコンですが、
リスクあるものと認識しなければなりません。
エキゾチックなのはいいですが、気持ち悪さも感じさせるので
健康面と合わせて百害あって一利くらいしかない感じですね。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯






コメント

  1. 名無し

    馬鹿が失明するのはおおいに結構。
    ただし、こんな馬鹿に保険は適応するな。
    自腹で払え。失明しても障害者手当てなど出すな。
    シぬまで無残に生きろ

  2. 名無し

    健康的に生活しても身体は老化で劣化するのに無理したらそれが早まるのは当然やろ。
    刺青とか化粧とかやりすぎると肌ボロボロになるのと一緒。

  3. 名無しさん

    テレビ露出の多い芸能人が「カラコン外すのは○ぬとき」とか言っちゃってるしな。
    そういうのを神聖視する「自称・個性的ファッションで自己表現」族は、
    命懸けで、みーんな同じ顔になって行くんだよな。

    宝塚や大衆演劇ばりに顔を書き直して、カラコン、つけま、二重テープ。

    なんかもう、お面でいいんじゃないかと思うわ。

  4. 名無し

    コンタクト周りは本当危ないから今更なんてことはない
    時々目に付くように置いておいてほしい情報

  5. 名無し

    韓国製

  6. 名無し

    韓国製が多く、殆どの製品は品質が最悪
    酸素透過性?なにそれの製品ばっかりですよ
    オマケに色落ちは当たりまえ
    厚生労働省の審査が始まる以前に駆け込みで申請したものが
    殆どだから、危険物以外の何者でもない

  7. 名無し

    自業自得。失明して自分の愚かさを悔やめ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング