ドライアイと同じく、放っておくととんでもない症状に! インフルエンザや花粉症を悪化させる「ドライノーズ」対策法 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

ドライアイと同じく、放っておくととんでもない症状に! インフルエンザや花粉症を悪化させる「ドライノーズ」対策法

P027400_s

これからの季節、「ドライノーズ」にも気をつけるべきでしょう。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


120945

ドライアイは広く知られているが、ドライノーズは聞いたことがないという人が
多いだろう。鼻が乾くドライノーズは、ドライアイと同じく、
放っておくととんでもない症状を引き起こしかねない。

「ドライノーズは、昔は老人性鼻炎といわれていました。
加齢により鼻の中が乾燥する。高齢者に見られる症状だと考えられていたのです」

こう話す順天堂医院耳鼻咽喉科・三輪正人准教授は、世界で初めて
鼻の水分蒸散量を調べた。外来に通う患者に、「鼻水は出ているが、
鼻が乾いた感じがする」という人が少なくないことに着目した。
比較的身近な「肌の乾燥」は、肌の水分量とともに、水分の蒸散量で決まる。
サメ肌のように、肌がカサカサしていると、肌の水分がそこから蒸発していき、
乾燥を感じる。鼻の中も同じではないかと考えたのだ。

「鼻粘膜の水分蒸散量を調べてみたところ、鼻の中が乾燥している人は
珍しくないどころか、多数派であると分かったのです。
ほぼ一年中エアコンが効いた屋内で暮らす現代人の生活環境では、
仕方ないことなのですが……」

三輪准教授は、別の実験で、花粉症などアレルギー性鼻炎と
鼻の水分蒸散量との関係を調べた。ろ紙に抗原(花粉)を付着して
鼻の粘膜に触れさせ、アレルギー性鼻炎を誘発させる。
すると、同時に水分蒸散量も増える結果が出た。

「つまり、花粉症などアレルギー性鼻炎がある人は、水分蒸散量が
増えてドライノーズになりやすい。一方で、ドライノーズの人は
抗原が粘膜にくっつきやすく、花粉症などアレルギー性鼻炎を起こしやすい。
負のスパイラルが出来上がっているのです」


■鼻くそがよくできる人は要注意
空気が乾燥していると、風邪をひきやすくなるとよくいわれる。
乾燥した喉にウイルスが付着しやすくなるからだ。ドライノーズも、
風邪やインフルエンザなどの感染症のリスクを上げる。

余談になるが、飛行機の中の相対湿度は10%以下と低い。
同様に、病院の湿度も飛行機並みに低く、感染症をはじめとする
病気のリスクを上げるのでは……と指摘されたことがかつてあった。

「それほどに、乾燥はよくない。ドライノーズはあらゆる障害を
引き起こすと考えた方がいい」

これからの季節は、空気が乾燥していく。ドライノーズをいかに避けるかが、
インフルエンザ、花粉症の対策につながる。

ドライノーズを特に意識した方がいいのは、
(1)エアコンが効いた屋内で「1日5時間以上×週3日以上」過ごす
(2)鼻くそがよくできる(3)鼻血がよく出る
(4)花粉症やアレルギー性鼻炎がひどい
――のどれかに該当する人だ。

ドライノーズの対策は簡単で、今日からできる。生理食塩水を
鼻の中に点鼻する。専用の器具や液は薬局で購入できるので、
それを利用するといい。生理食塩水の点鼻と、鼻うがいは全くの別物なので間違えないように。

現実的には難しいかもしれないが、エアコンの効いた場所では
マスクをつけるのも、非常に効果がある。

「花粉やPM2.5など空気中に浮遊しているさまざまな抗原や温度、
湿度、大気圧など環境変化にびくともしない鼻を、私はタフな鼻ということで
『タフノーズ』と呼んでいるのですが、皆さんもぜひタフノーズを目指してほしい」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141001-00000014-nkgendai-hlth

・・・ということのようです。ドライアイに加え、ドライノーズというのも気をつけて
病気を未然に防ぎたいですね。
目指せ、タフノーズ。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯ 

4abedd0c



 



コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング