赤ちゃんポスト 半数が低体温、低体重などで入院が必要 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

赤ちゃんポスト 半数が低体温、低体重などで入院が必要

sPH003494

赤ちゃんポスト、半数が治療を必要としている状態らしい。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


a

熊本市の民間病院が設置した親が育てられない子どもを匿名で預け入れる、いわ
ゆる「赤ちゃんポスト」について、ことし3月までの2年半の間に預けられた子どもの
半数近くがすぐに入院などの治療が必要な事例だった
ことが有識者の検証報告書
で分かりました。自宅など病院以外での出産が増えていることが影響していると
みられています。

「赤ちゃんポスト」と呼ばれる「こうのとりのゆりかご」は、熊本市西区の慈恵病院に
設置されています。弁護士や有識者など外部の委員で作る専門部会が、7年前の
設置以来、ことし3月までに預け入れられた101人の事例を検証していて、今回は、
平成23年10月からことし3月までの2年半について報告しました。それによります
と、この期間に預け入れられたのは20人で、このうちの9人が低体温、低体重とい
った理由で直後に入院などの治療が必要でした。


医療機関に行かず、自宅で出産したとみられるケースが増えていることが影響して
いるとみられ、報告書では「母子ともに生命の危険にさらされる可能性が高い」と
指摘しています。
さらに、20人のうち、身元が分からないのは8人と、全体の40%を
占めていて、報告書では「子どもが実の親を知る権利は保障されなければならず、
匿名を貫くことは容認できない」として、実名を前提とした預け入れを検討するよう
病院側に求めています。

「親を知る権利 何らかの形で担保を」
記者会見した専門部会の部会長で、関西大学の山縣文治教授は、匿名で子どもを
預け入れる仕組みについて「病院が匿名性を絶対視することは、子どもの人権上問
題があると認識している。あくまでも子どもは親を知る権利があり、それを何らかの
形で担保できる仕組みを考えていかないといけない」と述べました。 
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140926/t10014911241000.html

病院外での出産というと、やはり周囲に知られたくない「望まない妊娠」が
多いんでしょうね。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

sPH003249
児童養護施設の前に、バッグに入れられた赤ちゃん…へその緒がついたまま
多い「望まない妊娠で実母が…」 虐待死の児童、10年間に546人




コメント

  1. 名無し

    赤ちゃんポストに出す便器は糞。
    育てる力も財力も計画もなかったら作るなボケと言いたい

  2. 名無し

    空きベッドで倒産近い、病院の陰謀 と見た

    アグネス募金宜しく

  3. 匿名

    低年齢の出産が多そう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング