新手のJKビジネス「体育座りカフェ」の実態を常連客が語る 「過激さを求めるなら大阪だ」 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

新手のJKビジネス「体育座りカフェ」の実態を常連客が語る 「過激さを求めるなら大阪だ」

P027169_s

“体育座りカフェ“とは。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


BlogPaint

現役女子高生を雇って客にマッサージをさせる“JKリフレ”が続々と摘発され、
衰退しつつある。そんな中、あるJKマニアは「過激さを求めるなら大阪だ」と断言する。
古くはノーパン喫茶など新奇な風俗を考案してきた大阪で現在、
“体育座りカフェ”なる店が増えているという。

「今年5月には、個室で女子高生にミニスカ姿でマッサージをさせていた
大阪の店が児童福祉法違反の疑いで摘発された。
それ以降は、リフレは激減。その代わりに増えたのが“非接触系”の
JKカフェなんですよ
」(マニア)

本物の現役女子高生を雇っている店は、この“非接触”のルールを
かたくなに順守しているという。JKカフェでは1対1で女の子と対面。
トークはもちろん、一緒にトランプ遊びはできるが、
かつて人気のオプションだった手相や膝枕、耳かきなどのサービスはない。
そんな中、増えているのが“体育座り”のオプションだという。

「看板に『カフェ』と出ているのに、飲食店の届けを出していないのか、
なぜか飲み物は注文できない。外にある自販機でジュースを買って入店する。
20分2000円だと、普通の座席で制服姿の女の子と会話を楽しむだけ。
別途オプション料金を支払うと、じゅうたんが敷かれた別室に案内される。
そこでは女の子はみな体育座り。当然、スカートの中は丸見えで、
最初は目のやり場に困った。でも、何度も通ううちにそのスリルが
病みつきになって、会社帰りに缶ビール片手に立ち寄っては、
いろんな子のパンツをジロ見しています
」(JKカフェ常連客)

もちろん、制服を着ていても、本物の女子高生とは限らない。

だが、こうしたパンチラをウリにした店は、摘発を恐れてか
「JKカフェ」ではなく「体育座りカフェ」の看板を掲げ、
その店舗数を急速に増やしつつある。
http://news.livedoor.com/article/detail/9295028/

業者もあの手この手でJK●●を展開していきますね。
ちょっと大阪にたこ焼きでも食べに行こうかな。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

るるぶ大阪'15 (国内シリーズ)
ジェイティビィパブリッシング
2014-06-23





コメント

  1. 名無し

    変態ロリコン男どもは絶滅しろ!

  2. 名無し

    こんな店に入る男って、どういう神経してんだろ・・・

    隠し撮りして会社に送りつけてやりたい感じ

  3. 名無し

    >「JKカフェ」ではなく「体育座りカフェ」

    >JK●●を展開していきますね

    ん??

  4. 名無し

    >>2
    働いてる女にはなんで何も言わないんだ?

  5. 名無し

    なんつーか、燃え尽きてもらいたい
    大阪ごと

  6. 名無し

    コメントがつまらないから伸びないんだよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング