社員の給与を倍増したら業績が2倍に! 同じことを日本でできるのか? | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

社員の給与を倍増したら業績が2倍に! 同じことを日本でできるのか?

000338
日本で給料UPはなかなか聞きません。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/31(月) 23:57:37.22 ID:CAP_USER9
10月23日に放送の「NHKスペシャル」で「マネー・ワールド 資本主義の未来」という特集の第3回が放送されていた。今回のテーマは「巨大格差」、富裕層が、自らへの増税を希望して、格差の是正に努める様子などを取材していた。

shutterstock_56680222-500x334

その中でもきわめて興味深いくだりがあったので、今回はちょっとそちらをご紹介したい。(文:松本ミゾレ)

■給与が上がれば社員のモチベーションだって上がる

シアトルにあるグラビティ・ベイメンツ社。社員130人ほどのこのカード決済代行会社では、CEOのダン・プライス氏が画期的な試みを打ち出した。

昨年、社員たちの前で、「全社員の最低賃金を7万ドル(およそ735万円)に引き上げる」と明言したのだ。当時、社員の中には最低賃金3万5000ドルの報酬で雇用されている人員もいた。つまり報酬を2倍に引き上げると言い放ったというわけだ。

プライス氏は100万ドルあった自分の報酬を10分の1以下にカット。その分を社員たちの報酬に充てることを思いついたのだ。これには社員たちも思わず唖然。無理もない。こんな太っ腹な発表、誰も予想し得なかっただろうし。

プライス氏は取材に対してこう話した。

「会社を発展させたいなら、これまでのやり方をしてもダメだと思ったんです」

実際、この1年の間に、グラビティ・ベイメンツ社の業績は2倍に膨れ上がった。社員の報酬を倍増させ、彼らの仕事に対するモチベーションも上がり、個々の実力が最大限発揮されたのだ。

この試みによって得られた恩恵はそれだけではない。ある社員の家庭では、今年子どもが生まれることとなった。この社員夫婦は、生まれてくる子どものために、取り急ぎ800ドルで育児用品を買い揃えることにしたという。

全文はソースで
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20161027/Careerconnection_5271.html

25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 00:07:00.41 ID:je5o8mV+0
>>1
個々のモチベと努力で業績二倍って今までどんだけサボってたんだ

27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 00:07:23.69 ID:xHaFiqSZ0
>>1
短期的にしか効果無さそう
給与2倍に慣れてしまったら堕落するよ
例えば地方公務員みたいに

118: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 01:13:57.80 ID:p26MNu820
>>27
ならまた給与あげればいいだろ
本来それが資本主義のやり方

524: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 07:59:22.88 ID:+KUyzZHw0
>>118
そうなんよね。インフレ誘導して企業は給料を上げて、を繰り返していくのが本来なんだよね。

34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 00:10:20.14 ID:Z5k/fby40
>>1
無理。搾取することしか皆考えていないから。

94: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 00:46:53.86 ID:+iWq3lGG0
>>1
無料配布

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/31(月) 23:58:01.08 ID:6NMOEwCI0
インセンティブは大事よ❤

68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 00:32:21.92 ID:tdK338hV0
>>2
みんなが納得するインセンティンブの制度を考案できればいいよね
難しいが。

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/31(月) 23:58:43.07 ID:hbXuDb610
残業禁止をしたのに仕事の量が減らない日本でできるわけねえだろw

536: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 08:05:23.23 ID:fxKc2raa0
>>3
仕事の量が減るわけないだろ、馬鹿か
海外は残業しないから仕事が少ないとでも思ってんの?

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/31(月) 23:59:25.34 ID:Hyedi+/u0
日本じゃ無☆理

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/31(月) 23:59:34.91 ID:Vuy8Vcb80
でも給料下げた取締役レベルのものは退職して
会社経営層の兄弟からも不当な報酬引き下げだと訴えられてるんだろ?

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 00:00:40.84 ID:p00D1iBD0
最初からやってればよかったんだよ
糞零細が1億も社長がぶんどっててはモチベなんてなかったに等しい

9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 00:00:48.15 ID:LTPEfpb50
逆、業績が2倍になったから給与を上げた
2倍はすごいけど

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 00:01:09.78 ID:0/35zhvHO
給料さげて倍働かないと生活出来ないようにします

85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 00:42:50.60 ID:cmfrmLpN0
>>10
これが日本流だな

215: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 02:28:27.97 ID:uPieESip0
>>85
こんなんじゃ自殺者でますわな

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 00:01:40.13 ID:knO0Ohlo0
創業者社長でもない限り日本で1億もらう社長ってほとんどいないもんな
SONYの平井は8億くらいらしいが

142: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 01:29:12.10 ID:wVwHdSnSO
>>11
サラリーマン社長だと月手取り120いかないもんな
その分会社が金持ってるけど

15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 00:02:42.03 ID:8vm9WUxy0
業績二倍でも給料二倍払ってたら同じじゃん

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 00:07:12.74 ID:n5oPoJBq0
>>15
おい

28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 00:07:43.80 ID:cll3A+gr0
>>15
業績が二倍になれば設備投資や研究費も二倍ってことだ

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 00:07:45.48 ID:iUzEZmid0
>>15
業績(売上)2倍、給料2倍になった時に
仕入と人件費率次第では経常利益は減る

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 00:06:19.35 ID:vQprkxFn0
見たけど経営者の鑑だな

日本人で真似できるやつはいないだろう
だから日本経済は良くならない
自明だな

31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 00:09:00.72 ID:ukyPPHQl0
役員報酬を下げたら役員が辞めて
実のお兄さんから訴えられたって話

33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 00:09:56.44 ID:rkmkZlqD0
社員は今までどんだけサボってたんだよ。
給料2倍にしたらやっと普通に働いてくれるようになっただけだろ

49: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 00:21:21.36 ID:d2jL5mwt0
何を言ってるんだ、アメリカで日本航空の社長のインタビューの動画が
素晴らしいと賞賛されてるんだぞ。
日本のフラッグシップなのに、社食でみんなと同じようにお盆持って列に並び、支払い、
そしてみんなと同じように席を探してお盆持ったままキョロキョロし、普通に席について食べている
そして通勤は電車。みんなと同じ。
驚く外人のインタビュアーに「何も特別なことではないですけどね、ははは。」と飄々と答える社長。

この動画のコメントは外人の賞賛の嵐だ。アメリカの航空会社の社長で、
このように謙虚な社長なんて天地がひっくり返ってもありえんから。
なん億円も報酬を貰い、リムジンかプライベートジェットで通勤し、
社員のことなんてどうでも良く、いかに高額の報酬を自分の任期中に稼ぐかしか
頭にないからな。

63: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 00:27:01.81 ID:bzqSrwdP0
>>49
日本は「だから社員も低賃金で頑張れよ」って言ってるだけ
アメリカは実力あればそれだけ報酬が得られる格差社会だしそれを体現してこそ
社員と同じ食堂で食っても社員の数十倍数百倍の報酬貰ってるなら同じこと

95: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 00:47:53.46 ID:b6z8dSmJ0
>>63
日本は皆で貧乏になろうだけど向こうは皆で努力して金持ちになろうの違い
当然金もらう方向の方が努力するから結果競争力も上がって儲かる
日本は経費削減方向で向こうは付加価値や一人当たりの生産性を上げる方向性となる

56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 00:24:16.26 ID:4S0KhJ51O
有給完全消化法律で義務化しろ

57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 00:24:35.26 ID:vQprkxFn0
安倍「よし!公務員の給与を2倍にして生産性も2倍にしよう!」

59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 00:26:01.95 ID:/N6a5BPS0
日曜日祝日に店が開いてなくても平気くらいな心の余裕を持てるようになればできるんでね?

60: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 00:26:03.56 ID:QONQXCYi0
社員数130人規模で社長が1億、社員が400万てかなりのブラックだったろうな

http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1477925857/



コメント

  1. 匿名

    本来利益を社員に還元してこそだが今の日本の企業は利益増えても社員の給与は殆ど変えずにサービス早朝出勤やサービス残業やサービス休日出勤を良しとしてこき使い続けるからな
    心身共に酷使して仕事をつらいものと認識させ100%の力も発揮出来ない環境ばかりでどうしようもない
    当たり前の話だが社員のモチベーションを上げるには仕事をする事に喜びとやりがいを与えなければならない
    会社が強制やしなきゃいけない空気を作るのが一番社員のやる気を破壊するし全力を出す事が出来ない

  2. 匿名

    公務員どうこう言う位なら、公務員になればいいだろ
    という公務員がいる様な国だから、そうは変わらないだろうn

  3. 匿名

    なぜアメリカがこれだけ格差が広がっていると思うのですか?

    格差は政策によって作られたからです。
    今日のアメリカの民主主義を破壊した張本人はレーガン・ブッシュであり、現在のファシズムアメリカを形作ったのは他でもないレーガン政権です。
    レーガン政権を推していたのが超富裕層たちであり、社会のことなどどうでもいい「自分だけ、金だけ、今だけ」格差奴隷肯定主義の利己主義者たちです。
    現在、レーガン(富裕層による新自由主義)政治は共和党・民主党両党に存在する既得権益層政治家によって引き継がれています。

    米国の富裕層独裁支配格差資本社会造りは、
    「富裕層への減税、労働組合潰し、公営事業の民営化、社会保障切り捨て、福祉公共事業削減、軍需産業強化(戦争)、企業ロビーと政府の癒着、金融緩和、企業規制緩和」政策によって確立されました。

    結果、州政府と大企業や団体による癒着(特に保険・医療・不動産業界による政治家への大献金、詐欺・ぼったくり価格による国民負担の増大)と土地高騰による資産家のぼろ儲け、企業による寡黙化(モノポリー化)、労働組合潰しによる賃金カットや就職難やリストラ、公共福祉予算を削り道路や橋や公共施設などの朽ち果て、企業規制緩和による環境破壊、富裕層への減税策と金融緩和による格差(大企業や資本家・資産家だけが肥える)、州予算では水質や人件費を削って毒水を提供、国民の税金を軍需産業強化や金融業界救済へと勝手に振向ける。
    富裕層は政治家を買収して共謀し、メディアは企業プロパガンダ機関として国民を騙す。

    貧しい州のゴーストタウン化、国民の健康も生活水準も益々苦しくなり、現在のプルトクラシー(富裕層による政治)は、利己的且つ強欲なアメリカの大金持ちたちによって確立された、立派な策略(政策)です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング