再び大失態 今度は朝日新聞出版が“盗用”騒動 移籍社員が古巣の機密資料を | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

再び大失態 今度は朝日新聞出版が“盗用”騒動 移籍社員が古巣の機密資料を

sPH003364

今度は朝日新聞出版が“盗用”騒動。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


PH003363

朝日新聞で、また失態が発覚した。100%子会社である朝日新聞出版について、
週刊文春(9月25日号)が「ライバル社の『極秘資料』を盗んでいた」という記事を
掲載したのだ。
同出版は17日、「みなさまに深くお詫びいたします」という文章が
入った経緯説明をHPに掲載し、朝日も18日付朝刊でこれを紹介した。一体、朝日
はどうなっているのか?

文春の記事は「木村伊量(ただかず)社長 辞任勧告スクープ」として、5ページに
わたって報じられた。朝日新聞出版が今年1月に創刊した『大江戸捜査網DVDコレ
クション』について、昨年4月に分冊百科で知られるデアゴスティーニ・ジャパン
(以下・デアゴ社)から転職してきた中途男性社員が、利益の根幹となるデアゴ社の
機密資料を持ち出していたというものだ。

記事には「内部告発で発覚もコンプライアンス委員長の木村社長は黙殺」「被害者
側は『不正競争防止法違反』で刑事告訴も検討」などの見出しもあり、おどろおどろ
しい。

慰安婦問題や、東京電力福島第1原発の吉田昌郎元所長調書などの大誤報が
炸裂した朝日としては、さらなるダメージとなりかねない。

文春の報道を受け、朝日新聞出版はHPに経過説明を掲載した。中途社員がデアゴ
社の内部資料を所持していたことは認め、「軽率な行為であり、弊社はデアゴ社幹部
に謝罪したうえ、資料をデアゴ社に返却、廃棄しました」とし、デアゴ社社長の「現時
点で朝日新聞出版を告訴することは考えておりません」との文書も掲載している。

さらに、「意図的に持ち出したり、持ち出させたりした事実はありません」として、文春
の記事や見出しにある「泥棒」「盗んでいた!」「組織的犯罪」「盗用」「ドロボウ会議」
「窃盗」などと記述について、「事実に反します」としている。

あぜんとする失態が続出するなか、朝日は18日付朝刊3面に、読者投稿欄「声」の
特集版を組んだ。「活字への信頼を裏切られた」「『スクープありき』でなかったか」な
ど、読者8人の意見が掲載されたが、文末まで読むと「一日も早い名誉挽回と信頼
回復を心待ちにしている」「朝日新聞を応援し続けたい」などとあり、基本的に好意
的な意見が多かった。 

http://news.livedoor.com/article/detail/9271406/

1
古巣のマーケティング資料を土産に転職する社員も凄いが、それを元に記事を
書かせる朝日新聞のコンプライアンスってどうなってんだ?どう考えても異常だ。

疑り深いヤツになっちゃったのは、週刊誌のせいじゃない新聞(おまえ)の
せいでしょ!

まあ一番のクズは、デアゴスティーニ・ジャパンから転職してきた中途男性社員
であろう。情報持ち出しが本当だとすれば。
 
疑り深いヤツになっちゃったのは、週刊誌のせいじゃない新聞(おまえ)の
せいでしょ!
 
011745
朝日新聞に新たな不祥事 任天堂・岩田聡社長インタビューを捏造→謝罪 まとめと反応
 


コメント

  1. 名無し

    今の朝日新聞グループは臭いものの蓋が開いた状態か。

  2. 名無し

    どんだけネトウヨが発狂しても朝日新聞はつぶれないし世間はおろか世界中が朝日の味方けどな
    ネトウヨざまぁ

  3. 名無し

    さよか

  4. 名無し

    >>2
    頭逝ってるよね。お大事に。

  5. 名無し

    知ってた
    つかもっと内包してるよ
    たまたま露呈したものだけを順に尻尾切ってるだけ

  6. 名無し

    そもそもあいつら盗聴器とか仕掛けてたのバレても無罪になってたじゃん
    役に立たない司法もセットで早く始末して再編する必要があるわ

  7. 名無し

    >>2日本語がおかしいよW

  8. 名無し

    自分で選んだ記事載せる読者投稿欄て意味あるのか?

  9. 名無し

    使ったってことは意図的に持ち出したってことじゃねえか
    日本語も満足に使えねえのか朝 鮮 日報日本版は

  10. 名無し

    >>2
    おいザイニチ、日本語ちゃんと覚えてから書き込めボケ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング