まさにデブ・スパイラル! 肥満の親は我が子の肥満を過小評価する傾向あり | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

まさにデブ・スパイラル! 肥満の親は我が子の肥満を過小評価する傾向あり

P026797_s

まさにデブ・スパイラル。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


P026798_s

肥満の人は、自分や子供、周りの人の肥満を過小評価している――
そんな調査結果を米ワイルコーネル医科大学のTracy K. Paul博士らの
グループが明らかにした。


肥満の7割は自分を肥満と思っていなかった
同研究グループは、コロンビア大学医療センターの外来小児科の
歯科診療所に訪れた253人の母親と、その子供たちに、
自分の体のサイズについての質問をした。

すると、肥満(BMIが30.0以上)の成人の71%と、過体重(BMIが25.0以上)の
成人の35%が、自らの肥満を過小評価していた。

一方、適正な体重の人で、自らの体形を見誤った人は、
わずか9%だったのだという。


意図せず子供の健康リスクを高めている可能性も
さらに、過体重の子供を持つ母親の8割が、自分の子供の適正な体重を、
甘く見積もっていることも分かった。

Paul教授は、肥満の親は、子供の肥満に寛容なため、子供を健康上の
リスクにさらす可能性が高い、と述べている。

そして、適正な体重を見誤ることは、肥満のリスクの認識を
阻害することになるとして、注意を促している。

子供の健康のために現実の直視を
ちなみに、この調査対象となった母子の82%はヒスパニック系であった。

理想とする体重や体形は文化によって異なるため、
この調査結果がそのまま日本人に当てはまるとは限らない。

しかし我々もまた、本当は太り気味なのに自分や自分の子供を
適正な体重であると誤認してしまい、日々の食事などを通じて
意図せず肥満のリスクを高めてしまっている、という可能性は十分にある。

心当たりのある人も無い人も、「まだ自分たちは大丈夫」と強がらずに、
一度自分や家族の肥満度を客観的にチェックしてみてはいかがだろうか。
http://irorio.jp/kamejiro/20140919/162650/
 
肥満に対する意識がどんどんと薄らいでいき、
一家揃って肥満のデブ・スパイラル。
世界的になんとかしなければいけない問題でしょうね。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯






コメント

  1. 名無し

    「アイツよりはまだ痩せている」っていう逃げだろ
    単に

  2. 見ててイライラするからはやく氏ね

  3. 名無し

    並のデブまでだったら本気でダイエットすればすぐ痩せるよ
    まあ本気出せないからデブなんだろうけど・・・

  4. 名無し

    他人じゃなくて、BMIで判断しろやw

    デブはデブ。どこまでいってもデブ。デブ、デブ、デブ、デブ、デブ!!

  5. 名無し

    写真の子の親は育児放棄レベルじゃないか・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング