【衝撃】「死」してから目覚めるゾンビ遺伝子が発見されるwwwwww | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

【衝撃】「死」してから目覚めるゾンビ遺伝子が発見されるwwwwww

sph010751
「死」してから目覚めるゾンビ遺伝子が発見される。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯
1: 運子棟梁 ★ 2016/10/16(日) 17:46:08.06 ID:CAP_USER9
no title

生物が死んでから初めて動き出す──そんなゾンビのような遺伝子が発見されたとする論文が、米ワシントン大学の教授らによって発表された。論文はいまだ査読待ちの状態であるものの、遺体の正確な死亡推定時刻の特定や移植用臓器の新たな保存技術の確立などへの応用が期待されるという。

心臓が止まり、呼吸運動および脳機能が停止する。人工的な蘇生もかなわない。それは「死」の宣告のときである。しかし、生命活動を終えたからといって、肉体がすぐに死ぬわけではない。細胞内では、「死」した直後に目覚め、その後4日間も活動的になる、“ゾンビ遺伝子”が発現するからだ。
「この研究の意義とは、『死』の追究が、おそらくさまざまな『生』の情報をもたらしてくれるということでしょう」
『Science』に掲載されたプレスリリースにてこう述べるのは、米ワシントン大学微生物学のピーター・ノーブル教授だ。『BioRxiv』で査読待ちの2つの論文は、死後に“覚醒”する遺伝子について議論している。それは犠牲者の正確な死亡推定時刻や、臓器移植に関する認識の見直しを迫るものだ。
ノーブル率いる研究グループは、解剖用のヒトの血液や肝臓から採取した遺伝子が、死後12時間経ったあとでも活動的だったという研究結果をふまえ、ゼブラフィッシュとマウスでも、同様の現象がみられるかどうかを観察した。

死後のmRNA活動レベルを調査

メッセンジャーRNA(mRNA)は、遺伝子発現やタンパク質の合成にかかわる重要なものであり、mRNAの活動レヴェルはそのまま、細胞内でどれだけの遺伝子が活性化しているかの目安となる。
生命活動を止めた生物の体には、さまざまな変化が起こる。もちろんそれらの変化は、生物を確実に土へと還らせる序曲にすぎないが、だからといって体内の臓器や、細胞のすべてが突然活動を停止するわけではない。
研究者らは、20匹のマウスと43匹のゼブラフィッシュの死後、37,368のマウスの遺伝子と36,811のゼブラフィッシュの遺伝子を時間ごとに分析。死んだ個体とまだ生きている個体のmRNAを比較し、死後に活動的になったmRNAが、一定時間経過後にどうふるまうのかを観察した。

分析の結果、マウスの遺伝子515個は死後に活発になり、そのまま2日間も活動し続けるものがあった。ゼブラフィッシュに至っては死後548個の遺伝子が活性化し、なんと丸4日間も活動的であり続けるmRNAもあった。これは、生物が死んでから数日経ったあとでも、mRNAの転写に必要な細胞機能とそのためのエネルギーが十分にあるということを示唆している。

(続きはソースで)
http://wired.jp/2016/10/16/undead-genes/

5: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 17:48:16.86 ID:UPfA5qAh0
よし、ショッピングモールに行こう!

9: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 17:49:44.02 ID:yHNSNo2C0
>>5
ららぽーとでいい?

7: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 17:49:06.33 ID:+m7NjOgM0
(´・ω・`)なるほどー
死ぬことにより発動する極小のなにかを体内に仕込めるね

8: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 17:49:23.47 ID:P8eUbQaN0
>>1
それ、自己消化、腐敗機能の一種じゃね。

27: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 17:54:27.04 ID:HKzfcojP0
>>8
卵抱えたGに殺虫剤掛けると、未熟な卵でも産卵する時があるから
進化過程上、比較的古めの機能の、名残じゃないのかな?

11: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 17:50:09.68 ID:Vu9dURPP0
え!
とすると!

生肉食べると!

その遺伝子が体内で

251: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 21:27:33.52 ID:WIOEKsMe0
>>11
ボケたつもりが、核心を

12: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 17:50:11.48 ID:t1ktdTO50
ジョジョにいたな。死んでから発動するやつ

37: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 17:59:04.00 ID:PNyCaEMfO
>>12
ノトーリアスビッグ(4部・主:カルネ
が現実にいたとは、、、

52: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 18:04:22.87 ID:Rm/U/xit0
>>37
5部だ

18: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 17:51:09.54 ID:7adgZuP10
満身創痍の状態からでも一発で傷が完治するハーブの開発急いで

19: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 17:51:20.10 ID:nixXtzYu0
んで、そのゾンビ遺伝子は4日間でどんな働きをするんです?

20: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 17:51:28.85 ID:yU4yzkua0
ということは、やはり脳死以後も蘇生の可能性があるんじゃないか

21: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 17:52:08.25 ID:k6xSN3kO0
あ 俺らって ゾンビだったのか

23: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 17:53:51.35 ID:04yMtATB0
モルダーただの蛆よ

24: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 17:54:07.44 ID:tiQRBreY0
捕食された時用の遺伝子じゃね?
どんな働き方するかは分からんけど

342: 名無しさん@1周年 2016/10/17(月) 21:59:51.03 ID:1plWjRIc0
>>24
こわいな。
一種の毒ってことなんじゃないか?

29: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 17:54:43.94 ID:PKLPa0hP0
腐敗スイッチじゃないの

31: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 17:56:02.33 ID:nixXtzYu0
>>29
そんな気がするなあ
バクテリアを増殖させるスイッチがONになるとかさ

38: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 17:59:22.71 ID:HKzfcojP0
>>31
植物は種子が残ってれば良いけど、動物になると、余りメリットが見当たらなくない?

35: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 17:57:39.93 ID:JsxJQCyA0
まさかここから始まるとは誰も想像しなかっただろう

36: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 17:58:01.68 ID:Th0aX5Kr0
捕食者が食べやすいようにしているんだよ

193: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 19:15:37.40 ID:jp61LqQG0
>>36
熟成、アミノ酸の増加ですね

45: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 18:02:25.23 ID:pVclLiPs0
死後強まる念…

48: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 18:03:14.26 ID:+3WmYWOu0
死後硬直ってなんで固くなる必要があるんだろうな

62: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 18:08:34.02 ID:HKzfcojP0
>>48
やわらか成分の喪失だ。筋肉痛になるだろうなw

51: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 18:04:11.29 ID:ZCPk6xsn0
それはDNAよりウイルス的な何かじゃないのか

73: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 18:12:16.61 ID:IDFzOmWb0
Tウイルスばら撒いたのは誰や!

77: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 18:14:35.67 ID:yz/57tsiO
ゾンビが出たら会社を休めますか?

79: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 18:15:05.82 ID:cAXQ+Uq90
研究進んだらまじでTウイルスつくりそう

81: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 18:16:22.26 ID:CS/wB/xd0
ご飯食べ終わったあとで電子レンジの中にもう一品おかずを温めたのを思い出した感じ

90: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 18:20:01.14 ID:ke7wNEKo0
さらに死の定義が難しくなってきたな

91: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 18:20:06.86 ID:8AFvR5ma0
「死」して屍拾う者なし

92: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 18:20:21.27 ID:vQ2UfpEW0
けど別に体が動くわけではないべ?

93: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 18:20:43.19 ID:wHSpAdAEO
マリオが死んでゲームオーバーかと思ったらルイージが控えていたって感じか

103: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 18:24:14.68 ID:iOkhWIdM0
実は意識も死んでいなくて、火葬で熱い熱いってなってたり

104: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 18:24:43.43 ID:3NzvYNfu0
日にちをあけずに火葬される現代人

106: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 18:25:36.07 ID:3zH1MyS40
進化論的にどのような生存価があるのか知りたい

205: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 19:30:22.61 ID:0i18/Qc40
>>106
普通に考えると死後活動するためだけにその遺伝子が存在したとは考えにくいよな
生前になんらかの有意味な働きをしていた遺伝子が偶々条件が揃って活動しだしただけとかないんか

112: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 18:27:22.10 ID:DmNMeJUJ0
4日間は常温保存しないとダメなだろうか

117: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 18:28:45.22 ID:e67XS0VS0
ゾンビ三原則

・ゾンビは走ってはならない
・ゾンビは喋ってはならない
・ゾンビは考えてはならない

123: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 18:32:02.71 ID:rf8hXKn50
>>117
今時のゾンビは走るし、連携するし、罠も張るらしいぞw

120: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 18:29:53.48 ID:ZMEFiPQ50
たしかに、すぐに火葬するのは怖いよな
もしかしたら微弱な意識もしばらくあるのかもしれないし

127: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 18:33:50.35 ID:S6cc/hHt0
>>120
昔は生死の判定もわりかし適当でよく生き返るから即日は焼かないで様子みるんでなかったけ

122: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 18:30:57.54 ID:rf8hXKn50
新しいゾンビ映画の題材だな

126: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 18:33:42.23 ID:pEnFSCYh0
死ぬにもエネルギーが要るんだな

http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1476607568



コメント

  1. 774

    色んな組織が時間を掛けてバラリパラリと死んで行かない様に感染菌やウイルスの増殖とかを見張りつつ止めを刺す遺伝子と違うの?
    普通の腐敗菌に引き渡して任務終了かも。

  2. 匿名

    病原菌などの外敵を最後は自爆で殺す遺伝子か、不要部分を殺すアポトーシスのスイッチが死という一連の現象のあるなにかによってたまたま入るのか、どっちか、あるいはその両方だろうね。

    死ぬときの道連れ自爆は動物はあまり調べられてないけど、植物だと捕食者や病原菌に対する重要な手段。わかりやすい例だとタマネギやワサビなんかが切られたときにやる自爆ガス攻撃。大方の細菌は昆虫は殺すし、大型動物ですら大ダメージを負うすげー攻撃だよ。アレは。細胞がつぶされると周りの細胞も一緒に一気に合成するんだわ。

  3. 匿名

    適切な管理下で保管して放置してたら全細胞が数年かけてリカバリーされて完全復活すんじゃね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング