ウチの子はまとも! “発達障害”の子どもを不幸にする親の態度3つ | あまえび速報

ウチの子はまとも! “発達障害”の子どもを不幸にする親の態度3つ

simg_03
適切な治療を受けさせない親。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯
1: ニカワ ★ 2016/10/16(日) 04:23:26.48 ID:CAP_USER9
no title


こんにちは、親子でADHD(注意欠陥・多動性障害)をやっています、ママライターの木村華子です。

事の発端は今年の4月。年度始めの家庭訪問で担任から「療育センターで教育相談を受けてみては?」と勧められたのが始まりでした。

それから今日に至るまで、検査や今後の支援・教育方法にまつわる相談を重ねています。

そんなある日、ADHDの支援を受けようとする私たち親子のことを知った近所のママ友から声を掛けられました。
要点をまとめると、それは以下のような意見です。

・『療育センターを勧めるなんて、なんて失礼な担任だ!』

・『私だったら、「うちの子の何を見て、そんなことを言うんですか!?」とキレると思う』

・『木村さんちのお子さんは全然良い子! 担任が間違っている。療育センターなんて行く必要はない』

じつは、彼女のような意見は少数派ではありません。多くの親が、わが子の発達障害を受け入れられない心境に陥るといいます。

今、この記事を読んでいただいている方の中にも、心あたりのある方がいらっしゃるかもしれませんね。

しかし、実はその思考や姿勢が、子ども自身をさらに苦しめてしまうことをご存じでしょうか。

今回は、発達障害を持つお子様のパパ・ママが現実を受け止めることの重要性についてお話しします。

■「わが子に限って、そんなこと……!」親の姿勢が子どもを傷つけた悲劇3つ

息子の教育相談を受ける中で、さまざまな方から両親の姿勢が子どもの支援を阻害してしまったというエピソードを耳にしました。

以下に、「わが子に限って、そんなこと……!」と拒否してしまう心が招いた3つの悲劇を紹介します。

(1)療育センターを勧められたのが納得できなくて……!

『知り合いの息子は療育センターを勧められたけど、ママは納得していなかった。学校から提出を求められた教育相談の申込書に子どもの能力についてのアンケートがあったが、“障がい者”になってしまうのが怖くて、本当はできないことも「できる」と回答。

その結果、支援は不要だと判断され、息子には何の改善策も取られなかった。支援も無く、能力に見合わない教育を受ける息子は学校の勉強からどんどん取り残されていった』(Sさん/30代・主婦からのエピソード)

(2)パパの理解が得られないため、家庭のムードが険悪に

『同級生に、発達障害があるお子さんがいた。ママは比較的早くに娘の状況を飲み込んでいた。問題点を理解したうえで、受けられる支援や教育方法の改善を前向きに学んでいたようだけど……。

パパがそうも行かなかったみたい。ママが「こういう支援があるみたいだから、考えてみよう」と提案しても、「そんなもの必要ない! あの子は普通! 甘やかしたら、それこそ将来ろくでなしになるぞ!」などなど、理解ゼロな発言でママを罵倒していたらしい。

ママ友と愚痴っているのをよく聞いた。お仕事の関係か、パパが家にいるのは平日の夜と休日。つまり、子どもがいる時間帯に言い争いをしていた様子。

いつもニコニコとかわいい笑顔を浮かべていた同級生のお子さんも、次第に卑屈な性格に変わってしまった』(Mさん/30代・主婦からのエピソード)

(3)通級指導教室へ通うことを、親子ぐるみで隠し通しているうちに

『通常学級に在籍しながら、週1回の通級指導教室へ通うある親子のお話。決められた曜日に通常学級の授業を抜けて通級に行くため、他のクラスメイトから「どこへ行くの?」と聞かれることもあるようです。

その子のママはわが子が通級へ行くことをできるだけ他言したくなかったため、「同級生には、毎週病院へ言っていると言いなさい」と言い聞かせたそうです。

お子さんもママの言いつけを守り、「病院へ行くんだ」と答えていたようなのですが、毎週ウソを重ねることがストレスになり、次第に「ウソをつかなきゃイケナイことを、私はしているの? 私は隠さなきゃイケナイ悪い子なの?」と、心が不安定な状態に。

ママの考え方や言動が自己肯定感を引き下げてしまった出来事でした』(福岡県で通級教室の指導員を行う女性からのエピソード)

続きはソース
http://papimami.jp/87766 

2: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 04:24:22.69 ID:Y7HURH/10
親がすでにマトモじゃねぇ

3: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 04:25:35.96 ID:JpywB0nv0
子供が発達障害系だと、かなりの確率で親もそうだからな

227: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 07:58:10.53 ID:Inn1Y0Sd0
>>3
遺伝だから

6: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 04:41:22.28 ID:A6ExfvC00
ワイ公務員、福祉関係の職場に配属されて発達障害について詳しく知る

あれ、自分に当てはまること多いやん…
もしかしてワイは発達障害?

振り返ると自分の親も発達では?

親の病気で、久しぶりに親とのやり取りが増えると、まともじゃなくて、親子の発達障害を確信した
子供の頃、他の家庭となんか違うと感じてたんだよな

大人になって、恋愛をしたり温かい人間関係の中で過ごしたりする中で自分の障害は少しずつ矯正できてるとは思う

47: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 05:45:17.17 ID:q3iGjCqu0
>>6
気付ける時点でかなりマシ

59: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 06:05:14.93 ID:gSqpF6Cb0
>>6
私もすごく苦労した
今思えば親がどう考えても発達障害
書類をちゃんと書けない、スイカにチャージできない
言っていいことと悪いことの区別がついてない
漢字が読めない、霊が見えるとか平気で言う

90: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 06:45:46.65 ID:pr7Xzxjc0
>>59
あ、義母がそう
Suicaのチャージどころか、銀行のカードも使えない
平気で、まだ学校にいる子がさっき二階に上がっていったなどと
子供たちが小さい頃から言ってあきれられている

19: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 05:06:24.64 ID:9E9elsTO0
子に対する母親の言葉は当てにならない

21: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 05:10:26.13 ID:1deRRP3u0
確実にいじめられるよ。子供は容赦ない

22: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 05:10:41.67 ID:s7YHMi9mO
高畑さんちのことですか

24: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 05:13:24.09 ID:ABmCg8WN0
まあでも自分の力不足を隠すためにかすぐ療育とか進める担任もいるからなあ

子どもの同級生も途中から仲良し学級に送られたけど
保護者の中には「必要ないのにね」っていうのも多かった
確かにテストの点は悪かったけどDSとか普通にやってモンスターの名前も憶えられてたのに

逆にその30代担任のほうが忘れっぽくて
保護者との面談を決めてたのにその保護者が学校に行ってみると出張で居ないとか
転校の書類を机に入れっぱなしとか(会社でそれやったら大問題だと思うんだが)

そんなんだからその先生は高学年からはバカにされてた

193: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 07:46:34.29 ID:+aW3s4Hc0
>>24
>テストの点は悪かったけどDSとか普通にやってモンスターの名前も憶えられてた

いやだから「好きなこと・興味があることだけ記憶力が良い/集中力を発揮する」のは
ある種の発達障害の特徴のひとつであって、それ自体は別に当たり前
医者・薬剤師とか法曹関係、東大生等に発達障害の割合が高いのはそのせい
でも必ずしもそういう風に全員が全員「将来一人で食べていける」方向に矢印が向くわけじゃない
小学生の時は周りの理解があって何とかやっていけても、中学以降は厳しくなったりするよ

他人事だから「必要ないのにね」と言えるかもしれないけど
思春期以降(学習と人間関係の両面で)苦労するのは当人と当人の家族
「もっと早くから療育しとけばよかった…」とのちに気がついても後の祭り
テストの点が悪いタイプの子も、知能が低いんじゃなくて、
問いの真の意味が汲み取れなかったり、答え方が定型と違ったりするケースは、
当人の特徴に沿った解き方の工夫を覚えれば点が上がったりすることもあるわけで

382: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 09:03:23.63 ID:GagDks4k0
>>24
あなたみたいな人のこと言ってるんだよこの記事

モンスター覚えられるから、障害とは思えないとかもっと発達障害のこと調べたほうがいい。

26: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 05:14:44.16 ID:TtH8eIwq0
単に躾けられてないガキだけなのに最近はなんでもやれ発達障害だのやれADHDだのとつけてもらって
障害者が受けられる恩恵に預ろうとする

49: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 05:47:52.49 ID:q3iGjCqu0
>>26
脳の機能障害だから先天的なものだよ

52: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 05:54:22.63 ID:o8gMo/Zy0
>>26
そういう面は確かにある。
隠すのではなくて、逆に発達障害や学習障害だから仕方ないと周りに積極的に言って回る親もいるな。

37: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 05:29:13.45 ID:3QKOnTti0
大人になってから広汎性発達障害と診断された
もっと小さな頃からわかっていたらなぁ…
人生違っていたかも

58: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 06:04:36.00 ID:CKctsVrP0
発達障害と個性の境目が分からない

鈍感な人や、話を聞かない人、落ち着かない人って
普通にいるでしょ
そういう人をみんな発達障害にしてたら
半分以上が発達障害になってしまう

65: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 06:19:49.05 ID:gSqpF6Cb0
>>58
皆ある程度ボケた部分は持ってるけど、まあ健常の範囲だと思う

向こう側にどうしても気になる事があると赤信号でも飛び出すとか、
もう場面が切り替わってるのに我慢できなくて、例えば皆大縄飛んでるのに自分だけ小縄続けてるとか、
そういう事する子でも健常の域だもん

発達障害診断受ける子はこれよりもっと深刻なんだろうから、さすがにわかる気がするんだけどどうかな?

174: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 07:37:53.87 ID:fQtPCqHZ0
>>58
視力と同じ、程度の問題
酷ければ障害だし軽度なら障害とは言えない
軽度と重度があるものはみんな同じ、グレーゾーンもある

243: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 08:02:20.36 ID:ke4Bfe810
>>174
自分は障碍って言うほどじゃないグレーな感じだけど、
ある意味一番面倒くさい気がする。

「障害だから仕方ない」って割り切れないもの。自分自身でも。
決定的に違ってる訳じゃない。でも、何故かどこへ行っても浮く。

178: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 07:39:06.73 ID:r3dJ/6m+0
>>58
障害の大基本として
「日常生活に支障があるか、どうか」

72: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 06:28:46.81 ID:M3DXKZyL0
多動は座って授業を受けられないと聞いた
軽いとできちゃうのかな?
できないと健常いっても困るだろうな…

76: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 06:31:17.42 ID:/BpPp2wP0
>>72
脳内が多動なので目を開けて白昼夢見てる
指されても答えられないし、指示も入らない

82: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 06:36:14.78 ID:pHbPKO4xO
>>72
昔、言うことが聞けず机に縛り付けられた子がいた
ああこう言う事だったんだろうなと、今なら思う

こんな認識も、体罰だって騒ぐ事もまだなかった時代

115: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 07:10:44.80 ID:qtSbqOny0
単なる脳の不具合だから境目など設けられない

129: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 07:19:43.28 ID:yI3lsk2q0
>>115
脳が最も平均的に発達してる極一部の人間を除いた全員がある意味発達障害だよな

135: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 07:22:20.79 ID:q4FHT7nn0
うちの子は軽く発達入ってると思う。
とりあえず、月一の作業療法で様子見。
やっぱり相談はあんまりできないね。旦那なんて、発達の症状もたいして知らない。
自分の子のことなのに、調べる気すら起きないのなら、わざわざ教えるのもばか臭い。
面倒くさいから相談とか全部自分一人でやった。

399: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 09:09:01.08 ID:EmxSaRMA0
>>135
ウチの親父もそう
子供がおかしいと気づいてるのに深く調べようとしない
どうしてなんだろうな
子供の障害を認めない

163: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 07:33:04.64 ID:CJYxVvRM0
昔なら落ち着きのない子で片付けられてたよな
一見して分かる障害じゃないから難しい

187: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 07:43:14.04 ID:9dPC7XBEO
自分の性質を誤解して生きるってことほど、辛いものはないんじゃないの?

194: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 07:46:59.62 ID:wdXilP+V0
親自身に発達障害に対する差別意識があると、
子供は苦しむことになって気の毒だよね。

発達障害への、親含む周囲の無理解による苦しみ
親に認めてもらえない、愛着障害の苦しみ
適切な療育、ケアを受けさせてはもらえない苦しみ…

200: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 07:48:32.18 ID:jKWsQUb/0
親より子供優先でアドバイスしたら親に酷いと思われたわ
親の心より優先すべきは子供の心だと思うんだが無理な人は無理なんかね

205: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 07:49:24.35 ID:mObkmO7q0
>>200
親がおせっかいの場合も問題になるから
ややこしい。

要は子供を理解できてるかどうかにかかってると思う。

209: 名無しさん@1周年 2016/10/16(日) 07:51:16.29 ID:WSULVczN0
>>200
子供を所有物と考えず一個人として尊重できる親ならいいのだが

http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1476559406/



コメント

  1. 匿名

    親として、受け入れがたくても受け入れることから始めないとね
    子供はいつまでも子供ではない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング