米国人のウエスト、10年で平均3センチ増 アフリカ系とメキシコ系に多いことが判明 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

米国人のウエスト、10年で平均3センチ増 アフリカ系とメキシコ系に多いことが判明

sPH003338

米国人のウエスト、10年で平均3センチ増。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


sPH003339

(一部省略)
米疾病対策センター(Centers for Disease Control and Prevention、CDC)による
と、米国成人のおよそ3分の1にあたる34.9%、約7860万人が「肥満」だという。肥満
は、心疾患や脳卒中、がんや糖尿病のリスクを高める危険性がある。

この数字は、1999~2012年の健康管理記録の体格指数(BMI)から算出したもので、
03~04年および11~12年においては肥満率に変化はなかった。しかし、CDCのア
ール・フォード(Earl Ford)氏らのチームが、同じ健康管理記録の胴囲のデータを
検討したところ、胴囲の増加傾向は顕著だった。

今回の研究では、男性で胴囲40.2インチ(約102センチ)以上、女性で34.6インチ
(約88センチ)以上を「腹部肥満」と定義(妊娠女性は除く)。
20歳以上の男女3万
3000人近くのデータを比較したところ、99~2000年には37.6インチ(約95.5センチ)
だった腹部肥満の全体平均が、11~12年には38.8インチ(約98.5センチ)と約3
センチ増えていた。男女別の増加分の平均は男性で約2センチ、女性で約3.8
センチだった。

全体に占める腹部肥満の人の割合は、99~2000年に46.4%だったのが、11~
12年の調査では54.2%だった。男女別では、男性が37%から44%に、女性が
55%から65%に割合が増加していた。またこうした傾向が最も顕著なのは、
アフリカ系とメキシコ系の米国人だったという。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140917-00000052-jij_afp-int

005442
タニタさん出店はこちらで頑張った方が良いみたい。日本食人気あるしね

アフリカ系もメキシコ系も元々太りやすい体質なのに、収入が少ないから
ジャンクフードを食べて腹一杯にするしかないし、知識が足りないので栄養
などに全然気をつかわないから。映画のスーパサイズミーを観れば分かる。

アフリカ系とメキシコ系が顕著なのか…貧困層の可能性もあるでしょうね。
ジャンクフードの食べ過ぎか…

アメリカにはグルテンフリーやらカロリーゼロやら、いろんな食品が出回ってい
るけど、結局食べ過ぎなんだよね。

肥満云々の前に、貧困の問題を解決したほうが良さそうですね。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯ 

suewr 
肥満だと脳の働きが悪くなることが判明
 


コメント

  1. 名無し

    メキシコ系ではなくメキシコ人だが、コーラが好きすぎるだろ・・・
    コーラより柑橘系のジュース飲もうよ

  2. 名無し

    電動車椅子乗ってるんだよねアメリカのデブって。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング