大御所SF作家「最近の新人賞の応募作品やたらと 壁に囲まれた街 の話が多い」 | あまえび速報
6ca2a898

大御所SF作家「最近の新人賞の応募作品やたらと 壁に囲まれた街 の話が多い」

sdb5b55ac
SF新人賞、町を囲む壁というモチーフが出てくる作品が多いらしい。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 01:57:57.168 ID:avUDJjPQ0

2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 01:58:38.609 ID:731vlH5ba
抑圧され閉塞感を覚える現代社会

15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 02:03:25.917 ID:avUDJjPQ0
>>2
やっぱそういうのあんかな
現代の異常な閉塞感

でも居心地よさそうではあるよな
壁に囲まれた街モノの町の中って

4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 01:59:55.121 ID:LwlV6EXm0
ついでに壁を超えるくらいデカイ敵がいればいいよね

28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 02:05:35.856 ID:avUDJjPQ0
>>4
やっぱこの作品が原点なんかな
このブームは

やや遅れてきた感じはあるけど

5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 02:00:27.484 ID:JPUe3sfJ0
ついでに弱点が頸だったらいいよね

6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 02:00:34.189 ID:avUDJjPQ0
誰かに指示されたわけでもないのに
みんな同じような作品書いて送ってくるって
不思議ですらあるよな

少し前は異世界ファンタジー
今は壁に囲まれた街()

68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 02:22:49.759 ID:KljRFyOG0
>>6
面白い作品って真似したくなるじゃないですか
ブームが順繰り回ってるって考えた方が自然かもしれない

104: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 02:38:44.761 ID:avUDJjPQ0
>>68
まあ周期はあるんだろうけどなブームは
壁ブームってのは今まで壁さくひんたくさんあったけど
意識はしてこなかったからな
新鮮に感じた

9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 02:01:13.270 ID:nkWRZKYCa
ネットワークの拡大による人の思考と指向と嗜好の分散による共同意識の減衰から生まれる孤独の増加

36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 02:09:48.918 ID:avUDJjPQ0
>>9
共同意識の減退か
深いな
俺もその感覚はもってる

愛国ネトウヨが増えたり
オタクにやたら依存してる奴とかもこの影響だと思う

それと壁に囲まれた街はどう繋がるんだろうな意識は

45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 02:12:35.383 ID:nkWRZKYCa
>>36
孤独とは自らの心を壁で閉ざすことである

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 02:04:07.629 ID:krRY9Aq7a
ハードボイルドワンダーランドかな

55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 02:16:19.832 ID:avUDJjPQ0
>>20
これは重要な作品だよな
キモオタ向け作品の原点とも言える

21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 02:04:54.640 ID:Q6rgvmJH0
ディストピアモノ流行ってるしな

58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 02:19:02.997 ID:avUDJjPQ0
>>21
キモオタ界隈でディスとピアって言葉が際注目されたのは
シュタゲ体と思うんだが
あれはキモオタループの大流行の起源となった
まどまぎと共に

未来はディスとピアで
なおかつそれは壁に閉ざされた街という世界
ってのはわりと今の若者の未来像なのかもしれない

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 02:05:13.103 ID:9CR4A2rb0
安部公房の『壁』にも同じこと言えんのか

63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 02:21:27.197 ID:avUDJjPQ0
>>25
おもったけど壁って物凄く哲学的なモチーフになるんだな
不条理のモチーフにもなるし

進撃でも壁の設定が不条理の世界の様に存在してたな
いつからあるかわからなくて
穴を掘って壁を調べると何故かそいつはいつの間にか死んでるみたいな設定で

31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 02:07:10.048 ID:WjIC/PWEd
キノの旅に出てくる国はだいたいそうだよな

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 02:07:30.458 ID:zEyzxUNt0
壁の中の箱庭漫画って言えば君のカケラだった

69: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 02:24:09.649 ID:avUDJjPQ0
>>32
これもディストピアだな
壁とディストピアはセットになるなほぼ必ず

34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 02:08:22.345 ID:fdtXiwgQ0
じゃあ逆に壁を取っ払おう
ある日突然全人類が壁をすり抜ける能力を獲得する話

38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 02:09:59.094 ID:YUu7lMdz0
>>34
だんだん厚い壁も抜けられるようになって
「あっ」言ったあとみんな地面に潜り込んで行く星新一的落ちが見えるぞ

37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 02:09:51.732 ID:HyBuHuN80
SF書くやつってなんとなく意識高いイメージあったけど進撃の影響なんて受けちゃうのかね

74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 02:27:03.432 ID:avUDJjPQ0
>>37
そういう連中でも
集合的無意識のように壁のモチーフに今みんなはまってるというのが
面白いと思った

審査員は面白くないみたいだけど

41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 02:11:03.936 ID:DesqpUAE0
ついでに空も壁で覆って地下世界にしよう!
主人公は外を夢見る少年

42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 02:12:00.466 ID:YUu7lMdz0
>>41
ついでの天井の向こうには上下逆転した世界の住民が居るとかにすれば

88: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 02:31:12.022 ID:avUDJjPQ0
>>41
壁っていうモチーフがあれば
それはもう全方位囲まれてるのと同じだと思う作中では

閉塞されてるっていう設定だけでいい
そのための壁で

たとえ二メートル程度の壁でも住人がその壁を越えてはならないって
意識にとらわれてる世界なら其の壁は100メートルの壁と同じ意味になるわけだし

49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 02:13:46.362 ID:DxrypnAV0
売れ筋がリサーチしやすくなった世の中

51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 02:14:57.914 ID:0KZmE5cK0
村上春樹のハードボイルド~あたりじゃね
灰羽連盟とかも影響受けたって言ってたし

52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 02:15:01.486 ID:DCvUIItOa
リゼロはすげえな
アニメでもきついのに原作読者はあの陰鬱とした展開の連続をずっと楽しめるもんかね
俺は飽きたよ

53: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 02:15:53.710 ID:fdtXiwgQ0
心の壁が具現化する話なんてどうよ?
つまり全人類のパーソナルスペースが物理的な斥力場になって弾き合うの

56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 02:16:41.869 ID:9CR4A2rb0
つまり実存的な人間存在の「壁」じゃなくて、ただ単に身体的に拘束されてるだけの状況を「共同体の崩壊や閉塞感の比喩になってる」と勘違いしてる作家が蔓延ってるわけだな

92: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 02:34:31.272 ID:avUDJjPQ0
>>56
まあともかく壁にとらわれてるワナビーが多いようだ
それが現代的な病理なのか
過去の流行の再燃なのかは不明なんだが

とはいえワナビーは普通の消費者層よりは
一段上の時代感覚のある層だとは思うんで
今の時代は「壁」なのは確かなんだと思う

57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 02:17:27.898 ID:qjnIupGxa
これからは彗星が落ちてくる話が増えるな

97: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 02:35:46.786 ID:avUDJjPQ0
>>57
彗星モチーフか
あれは震災の象徴だよな
大地震であり原発事故であり

震災の象徴と
壁のモチーフ

何かあるんだろうかこの二つの関連性…

109: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 02:41:36.089 ID:KljRFyOG0
>>97
危ないものが来たから安全なところに逃げよう
丈夫な箱の中とかに
箱の中は安心感はあるけど怖いものも一緒に入ってるならディストピアになってしまう見たいな流れで書く感じで関連させていく人が多いのかなって

141: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 03:05:02.084 ID:avUDJjPQ0
>>109
震災と壁ブームもやはり関連性はありそうだな

過去の壁ブームのときもそういうのあったかもしれないな
キューバ危機とかオイルショックとか

85: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 02:29:47.204 ID:LGlk9r8I0
60年前にはコグスウェルが「壁の中」書いてるんだよなあ
壁に囲まれた魔法使いの集落で、手作りの飛行機と魔法併用して壁の向こうに行こうとする話

114: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 02:45:05.688 ID:avUDJjPQ0
>>85
ここで何度か名前の出てる村上作品の元ネタとも目される作品だな
そう考えると連綿と壁作品は続いてるんだなやはり

116: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 02:47:45.540 ID:6ngBmhDxK
>>114
問題はそこじゃない
流行りがあるということに意味がある
あるモチーフは過去にもあった、目新しいものじゃない!
みたいな発言ほど頭の悪いものはない

問題はなぜ「今それが流行っているのか」ということなんだよ

87: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 02:30:49.893 ID:6ngBmhDxK
壁と街というモチーフは
現代では単に「クラスタ」の暗喩でしかなく
ネット社会が当たり前になった現代では
クラスタで生きる人々が自分は「壁に囲まれている」と自覚しながら生きている
という現代のリアルを象徴するものになる

このクラスタを突破する用語に
マイルドヤンキーとかパリピとかがあり
より枠組みの大きい(つまりはより大きなクラスタ=壁)
を用意しようとする

118: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 02:49:03.310 ID:avUDJjPQ0
>>87
これは俺もそう思う

オタクというクラスタも其の一つで
ネット民の多くや若いニワカオタクもこのオタク壁の中で
自分はオタクなんだという自意識を糧に今を(特にネット内でも)生きてるんだと思う

でもその壁って実は本当に存在してるのか?ってことすら危ういほど
存在の希薄な壁なんだと思う
其の壁はゴジラにもたやすく崩され
新海彗星にもたやすく崩される程度の壁なんだと

91: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 02:34:02.166 ID:ht25XXHb0
世はまさに総引きこもり時代

95: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 02:35:15.120 ID:qjnIupGxa
なんか哲学的?な考察が多いな
創作って絶対そういう意味を含んでなきゃだめなのか?

99: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 02:36:57.806 ID:nwNPxgfp0
>>95
無駄な深読みは創作の楽しみ方の一つだからな

108: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/15(木) 02:40:19.257 ID:6ngBmhDxK
>>95
逆だ
全ての作品には哲学的に解釈できる素養があるだけだぞ

http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1473872277/



コメント

  1. 匿名

    考えすぎだろこいつら

  2. 匿名

    ※1
    考えすぎとかカッコ付けてないで、話について行けませんって正直に言えよw

  3. 匿名

    流行りの題材はいつだって存在してるだろ
    ラノベじゃなくても失楽園がヒットした時は不倫ものが出まくったりしたし

  4. 匿名

    異世界転生と同じでしょ
    一つ流行ったら皆後追いで群がるがそれを悪い事とは言わない
    日本のSFだって海外のSFにかぶれた作家が皆こぞって飛びついた結果
    そういった過去を見ないで今の作家に「どうか?」と問題提起は
    自分達の存在自体を危うくする

  5. 匿名

    壁に囲まれた生活空間を設定してしまえば他の街や国の設定が必要無くなる
    流通やら自治体間の政治問題みたいな煩わしい設定を無視してしまえる
    異世界転生が作者の都合のいい設定の世界を創造できて
    変な技術発達の仕方や言語などのSF設定の粗を違和感抱かせないようにしたのと同様の手法

  6. 匿名

    ※5に付け加えるなら
    異世界物と壁の中系に共通してるのは
    現実がどうなってるか知らなくても調べなくていいし物語に都合のいい設定ができるってとこ
    要は書き手が楽なんだよね、知識も社会経験もなしで書けちゃう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング