知っとけばお得! お金も時間も節約できる「車のメンテナンス術」5つ | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

知っとけばお得! お金も時間も節約できる「車のメンテナンス術」5つ

P026519_s

お得な車のメンテナンス術5つ。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


com__s

ハワイのテレビ局『KITV』のウェブサイト記事を参考に、
お金も時間も節約できる“車のメンテナンス術”をご紹介しましょう。


■1:詰め込んだ荷物を整理

「なんか最近、やけに車の燃費が悪いなあ……」といぶかしげなあなた!

車の後部座席やトランクに、レジャー用のテントやイス、
買ったものの置き場がない家具など、重いものを入れたままにしていませんか?

そのままだと重量のせいで余計な燃費がかかってしまいます。
今すぐ車を整理して身軽にしてあげましょう。
 

■2:マニキュアで誤魔化す

「細い道で電柱にこすって、車に引っかき傷が……」と泣いていませんか? 
そのままでは傷あとに錆がついてしまうことがあります。

でも、お金をかけて修理する必要はありません。
車の色とそっくりなマニキュアを傷の上から塗れば、
傷が目立たなくなるうえ錆を防ぐこともできます! 

 
■3:カミソリは使いよう

車のフロントガラスに死んだ虫が……! ワイパーで
掃除しようとしたら、「ギャー、ガラスにくっついて痕が取れない!」
なんてこと、たまにありますよね。

そのままでは気持ち悪いので、洗車に飛んで行きたくなる
気持ちも分かりますが、もし自宅にムダ毛用カミソリがあったら、
水とともにそれで掃除してみてください。これで洗車代が節約できます。
 

h3,103

■4:車のへこみはドライアイスで

「車を塀にぶつけて、くぼみができちゃった……」と嘆くあなた。
修理に出すと結構なお金を取られてしまいます。

そんなときは、くぼみにドライアイスを当ててみてください。
極度の低温でくぼんだ部分が飛び出すそうです。
これを知っておけば修理いらずですね。

 
■5:駐車した場所は写真に

大型ショッピングセンターへ行くと
「毎回駐車した場所を忘れて、ひと苦労……」。
誰でも覚えのある間違いですよね。とくに、子ども連れや荷物が
多いときは冷や汗ものです。

そんなことを防ぐためには、駐車した場所を携帯電話で
写真に撮っておきましょう。戻ってきたら、写真はその都度
消去すればOK。これで時間と労力の無駄を省けます。
http://news.livedoor.com/article/detail/9252950/

この手のハック術は覚えておくとお得ですね。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯






コメント

  1. 名無し

    >駐車した場所を携帯電話で写真に撮っておきましょう

    ん?どういうこと?

  2. 名無し

    >>1
    止めた場所が分からなくなって探してる間に駐車料金がかさむって事じゃね?

  3. 名無し

    駐車場のエリアなり番号なりを記録しておけってことだと思うけど
    …メンテナンスの話?

  4. 名無し

    ※1は記事のタイトルも読めないのか?
    まぁその記事タイトルの『メンテナンス術』がおかしいんだけどw

  5. 名無し

    >>1
    心霊写真が撮れてないかのチェックだろ

  6. 名無しさん

    どうでもいい内容ばっかりだった。

    というか、メンテナンスですらなかった。

  7. 名無し

    自分の車のナンバー分からないから ナンバープレートを撮影

  8. 名無し

    >>7
    俺にも当てはまる。
    今の車、一年半も乗ってるのにナンバー把握してない・・・
    自分のぐらい覚えとかなきゃな。

  9. 名無し

    そもそも 車いらね
    ガソリン 高えし
    他に金使うほーがイイ
    早く来い来い電気バイク
    激安 セグウェイとか

    あっ
    俺、歩きで行ける範囲しか行動しねぇわ
    電車 バス 最高
    駐車代 いらね。

    徒歩 最強

  10. 名無し

    >>9
    地方ではそんな戯言通用しない

  11. 名無し

    >>10
    自分のことしか見えない馬鹿なのか、都会暮らしなのを自慢したいだけか…
    かわいそうなやつなんだからほっといてやれ

    >>2:マニキュアで誤魔化す
    こんなメンテナンスですらないのもできないやつが同じ色って選んでも失敗するだけだよ
    あきらめてディーラーに持ってって修正塗料売ってもらえ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング