【朗報】アルツハイマー病新薬「アデュカヌマブ」、脳のたんぱく質除去に効果 | あまえび速報

【朗報】アルツハイマー病新薬「アデュカヌマブ」、脳のたんぱく質除去に効果

silm12_ca01057-s
アルツハイマー病新薬、アデュカヌマブ。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯
1: 新規スレッド作成依頼1037-182@チンしたモヤシ ★ 2016/09/05(月) 07:46:57.95 ID:CAP_USER9
アルツハイマー病新薬、脳のたんぱく質除去に効果 英誌

バイオジェン社の新薬について、有害たんぱく質の脳への蓄積を防止する効果がみられた
no title 
http://www.cnn.co.jp/fringe/35088389.html

(CNN) 米バイオ医薬バイオジェン社が開発したアルツハイマー病の新薬「アデュカヌマブ」の臨床試験で、初期のアルツハイマー病患者の脳内にある有害なたんぱく質を除去する効果があるとの研究結果がこのほど、英科学誌ネイチャーで発表された。このたんぱく質は、脳の細胞内のプロセスの妨害や、神経細胞間の連絡遮断に大きな役割を果たしている。
高齢者の脳にはたいてい、このたんぱく質が蓄積されているものだが、アルツハイマー病の患者では非常に多い傾向があることが知られている。現在、アルツハイマー病の認知症状を緩和する薬はあるが、根治する薬はない。
今回の試験の主な目的は脳に及ぼす効果を見きわめることではなく、安全性について調べることだった。ところが、新薬の投与を受けた患者の一部では、偽薬を投与された患者に比べて症状が軽減された。
この研究では165人の患者を2つのグループに分け、月に1回のペースで片方のグループにはアデュカヌマブを、もう1つのグループには偽薬を54週間にわたって投与した。
患者の脳をスキャンして調べたところ、アデュカヌマブを投与されたグループでは、投与量にかかわらず有害なたんぱく質の減少がみられた。また、減少が最も多かったのは、アデュカヌマブの投与量が最も多かったグループだった。
ただし、今回の試験では被験者40人が治療を中断している。ほとんどのケースでは脳のたんぱく質の除去に伴う脳浮腫などの副作用が原因だった。新薬の効果を実証するには、もっと大きな規模の臨床試験が必要となると専門家は指摘している。

7: 名無しさん@1周年 2016/09/05(月) 07:54:15.36 ID:bOqlqflk0
フォカヌポウみたいな響きだな。

8: 名無しさん@1周年 2016/09/05(月) 07:58:08.42 ID:cD4hsToZ0
ヌマチチブみたいな名前だな

9: 名無しさん@1周年 2016/09/05(月) 08:06:07.81 ID:upRETuds0
>>1
アルツハイマーは狂牛病とかと一緒で脳蛋白のβシート構造が増えると聞いたがこれを除去するのかな?

58: 名無しさん@1周年 2016/09/05(月) 15:35:32.33 ID:Tj31j3Pm0
>>9
アミロイドβへの抗体だな
シート構造だと集合するから
それを阻害するようだ

10: 名無しさん@1周年 2016/09/05(月) 08:12:27.16 ID:QNWPCgx90
アデューか沼部
ほら言いやすくなった

37: 名無しさん@1周年 2016/09/05(月) 10:28:55.67 ID:sOu6qAGO0
>>10
ほんとだ
ありがとw

11: 名無しさん@1周年 2016/09/05(月) 08:16:42.97 ID:bnzfPp4i0
綴りはaducanumabらしい
英語由来ではないな・・・

65: 名無しさん@1周年 2016/09/05(月) 19:38:04.92 ID:XMNGTujL0
>>11
aduca-、は人名か地名かそのあたりっぽいな。
-numabはmulti-specific antibodyらしい。よくわからん。

66: 名無しさん@1周年 2016/09/05(月) 19:40:59.02 ID:XMNGTujL0
>>65追記

あった。すまん。
infix: -ne-/-n-
definition: neurons as targets
example: -nezumab/-numab

だそうな。
http://www.ama-assn.org/ama/pub/physician-resources/medical-science/united-states-adopted-names-council/naming-guidelines/naming-biologics/monoclonal-antibodies.page

13: 名無しさん@1周年 2016/09/05(月) 08:31:36.93 ID:JX/YJb360
覚えにくい名前だな

14: 名無しさん@1周年 2016/09/05(月) 08:32:34.30 ID:pN2Yvqso0
原住民に伝わる秘薬みたい

15: 名無しさん@1周年 2016/09/05(月) 08:34:50.10 ID:9RLTBbkJ0
なんかメソポタミアかどっかの神様みたいな名前だなあ
「Fate」にも出て来そう

16: 名無しさん@1周年 2016/09/05(月) 08:37:57.06 ID:1qySTW/h0
アデュカヌマブ←クトゥルーに出てくる太古の神

17: 名無しさん@1周年 2016/09/05(月) 08:38:23.30 ID:EicA+HLY0
副作用で別のものも、除去されていないだろうなw

26: 名無しさん@1周年 2016/09/05(月) 09:01:38.80 ID:pdpx8nUB0
>>17
紹介記事眺めただけだが
有害なAβの前駆体だけど身体に必要なAPPをこの薬は識別できないみたいなことが書いてあるな
治療期間にAβをがーっと取り除いて終わりにしてAPPは回復待ち、みたいなことができるのかどうか

あとAβは神経細胞ぶっ壊しちまうから、そうなってからAβを除去しても細胞が復活するわけじゃないはずだが
投薬中に症状改善が見られるってことは何か違う現象が起きてるのかもな

25: 名無しさん@1周年 2016/09/05(月) 09:00:31.41 ID:qrM5nz+d0
すげえじゃん
アルツハイマーが治れば、もっと介護士の手間が減るし
家族の苦しみもなくなるよ
何より、若年アルツが治ると一番いいけどな

28: 名無しさん@1周年 2016/09/05(月) 09:01:58.85 ID:mZ9nWLMw0
薬よりも安楽死や尊厳死の法制化を急いで欲しい。
誰だってボケて周囲に迷惑かけてまで生きていたくないだろ。

29: 名無しさん@1周年 2016/09/05(月) 09:04:01.53 ID:q0E/dWiY0
副作用の脳浮腫の方が深刻そうだな

30: 名無しさん@1周年 2016/09/05(月) 09:24:21.64 ID:JtAU2T/N0
でもお高いんでしょう? 

32: 名無しさん@1周年 2016/09/05(月) 09:42:41.35 ID:pseFN0qi0
アルツハイマーの原因物質がストロンチウム90
脳は情報伝達のためにカルシウムを必要とするが、
人体にカルシウムとストロンチウムを区別する能力がないために脳に取り込まれ、
脳内で崩壊してβ線で脳が攻撃され徐々に破壊される
原因物質を摂取しないようにする以外に方法はないのはないか

33: 名無しさん@1周年 2016/09/05(月) 09:51:58.83 ID:uMRzZTxf0
有害なたんぱく質っていう表現とか、何かと怪しいな。
アミロイドβのことかね。アミロイドβは認知症とは関係ないっていう報告もあるし、
まだまだ流動的だな。この程度の情報では。

39: 名無しさん@1周年 2016/09/05(月) 11:11:04.13 ID:CqOafPzE0
名前からするとモノクローナル抗体っぽいので、かなり高額になると思われ。
保険がきかない可能性高い。

41: 名無しさん@1周年 2016/09/05(月) 11:21:24.97 ID:GL4xqp8F0
フォカヌポウwww拙者これではまるでオタクみたいwww

拙者はオタクではござらんのでwwwアデュカヌマブww

49: 名無しさん@1周年 2016/09/05(月) 12:16:36.89 ID:4+3XFelN0
秘伝の呪文か何かか

51: 名無しさん@1周年 2016/09/05(月) 13:17:40.58 ID:oHDAiu1/0
165人中40人に脳浮腫の副作用。
薬として認可していいのか?

53: 名無しさん@1周年 2016/09/05(月) 13:23:45.57 ID:8jHnVxVk0
劇的に治るならともかく、病状の進行を遅らせるだけなら家族の苦しみを長引かせるだけで意味が無い。
介護保険の無駄な使用が増えるって安倍も怒るぞ。麻生なら薬飲まずにとっとと死ねとか言い出しかねない。

56: 名無しさん@1周年 2016/09/05(月) 15:24:22.38 ID:RCA92COl0
アルツハイマー早く完治出来るようになってほしいな

64: 名無しさん@1周年 2016/09/05(月) 19:02:11.64 ID:Yj+srEiW0
認知症薬なんてどれもこれも効果50%もいかないんじゃないの
アミロイドβを取り除くと本当になんかいいことあるのかね

68: 名無しさん@1周年 2016/09/05(月) 19:50:13.17 ID:RT9sF0EJ0
世界中に天才がいるのに、どうにもならないこともあるんだよな・・・

73: 名無しさん@1周年 2016/09/05(月) 20:46:52.83 ID:6KVVrJVm0
>ただし、今回の試験では被験者40人が治療を中断している。ほとんどのケースでは脳のたんぱく質の除去に伴う脳浮腫などの副作用が原因だった。

つまり有害物質除去したら、空いた空間に水が溜まっちゃってそれはそれで問題になったってこと?

40: 名無しさん@1周年 2016/09/05(月) 11:12:59.33 ID:NuwYJ6yM0
日本で発売されるときは、
どうせ「ボケナオール」とか分かりやすい名前がつくだろ

72: 名無しさん@1周年 2016/09/05(月) 20:43:34.76 ID:6KVVrJVm0
>>40
小林製薬あたりが出しそう

http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1473029217/



コメント

  1. 匿名

    >脳浮腫などの副作用

    はい解散

  2. 匿名

    認知症特効薬作ったらノーベル賞5個位あげてもいい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング