「過剰自粛社会にストップを!」 中川淳一郎氏 「弱者が客であることを盾にして、強者たる企業に対して何でも言えると思い込んでいる」 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

「過剰自粛社会にストップを!」 中川淳一郎氏 「弱者が客であることを盾にして、強者たる企業に対して何でも言えると思い込んでいる」

001342

『ウェブはバカと暇人のもの』(光文社新書)などの著者、中川淳一郎氏、
「過剰自粛社会にストップを!」。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



012

世の中に“自粛の嵐”が吹き荒れている。ドラマ『明日、ママがいない』
(日本テレビ系)スポンサーはCM見合わせ、全日空は「金髪鼻高CM」差し替え、
そしてファミリーマートは「フォアグラ弁当」発売中止……。
少数意見の尊重は民主主義の基本精神。
しかし、そうした意見にあまりにも社会全体が右往左往しすぎているのではないだろうか。

『ウェブはバカと暇人のもの』(光文社新書)などの著者である中川淳一郎氏の話。

“不寛容な人々”を増殖させるのがネットの力です。ラインやツイッターなど
ネットの隆盛で、これまで伝わることのなかった声が公になる『弱者の強者化』
24時間いつでも意見を投稿できるようになった『24時間お客様化』
この2つが同時に起こっている。
お客様であることを盾にして、“強者”たる企業などの組織に対して、
何でも言えると思い込んでいるんです


中川氏が懸念するのが、クレームを受けた企業が過剰に反応してしまうことだ。

「基本的には会社が問題ないと判断してやったことなら、ちょっとした批判を浴びても
『ああ、こんなことを言う人がいるんだ』という“大人の対応”をすればいい。
明らかなクレーマーには『業務妨害です』と言って受話器を置くくらいでいい。
録音や録画もして、周りの人にも『確かにそれはクレーマーだ』と納得してもらえる
ような行動をとらなくては


何を言うにしても、誰かに不快感を与えていないかびくびくする――
そんな息が詰まるような過剰自粛社会にストップをかけるためにも、
企業側にも見識と覚悟が問われてくる。
http://www.news-postseven.com/archives/20140205_239531.html

企業も反応し過ぎな面があるし、クレーマーも度がすぎる面がある。
そろそろ何か法律を設けて線引きしてもいいんじゃないでしょうかね。

『明日、ママ』、『フォアグラ』、『金髪鼻高』・・・
これじゃキリがないです。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

★オススメ記事
【超朗報】合法オンラインスロットーキターーーーーー
ロリ系娘を犯しまくった結果・・・
エロゲーにハマり過ぎた結果wwww
めちゃくちゃシコれるエロゲって何よ?あ…無料エロゲでオナシャスw


001297
閃乱カグラ2 -真紅-



コメント

  1. 名無し

    明日、ママがいないと全日空、ファミマは別問題だろ
    前者は実害が出ているんだからさ

  2. 名無し

    老人がマクドナルドを占拠したあげく言いがかりをつけて雇用を勝ち取ったどこかの国がありましてですね

  3. 名無し

    そうはいっても、クレーマーと抗議の境目が曖昧だからこの人のやり方で上手く対応できるかというと、それはなかなか難しいでしょ
    それに本当にクレーマーだとしても、それを外にいおうものなら、それでネットで炎上するのは目に見えてるよね
    正当な抗議をクレーマー扱いするのかって
    クレーマーから企業を守る方法がないなら、企業は一方的に泣き寝入りするしかないのかな

  4. 名無し

    日テレからいくら貰ったんだろうねぇ

  5. 名無し

    ↑ 1~4は実生活でもクレームばっかり言ってる、過剰自粛クレーマーなのだけは分かった。考え方がヤバイ

  6. 名無し

    5は考え方がやばいといっているだけで
    自分の考えがまったくないことはわかった

  7. 名無し

    企業が強者という時点でもうアレだ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング