書店という文化インフラが、この20年余りで半減した 街の書店を時代遅れの遺物にしてしまって良いのか | あまえび速報
728x90

書店という文化インフラが、この20年余りで半減した 街の書店を時代遅れの遺物にしてしまって良いのか

P043755
消える街の書店、このままでいい?( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/03(水) 23:24:18.22 ID:U+0NPFJI0● BE:342992884-PLT(13931) ポイント特典
248

書店という文化インフラが、この20年余りで半減した
2016年8月2日(火)15時45分
舞田敏彦(教育社会学者)

<90年代以降の四半世紀で、街中の書店の店舗数は全国でおおむね半減した。これに伴い国民の読書実施率も下がっている。
思いがけない本にも出会える街の書店を、時代遅れの遺物にしてしまって良いのか>

 ネット書店の台頭によって、街の書店は苦境に立たされている。

 総務省『経済センサス』の産業小分類統計によると、書籍・文房具小売り事業所(書店・文具店)の数は、
1991年には全国で7万6915あったが、2014年には3万7817に半減している。人口10万人あたりの店舗数も、62.0から29.8に半減した。

 地域別の変化もみてみよう。この期間にかけて、人口10万人あたりの店舗数が各都道府県でどう変わったかを示すと<図1>のようになる。

【参考記事】「世界最大の書店」がなくなる日

no title


 この四半世紀にかけて、全国的に街の書店が淘汰されているのがよく分かる。まるで、文化の「生き血」が抜かれているかのような変化だ。

 2014年の地図はほぼ真っ白で、どの県が相対的に高いのかは不明だが、おおむね都市よりも地方で値は高い。
都市部では小さな個人経営の店が淘汰され、大規模店が幅を利かせているためだろう。
売り場面積で見たら違った様相になるかもしれないが、ここまで書店の数が減っていることには驚かされる。

(続く)
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2016/08/ga-1.php

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/03(水) 23:25:02.60 ID:U+0NPFJI0
 時代の変化と言えば、それまでかもしれない。情報化の進展により人々のライフスタイルは大きく変わっているので、
書籍の購入方法が変化するのは当然だ。しかし街の書店を、時代遅れの遺物と決めつけて良いのだろうか。

 本はネット書店でも街の書店でも買えるが、後者の魅力は思わぬ本にバッタリ出会えること。
リアルの書店では、目当て以外の本を手に取ることがしばしばあり、発想の幅を広げることができる。
ぶらりと入って「ハッ」という気付きを与えてくれる本屋さん。インターネットが普及した現在でも、その魅力(強み)は何にも代え難い。

【参考記事】マンガだけじゃない! 日本の子どもの読書量は多い

 こうした環境の変化もあってか、国民の読書実施率は下がっている。
過去1年間に趣味として本を読んだことがある人の割合は、1991年では45.7%だったが、2011年では38.8%に減っている(総務省『社会生活基本調査』)。
<図2>の年齢グラフによると、本を読む頻度が減っているのは子どもや若者であることが分かる。

no title


 スマホの普及により、他者とのコミュニケーションが時間的にも空間的にも際限が無くなっていること、アプリゲームの流行など、
様々な要因が考えられるが、気軽に本を手に取れる環境が失われていることも大きいのではないだろうか。
身近な地域における書店の減少は、その顕著な事例だ。

 子どもの場合、目当ての本を定めてネットで購入するより、書店や図書館をぶらぶらして、興味を引かれた本を手に取ることが多い。
彼らが気軽に本に接することができるような環境を整備・維持することは重要だ。

 フランスでは街の書店が文化の象徴とみなされ、送料無料のネット販売を禁じる法律(通称「反アマゾン法」)が施行されている。
日本でもこうした社会制度上の取り組みを検討してみてはどうだろうか。

154: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/04(木) 06:37:20.42 ID:6I7FkquR0
>>2
しかし~のだろうか
っていう文章がある記事は大体糞記事

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/03(水) 23:26:21.75 ID:FWS1YEaL0
必要のないインフラだから消えて行くんだろ

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/03(水) 23:26:27.00 ID:7fsq1chg0
安くもならないのにAmazonとか利用するからな

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/03(水) 23:26:45.94 ID:fDKTQkMe0
よく立ち読みしてたとこが教科書販売オンリーになってたわ・・・

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/03(水) 23:27:08.73 ID:UQ3BVute0
図書館文化はドコの市町村でも根付いてるけどね
今は施設も充実してるし、老若男女問わず人気だし

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/03(水) 23:27:18.13 ID:U+0NPFJI0
近くの本屋、そこそこ大きいのに品揃えが悪い
自己啓発本とか安っぽい本ばかり並べてる
これじゃ売れんわ

209: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/04(木) 10:47:26.25 ID:IbL605Xs0
>>7
あとラノベまがいのすげえ下らない小説な
底辺書店員がいくらPOP立ててもなんな下らねえの読みたくないや

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/03(水) 23:27:47.25 ID:U+0NPFJI0
自己啓発本ばかり並べる本屋ってなんだろうね
郊外の本屋はそういうのが多すぎる
中規模でも頑張ってる本屋も多いが

そりゃ丸善やジュンク堂に行くわ

9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/03(水) 23:28:08.64 ID:VLp2pL1i0
いいんだよ
潰れる程度の営業努力しかしてないから

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/03(水) 23:28:34.71 ID:LFstQtSF0
単に新刊本並べてるだけの書店なんて潰れて当たり前だろ
小さくてもおすすめコーナー作ったりしてるところはちゃんと生き残ってるよ

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/03(水) 23:28:44.73 ID:IlQ8qOaJ0
自分で買い支えてあげていいんじゃよ

12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/03(水) 23:28:59.95 ID:qaLQfalM0
本屋がバンバン潰れるからネットで買えない本を買うときは苦労するわ

14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/03(水) 23:29:12.56 ID:riGp52b60
紙の本って買っても邪魔になるし地球に優しくないし

15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/03(水) 23:29:16.68 ID:Ky4kBZWw0
ぶっちゃけアマゾンとブックオフが悪い

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/03(水) 23:29:18.38 ID:UUiOu7LQ0
あったほうがいいけどな
立ち読みはするから

17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/03(水) 23:29:31.16 ID:/W1y2Hto0
CDショップも激減したなぁ

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/03(水) 23:30:11.35 ID:1CLiPOKG0
書店の店員の態度の悪さ酷いじゃねーか

19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/03(水) 23:30:36.70 ID:3O1FG4a90
図書館と尼でよくね
あと古本屋

22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/03(水) 23:31:56.31 ID:gxZv3SDp0
尼で絶版本出てくるしなぁ

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/03(水) 23:32:14.89 ID:E2K9kii0O
ちょっとした本や雑誌なら
いまやコンビニやスーパーにまで置いてあるしなあ

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/03(水) 23:36:08.23 ID:ZtOTCVPM0
小さな本屋はいらん。
今必要なのは専門書から洋書まで何でも揃う超大型書店のみ。

27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/03(水) 23:36:23.49 ID:2wFgRE9c0
本との偶然の出会いや世相の把握にはリアル書店は絶対に必要なんだよ
立ち読みだって重要な読書体験だしな
この価値は図書館では代替できない
営業ベースで本を並べる書店だからこそのセレンディピティ的な出会いがある
アマゾンのリコメンドでは全く縁のないジャンルの本との偶然の出会いは期待できない
フランスの反アマゾン法は文化レベル維持の観点から理にかなっているし日本でも検討すべき

136: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/04(木) 03:58:12.64 ID:iXWb63Oe0
>>27
本屋ごときで世相の把握とはw

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/03(水) 23:38:53.00 ID:Su2ptU1l0
もう本の下にアド乗っけて無料配布したらいいのに
電子書籍で
で、電子書籍で読んで、本として欲しくなったら発注して製本してもらう。本をオーダーメイド化したら、本の文化価値も昔のように高くなると思うけどな。
アホに無理矢理売ろうとするアホみたいな本しか並んでない糞みたいな本屋が潰れてるだけ
ネットのせいで小売が潰れるのはもう何十年も前から言われてたことなんだから仕方ないよ

91: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/04(木) 01:05:43.32 ID:yDAwolu20
>>29
昔のヨーロッパ貴族はそうやって装丁させてたしな
ブランド化するしかないだろうな

http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/news/1470234258/



コメント

  1. 匿名

    需要がねーんだから仕方ないだろ
    大田区にコンビニに本屋がくっついてるのがあったな
    あれは良い、二十四時間やってる

  2. 匿名

    本の流通システムがどうしようもなく糞だから仕方ない
    それにのっかってるだけで改善してこなかった代償
     
    本のネット通販がなかった頃は
    ちょっと珍しい本や逆に人気のありすぎる本を買うのは難業だった
    地元の本屋に注文したら何か月経っても入荷しないのに
    出張で行った東京の本屋にはダダ余りなんてことはザラにあった

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング