大規模な太陽フレアに伴う磁気嵐がまもなく襲来!! 電力や無線に影響が出る恐れ | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

大規模な太陽フレアに伴う磁気嵐がまもなく襲来!! 電力や無線に影響が出る恐れ

P026390_s

磁気嵐、まもなく襲来!?( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


1

大規模な太陽フレアに伴う磁気嵐が米国時間の13日に地球に到達し、
電力網や無線、衛星通信に影響が出る恐れがあるとして、
米海洋大気局(NOAA)の宇宙天気予報センターが警戒情報を出して
注意を呼びかけた。

米航空宇宙局(NASA)によると、太陽表面で10日にかけて
2つの太陽フレアが発生し、特に10日の太陽フレアは規模が大きかった。
この2つのフレアに伴ってコロナ質量放出と呼ばれる現象が発生。
放出されたエネルギーが地球に向かっている。

地球は大気圏に守られているため人体には普通、影響は及ばない。
しかし磁気嵐の影響で停電したり、航空機などが使っている
無線通信やGPS(全地球測位システム)、衛星などに障害が
起きることもある。ただし障害が起きたとしても一時的だという。

宇宙天気予報センターのバーガー局長は11日に記者会見し、
万が一の場合に備えて米緊急事態管理局に連絡したと説明した。

米国では北東部やアラスカなどの都会から離れた地域で
11~12日の夜にオーロラが観測できる可能性もある。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140912-35053704-cnn-int

005442
磁気嵐が銀行のシステムなんかにも影響を与えるなんて話も
聞いた事ある 残高増えるなら良いけど、
0になったら嫌だから記帳でもするかな

太陽では、どうにもならんからな

影響が一時的で済むなら、規模としては
そこまで高いものではないのかな

ただことではないと思うよ。

太陽ってすげぇなと思った。

航空や船舶が発達し始めた頃に
起こった謎の事故とかって
実はこう言う事が関係して
いたのかな。
オーロラの事はこないだTVで
知ったけど、不思議な事って
一杯あるね。

太陽のちょっとした違う動きで、地球に影響を及ぼすんだな、
そんな太陽も、あと40億年したら、燃え尽きてしまうと言っていたけど、
人類はその前に存在していないらしい。

こういった太陽のニュースがあるとなんだか怖い。

明日も太陽が昇るとは限らない・・・

当然気象にも大きな影響があるのでしょうが、どなたか解説を。


毎度大して影響のない事が多い磁気嵐予報ですが、今回はどうでしょうか。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯






コメント

  1. 名無し

    まぁ影響あったなんて話聞かんなぁww

  2. 名無し

    国際宇宙ステーションは大丈夫なの?

  3. 名無し

    >>1
    1989年に真冬のカナダで大停電引き起こしたことがあるね
    あと、1859年にも電信施設で多数の火災を引き起こした奴がある
    特に1859年クラスのが今起きたら復旧に数年~数十年かかるという予測もある

  4. 名無し

    >>2
    そういうのを防げる避難場所がある

  5. 名無し

    地球が滅亡します様に皆で祈りましょう

  6. 名無し

    影響なんか無い方がいいに決まってんだろ他人事じゃないんだぞ

  7. 名無し

    金融関係の全データーが飛んでほしいよマジでww

    借金が二千五百万円有るからなゼロに成るとマジ天国

  8. 名無し

    ↑クソだな。こんなコメントする時間あれば金稼げ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング