電子コミック「11円」セールで売り上げ3億円超 トップ作家に印税1億3000万円 「常識打ち破る数字」 | あまえび速報
6ca2a898

電子コミック「11円」セールで売り上げ3億円超 トップ作家に印税1億3000万円 「常識打ち破る数字」

sato
電子コミック「11円」セールで売り上げ3億円超。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯
1: ティータイム ★ \(^o^)/ 2016/05/27(金) 19:25:14.15 ID:CAP_USER9
電子コミック販売サイト「漫画onWeb」や電子書籍取次サービス「電書バト」などを
運営する漫画家の佐藤秀峰さんは、2月に伝書バトが実施した、電子コミック131冊を各11円で
販売するセールで、売り上げ総額が3億円を超えたことを明らかにした。
売り上げトップだった佐藤さん本人には、1億3000万円以上の印税が入ったという。
出版不況の中、この結果が「すべての漫画家の希望となることを願っている」としている。

佐藤さんは、1億3388万円という額について「1カ月間のロイヤリティ金額としては、
控えめに言っても、これまでの電子書籍の常識を打ち破る数字」とみている。
紙の書籍の印税で同額を稼ぐには、単行本を約300万部を売り上げる必要があるという。
販売したタイトルは新作ではなかったが、「大幅な値引きを行なった上で、取り扱い全作品を
一気にセールに投入する」という作戦が奏功し、大きな売り上げにつながったとみている。
参加した作家からは「紙の本ではほとんど利益を産まなかった作品が、電子書籍として売り上げを計上したことは新鮮な驚きでした。
読みたい、買いたいと思っている読者に正規に届けられた、ということに電子書籍の役割、
可能性を大いに感じています」と感想が寄せられたという。
佐藤さんは「この結果がすべての漫画家にとって希望となることを願っています」とコメントしている。
電書バトは、簡単なクオリティチェックを通ればプロ・アマ問わず電子書籍を販売できる取次サービスで、
2014年にスタート。国内主要電子書籍ストア約50店舗に対応しているという。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1605/27/news116.html
wpid-l_yx_manga_03.jpg wpid-l_yx_manga_01.jpg wpid-l_yx_manga_02.jpg

2: 名無しさん@1周年 2016/05/27(金) 19:27:49.27 ID:2OkWO1fp0
11円で売った本の印税が1億超えたってこと?何冊売ったんだ

11: 名無しさん@1周年 2016/05/27(金) 19:31:12.90 ID:LdEahKtR0
>>2
2700万部

20: 名無しさん@1周年 2016/05/27(金) 19:33:36.85 ID:ydNmDVe30
>>2
紙の印税だと一割程度だけど電子は六割とかだった気がするが、それでもこの短期間に一億は凄いな 

5: 名無しさん@1周年 2016/05/27(金) 19:29:37.05 ID:Iee8DJsH0
すごいな
たしかにバガボンド全40巻?が400円なら買う人おおいだろうな

54: 名無しさん@1周年 2016/05/27(金) 19:41:03.58 ID:ZgDzF+ng0
>>5
魅力的だな

131: 名無しさん@1周年 2016/05/27(金) 19:56:46.62 ID:SHHDzOJZ0
>>5
なるほど、買うわ

6: 名無しさん@1周年 2016/05/27(金) 19:29:37.53 ID:J4s0qJ8x0
11円とは言わないが、100円ならもっと気楽に買うよな。

7: 名無しさん@1周年 2016/05/27(金) 19:29:39.40 ID:8iaJC/bz0
そりゃ佐藤秀峰クラスだったら可能かもしれない。

10: 名無しさん@1周年 2016/05/27(金) 19:31:04.15 ID:vAVZcvPi0
不便な電子書籍はこれくらい安くないと
買う気せんよな

12: 名無しさん@1周年 2016/05/27(金) 19:31:30.67 ID:agKsSpAK0
印税が40%って契約?

47: 名無しさん@1周年 2016/05/27(金) 19:40:00.99 ID:RZphBHrG0
>>12
佐藤が個人的に立ち上げたサイトだから、佐藤本人に入る印税は100%だろ
編集部と喧嘩して版権を引き上げたからできた事で、そんなことできる作家なんてほぼ皆無だわ

15: 名無しさん@1周年 2016/05/27(金) 19:31:50.15 ID:FdOJMhDo0
よく印税収入などと言うが、これはいったい収入なのか税金なのか。

16: 名無しさん@1周年 2016/05/27(金) 19:32:34.66 ID:NVHACbjy0
まあ実本みたいな流通の中間搾取がないから出来ること

17: 憂国の記者(Power to the people!) 2016/05/27(金) 19:32:50.50 ID:avq2G33u0
ほうほう。

出来る奴は稼ぐってことだな

18: 名無しさん@1周年 2016/05/27(金) 19:33:24.68 ID:oVyDYQLu0
トップ以外ずたぼろでダメな結果じゃないかなー

33: 名無しさん@1周年 2016/05/27(金) 19:36:31.67 ID:rAIh1qYw0
>>18
トップじゃなくとも、11円ならバンバン買うだろ。

19: 名無しさん@1周年 2016/05/27(金) 19:33:26.61 ID:yd18Sp6o0
出版社からの圧力が凄まじかったし今も続いてるだろうに、よく頑張ってるなこの人

21: 名無しさん@1周年 2016/05/27(金) 19:33:57.68 ID:5oGCcl1Y0
これ買っても読めるの期間限定じゃないの?
この先も半永久的に読めるならかなりお得だよね

22: 名無しさん@1周年 2016/05/27(金) 19:34:19.92 ID:9l/NHfJP0
一位と二位の差が激しすぎ

38: 名無しさん@1周年 2016/05/27(金) 19:37:34.01 ID:vAVZcvPi0
>>22
メジャーな漫画家で、大手出版社にけんかを売るようなセールに参加するのなんて、
佐藤秀峰くらいしかいないからな

24: 名無しさん@1周年 2016/05/27(金) 19:34:53.29 ID:NVgraSTe0
ブラックジャックによろの人か。本格派だな。
電子漫画っていうからてっきり、ファミリー向けの緩い漫画かと思った。

25: 名無しさん@1周年 2016/05/27(金) 19:35:03.67 ID:agKsSpAK0
古本やネットの割れで既に持ってるけど、この値段なら正規で買い直すかって層も多いんじゃないか。

26: 名無しさん@1周年 2016/05/27(金) 19:35:11.86 ID:tEIq2zOo0
劣化せず本棚不要
タブレットか最悪スマホが有れば何処でも読める
紙媒体で持ってる漫画も改めて電子書籍で買い直した

心配事は倒産して本棚消滅ってことだけだな

28: 名無しさん@1周年 2016/05/27(金) 19:35:21.52 ID:3WZhSmie0
紙の500円のコミックと11円の電子書籍で印税あまり変わらない?

共同作者に近い編集いなくても書ける作家はどれくらいいるんだろ?

75: 名無しさん@1周年 2016/05/27(金) 19:45:59.93 ID:RZphBHrG0
>>28
編集なんて共同作者じゃねーよ。書いたモノに訂正入れたり矛盾指摘するだけ
やってる事は読者と変わらん。それをさも共同で話を作ってると編集が勘違いしてるだけだ
それは創作とはいわん。ゼロからモノを作るとはそんな簡単なモノではない
ただ読者の視点でアドバイスするからバランスが取れるんだけども

136: 名無しさん@1周年 2016/05/27(金) 19:57:59.13 ID:l2m5+DhqO
>>75
それは小学館や角川の編集者だな。

講談社や集英社のマンガ編集者はそれではやっていけない。
MMRで有名なキバヤシとかは編集時代から数々のマンガでほぼ原作者としての立ち位置。

30: 名無しさん@1周年 2016/05/27(金) 19:36:12.76 ID:7FuVREmB0
コミック一冊11円なら俺も買うわ。

31: 名無しさん@1周年 2016/05/27(金) 19:36:27.66 ID:wzORsbnS0
すげーな
アクセスしたやつほぼ全員が何冊も買いまくったってことだろ

32: 名無しのリバタリアン(英米系保守派) 2016/05/27(金) 19:36:30.38 ID:G9jeXNYn0
漫画アニメゲームなんぞ無限にコピー出来るんだから1-10円程度で十分なんだよな。
無駄に高い値段つけすぎているから買わないだけの事

37: 名無しさん@1周年 2016/05/27(金) 19:37:11.73 ID:NHMO5z2R0
30年後50年後には電子書籍を確立したものとして偉人になってんのかな

39: 名無しさん@1周年 2016/05/27(金) 19:37:48.51 ID:yd18Sp6o0
ほとんどが海猿の売り上げだったりして

42: 名無しさん@1周年 2016/05/27(金) 19:38:10.33 ID:8Y1VHdma0
定価では誰も買わなくなる地獄が来るよ

43: 名無しさん@1周年 2016/05/27(金) 19:38:17.78 ID:+SEC3LqC0
書籍の定価の10~5%が作家に入って、そこから源泉で40%もっていかれるからな

漫画家の殆どは年収300万ぽっち
イラストレーターなんかも激貧

30歳超えたら若いやつにバンバン抜かれるし
40歳では社会復帰できないから、老後はお先真っ暗やね

44: 名無しさん@1周年 2016/05/27(金) 19:38:17.82 ID:lXEDSo0M0
ブラック・ジャックをダシに使ったりクズっぷりで大嫌いだが変えようと行動する点は評価できる

48: 名無しさん@1周年 2016/05/27(金) 19:40:18.70 ID:QmlVSj7O0
資金回収済み作品で再度資金獲得できるからこそのの荒技w

49: 名無しさん@1周年 2016/05/27(金) 19:40:25.64 ID:UQP09kxG0
でもこの人出版社から出してた時からの知名度あるからでしょ
最初から電子でやってる人の数字出さないと実態がよくわからないよ

52: 名無しさん@1周年 2016/05/27(金) 19:40:54.31 ID:agKsSpAK0
このサイトが新人漫画家を発掘すればいいんじゃないの?

55: 名無しさん@1周年 2016/05/27(金) 19:41:39.66 ID:4sFkQpPa0
薄利多売かとおもたら増利多売でウマウマだったでこざる

安けりゃ売れるときはとんでもなく売れる

62: 名無しさん@1周年 2016/05/27(金) 19:43:35.55 ID:eK4iXdrT0
凄い結果ですね
その値段設定はかなり勇気がいたでしょうに

素晴らしいの一言です

67: 名無しさん@1周年 2016/05/27(金) 19:44:47.73 ID:t8t+l7oa0
30円くらいまでなら値上げしてもいけるんちゃう?
50円くらいになるとちょっと抵抗あるかもしれん

http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1464344714/



コメント

  1. 匿名

    最初から言ってんじゃん。
    値段設定がアホだからあんまり浸透しないだけで
    ちゃんとした値段にすれば売れるって。
    ちゃんと作者にも還元されるし、還元されるってことは会社だって儲かるんだから
    安く売ればいいのに。
    11円とはいわんが、100円でも売上倍増だぞ。
    んで、売れまくれば本を読むって層が生まれてくる。
    絶対数を増やさないことには何事も進歩しないからな。
    そしたら、紙媒体がいいなー、っていうのもまた出てくるんだよ。
    ローテクに戻りたいってのがな。
    ライトで気軽に手を出せる電子版と、マニア向けの紙媒体って住み分けりゃ良い。

  2. 匿名

    これ、単純に赤字分をアマゾンが補てんしてキャンペーンやっただけだからなww
    この記事見て出版社が要らないとか、もっと安くできるとか思っちゃうやつはものを知らなすぎる。

  3. 匿名

    紙媒体がやたらと保護されてて電子書籍の足引っ張ってる事実はあるからねぇ
    なんだよ再販制度とか

  4. 匿名

    1冊50円以下で買えるなら、表紙だけ見て適当に毎月数十冊は買っちゃうと思うわ
    1冊400円500円になるとSteamでセール中のゲームとかバンドルを買った方が遥かにマシ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング