吉野家の居酒屋新業態 「吉呑み」 が大好評!ちょい飲み、低価格がウケて夜間売上4割増に!!もう行った? | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

吉野家の居酒屋新業態 「吉呑み」 が大好評!ちょい飲み、低価格がウケて夜間売上4割増に!!もう行った?

011429

吉野家の居酒屋新業態「吉呑み」が大好評!( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



1cadf_973_4b780747_ab9ea926

吉野家のちょい飲み店「吉呑(の)み」が人気だ。
吉呑みとは、1階と2階の2フロアからなる店舗の2階部分に飲酒スペースを
併設した吉野家の新業態。

その店内は、昼は通常の牛丼店だが、夕方から居酒屋スタイルに切り替わり、
「生ビール」(310円*キャンペーン価格)や「角ハイボール」(350円)、
「焼酎(芋・麦)」(各300円)といったアルコール類のほか、「まぐろ刺身」(300円)や
「冷奴」(150円)など居酒屋の定番メニューが低価格で提供される。
吉呑みは今後も続々オープンする予定なのだが、なぜ吉野家が居酒屋を?

「吉野家の店舗の中には、昼は席が埋まるものの、夜は客足が止まり2階フロアを
閉めざるを得ない店も少なくありません。
この2階の遊休スペースを活性化させるために着目したのが“ちょい飲み”市場。

昨年7月にそれまで赤字が続いていたJR神田駅店で吉呑み1号店をオープンし、
1年かけてその収益性を検証しました。話題性が先行すると正確なデータが
取れなくなるので、宣伝やリリースは一切行ないませんでしたが、それでも吉呑み
併設後は客足が予想以上に伸び、夜間の売り上げが約4割アップ。
相当な幅で赤字から黒字に転換できました


この成果を踏まえ、吉呑みの本格導入が決まったという。そして、今後の出店計画がすごい。
「吉呑みには十分な収益性があると確信できたので、来年度までに30店で導入し、
その後も『駅近』『2階がある』といった条件を考慮しながら最大400店まで
増やす方針があります」

「おつまみメニューの単価を100円~300円程度に抑えているので吉呑みの
平均的な客単価は1000円~1500円。ちょい飲みには最適ですよね?」(前出・吉村氏)
その安さの理由について、
「吉呑みの食材は、どれも吉野家のグループ企業から仕入れているので新規の調達先を
開拓する必要がありませんでした。まぐろの刺身などの海鮮系はすし店『京樽』の既存品を
使用し、仕入れ値もほとんど変わりません。
また、物流もいつもの便にそのまま積み増せばいいだけなので追加コストがほとんど
かかっていません。だから安く抑えられるんです」

ちょい飲み市場への吉野家の殴り込みは、これからが本番だ。
http://news.livedoor.com/article/detail/9216173/


Nmytxtjx

・吉野家って元々築地じゃん。こういった雰囲気と合う気がする

・遅い時間になるとおっさんがそこそこ入っているようなので
需要はありそうです。

・これは当たるね!

・最後はやっぱり牛丼で〆るのかな、、、?


400店舗まで拡大するとなると、近々、近隣の駅前とかで見かける機会が
多くなりそう。今度行ってみようかな。 ( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯




コメント

  1. 名無し

    イメージ的にはチェーンの立ち飲み屋って感じなのかな
    掃除やメニューの増大で店員に負担がのしかかるだろこれ

  2. 名無し

    これはよい試みだと思う
    結果的に人員を増やさざるを得なくなるし、ワンオペは実質不可能になるだろう(という予測だけど

  3. 名無し

    行ってみたいな

  4. 名無し

    牛皿を肴に呑みたい。

  5. 名無し

    サービスの悪さをバイトのせいにできる業務形態だね
    正直自分も食べて飲めればそれで満足し、今の時代には相応しいと思うよ

  6. 名無し

    んで安さの秘訣は人件費削減なんでしょ?どこも一緒じゃん…

  7. 名無し

    吉野家の牛皿×ビールって最高だよな

  8. 名無し

    ワタミ&ゼンショー涙目

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング