耐震工学の専門家が解説「木造住宅の1階の上には28tの重さがある 大型トラックの下に住んでるのと同じ」 | あまえび速報

耐震工学の専門家が解説「木造住宅の1階の上には28tの重さがある 大型トラックの下に住んでるのと同じ」

sBCB4C1C8A4DFBCCCBFBF
木造住宅の1階の上には28tの重さがある。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯
1: 的井 圭一 ★ 2016/04/19(火) 10:21:28.68 ID:CAP_USER*.net
熊本地震の発災翌日の4月15日、耐震工学の第一人者である和田章・東京工業大学名誉教授が被災地に入った。現在、日本建築学会や土木学会など50の学会で組織する「防災学術連携体」の代表幹事を務めている。
防災学術連携体に所属する専門家有志が4月18日、土木学会で記者会見を開いた。建物被害から得られる教訓は何か。以下に、和田氏の許可を得て、調査リポートを全文掲載する。

1.地震災害と建築の崩落

 熊本地震を受けて、多くの建築が壊れた。42人の貴重な命が奪われ10名の行方不明者がいるとされ、4月17日時点で11万人を超える人々が避難生活を余儀なくされている。
建築の耐震性向上を研究課題にしてきたものの一人として、努力が全国に行き渡っていなかったことを不甲斐なく思う。
次には仮設住宅が必要になるが、普段の平穏な生活は建築で支えられていることを再認識する。
建築は衣食住の一つであり、人が生きていくための器であり、地震災害を本気で減じようとするなら、建築を壊れなくすることが最も重要である。

 建物全体の重量を計算して総床面積で除すると、単位床面積当たりの建築重量が求まる。
1 m2当たりの建築重量は、木造では約350kg、鉄骨造では約650kg、鉄筋コンクリート構造では約1200kgとなる。
建築はこれら重量と構造体の剛性によって、中に暮らす人々の安定した生活・活動やプライバシーを守っているとも言える。
80m2の総2階建て木造住宅の場合、1階の人の上には28tonの重量があり、鉄筋コンクリート構造の10階建てのマンション(80m2)の1階の上には960tonの重量があることになる。
木造では大型トラックの下、マンションでは10台の蒸気機関車(D51は100ton/台)の下に住んでいるのと同じである。
簡単な計算の結果、とんでもない重量の下で、人々が生活し活動していることが分かる。

 人々の命を守るためには、大きな地震を受けても建物が崩落することだけは避けねばならない。
1981年に改正された我が国の耐震基準では、人命を守るために建物の崩壊を避けることを強く主張している。

2.熊本県の耐震基準

 最近50年の経験では、熊本県に大きな地震は起こっていないように感じる。建築基準法による地域係数は、東京や大阪を1.0として、福岡県、佐賀県、長崎県、鹿児島県が0.8とされている中で、
熊本県の大半は0.9と決められ、九州の中では地震危険度の高いところとされている。
ただ、この度の熊本地震の本震の観測結果から計算した地震動の破壊力は、1995年兵庫県南部地震と同等であり、実際に起こる地震動の破壊力が東京や大阪に比べて小さいわけではない。
大地震の起こる頻度が低いだけである。頻度が低いからといって、相対的に弱い建築を建てても良いのか、疑問が残る。

 カリフォルニア州では断層の領域に建設禁止地域があり、断層の近傍では距離に応じて設計条件を厳しくするnear fault factor (断層近傍係数)を設けている。
わが国には認知できていない断層もあり、国土が充分広くないので難しいが、取り入れるべき考えである。

no title

1階が完全に破壊した2階建て木造住宅の左側部分(写真:和田章・東京工業大学名誉教授)

no title

1階が完全に破壊した2階建て木造アパート建築。4月14日午後9時26分に起きた熊本地震で震度7の揺れを受けた益城町にて(写真:和田章・東京工業大学名誉教授)

3.木造の1階が壊れ易いことは分かっている、全国民で対策を!

 この度の熊本地震では、多くの古い木造が崩落したこと、必ずしも古くない木造建築も崩落してしまったことがあり、耐震性確保の努力が足りなかったことが残念である。
我が国の過去の地震(兵庫県南部地震1995年、新潟県中越地震2004年、能登半島地震2007年、新潟県中越沖地震2007年など)でも、2階建木造建築は多く倒壊・崩落している。

 1階には大きな部屋が設けられ易く、特に南側は開放的に作るため筋違や合板を利用した壁が設けられにくい。街道沿いの商業木造建築はその街道に沿った面に壁が設けられない。
このように1階の剛性や強度は不十分なだけでなく平面的に偏りやすい。
一方、2階には細かく分かれた部屋が設けられ、筋違や合板による壁が多く配置されることが多い。

http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/atcl/bldnews/15/041500569/041800036/

つづく

2: 的井 圭一 ★ 2016/04/19(火) 10:21:50.92 ID:CAP_USER*.net
>>1つづき

さらに、2階の「柱と壁」は屋根しか支えていないが、1階の「柱と壁」は屋根と2階を支えているから、1階は2階より丈夫に作らねばならないことは誰にでもわかる。
「各階の弱さ」は背負っている重量と壁の量の関係で決まるから、1階に被害が集中しやすい。どのような場合でも、地震は相対的に弱いところを集中的に壊そうとする。

 日本は地震国である。昨日まで大丈夫だったからといって、明日は分からない。全国の人々にお願いがある。
大きな2枚の画用紙に2.5cmグリッドを書き、これを半間(90cm)として、各用紙に1階と2階の平面図を描き、柱の位置に黒丸を描き、筋違や合板の壁、土壁の部分を赤鉛筆で太く描き入れ、
家族皆でよく見て欲しい。平面的にバランスは良いか、2階より1階は丈夫と思えるかなど、真剣に議論して欲しい。
市町村のホームページで耐震診断への手引きの案内をしているはずである。ぜひ進んで相談して欲しい。

4.建築内の避難路、家具の転倒などへの注意

 柱・梁・壁などの主体構造は壊れなくても、その他の二次的な構造材の壁や天井などが壊れた建築もある。
L字型に配置された中高層マンションの場合、L字の2つの辺の間に縦方向の隙間(エキスパンション・ジョイント)を設けるが、この部分の設計施工に問題があり、大きく破壊したところがある。
設計上の配慮が足りていなかったことが残念である。

 建築が壊れなくても、内部の揺れは上層階ほど大きく、壁に固定していない家具は容易に倒れ、家具の上部に置かれたものは容易に落ちる。
このたびの地震でも多くの人が病院に運ばれたが、事前の対策、重たいものは高いところに置かないなどが必須である。

no title

L字型に配置された二棟の中高層マンションのコーナー部分に設けられたエキスパンションジョイントの破壊

5.波状的に襲う大地震

 熊本の地震は、4月14日夜に始まり、その後何度も余震があり、16日未明に本震が起き、さらに次の地震が続いている。
このように、波状的に襲ってくる地震動は、通常の耐震設計上では考慮されていない。
通常の場合は、新しい建築に一回の大きな地震動が襲う場合しか考えていない。
このたびの波状的地震動は、地盤の破壊を拡大し、木造建築の破壊に影響を与えるだけでなく、鉄筋コンクリート構造、鋼構造においても、構造的被害が拡大する可能性がある。
このような累積的な損傷が構造物に与える影響は、今後の新しい研究課題である。

6.耐震改修の必要性と、免震構造・制振構造などの新しい耐震構造の普及

 耐震性の低い既存建築の耐震性向上は経済的に難しいことがあっても進めねばならない。
我が国の研究者・技術者は、1968年十勝沖地震、1978年宮城県沖地震、1995年兵庫県南部地震などの大きな痛手を受け、諸外国との技術交流もあり、この50年の間に耐震技術を向上させてきた。
これらの研究成果として、免震構造や制振構造があり、国内外で1990年頃から多くの建築に使われている。
熊本市にも免震構造が22棟ある。4月15日に熊本大学病院を訪ねて看護婦に伺ったが、免震構造であることをご存知で、地震後に何事もなく普段の医療を続けることができたと喜ばれた。
大きな自然災害に途方に暮れることなく、より良い技術を開発し、健全に普及しなければならない。


おわり

3: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 10:23:26.00 ID:pHDLMcmuO.net
トタン屋根の平屋最強

103: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 11:09:24.06 ID:PY4b4cEX0.net
>>3
トタンは錆びやすいからなぁ。SUS-316とかなら家屋の寿命より長く持つが、高価だから
ステンレスの屋根はあまり見たことがない。
TVでお馴染みのガルバリウム鋼板は外壁に向かない材料で、特にコンクリートとの相性は
最悪。更に他の金属との間で電蝕を起こすので、錆びにくいにも関わらず水のかかる屋根
や外壁への使用は禁忌。塗装を施しこまめにメンテすれば大丈夫だが・・・

やっぱりトタンに塗装を施し、数年毎に塗装するしかないか。

4: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 10:25:35.09 ID:o2aaMsjZ0.net
瓦屋根と瓦以外でどれくらい重さの違いがあるんだろう?
差が大きいなら瓦禁止でいいな

6: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 10:27:15.30 ID:RwagmF2q0.net
>>4
今の耐震基準では瓦と金属屋根で耐震要素(木造の場合は筋交い)をちゃんと変えるようになってる
断層の直上とかじゃないかぎり今の耐震基準を満たせば瓦でも倒壊しない

49: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 10:39:34.53 ID:KkLdUvRu0.net
>>4
基準法だと440N(40kg)/㎡の差だな。

ただ>>6の言う通り計算基準が違うので耐震性に差はないと判断する。

29: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 10:33:55.94 ID:NaDwNRQh0.net
>>4
耐久性が長いからなぁ瓦
それが便利な所!

5: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 10:26:19.34 ID:P9s8cjek0.net
コンクリート造りにすればいいのかな?

9: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 10:28:58.71 ID:RwagmF2q0.net
>>5
鉄筋コンクリート造でもラーメン構造と壁式構造がある
倒壊してるのはラーメン構造。壁式構造は今のところ倒壊は聞いたことがない

22: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 10:32:35.36 ID:4tC2yBf90.net
>>5
そうやな。・゚・(ノД`)・゚・。
六面体が力を分散するからな。・゚・(ノД`)・゚・。

法定耐用年数木造住宅が22年、RC住宅47年や。・゚・(ノД`)・゚・。

7: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 10:27:49.16 ID:4tC2yBf90.net
だから金持ちの家はRC造なんや。・゚・(ノД`)・゚・。

何もかもカネが無いのが悪いんや。・゚・(ノД`)・゚・。

28: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 10:33:49.35 ID:OYlhpUjC0.net
>>7
立地から違うからね。

10: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 10:29:01.63 ID:v5U7r/sk0.net
わかりきったことを
さも重要そうに言うのが学者()

18: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 10:31:45.63 ID:V+ydvy3K0.net
>>10
本当だよな
いざ災害が起こるまで何も言わないのに

35: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 10:36:18.50 ID:svQr2ho30.net
>>18
ばーか
言ってるけど聞いてねーんだよ

11: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 10:29:24.36 ID:XGFsrYNW0.net
家潰れてもココだけは大丈夫って補強スペースとかあるといいんだけどな~
家内シェルターみたいの

70: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 10:52:22.92 ID:4PQ69Qxv0.net
>>11
筋トレで使うパワーラックの下に布団敷いて寝てればいい
筋トレもしとけば役に立つ

12: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 10:29:37.24 ID:6B3tqfWl0.net
平屋建て最強か。
これからは人が減って、土地も余るだろ。
マンションを規制して、平屋を推奨しろ。

138: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 11:31:49.92 ID:yMuvUngk0.net
>>12
ウチは木造2階建てだけどリビングは吹き抜けだから
いざとなったらリビングに避難すりゃいいのかな。

144: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 11:40:48.03 ID:w7vd+gvH0.net
>>138
斜めにぺしゃっと倒れてくるから
二階か、外か、じゃないかな


14: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 10:29:52.64 ID:CklkqW8x0.net
1平米あたりの重さで考えないと意味ない

16: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 10:30:49.49 ID:RwagmF2q0.net
まぁ木造だろうが鉄骨造だろうがコンクリート造だろうが平屋が圧倒的に安全なのは確かだが


17: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 10:31:02.30 ID:Tz52Gss70.net
耐震シェルターで検索だ

19: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 10:31:50.02 ID:RwagmF2q0.net
>>17
コンテナハウスとかトレーラーハウスでいいんやで

21: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 10:32:19.62 ID:v+T7YxHC0.net
コンクリートは劣化が早いんだよ、特に最近のはしゃぶコンとかあるから

26: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 10:33:44.04 ID:2E3qwEOz0.net
天蓋付きのお姫様ベッドで寝てるからだいじょぶ

27: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 10:33:47.45 ID:Gx6n76+c0.net
一回目の地震の後、家の一階で寝てたら…てニュースを見て
ちょっと信じられなかったな。
地震に慣れてないとは言え、警戒心なさすぎだろ。

140: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 11:33:19.95 ID:M/9lRLKO0.net
>>27
80越えた婆さんだろ。最初の地震後に一晩外で寝て
身体がきつかったから二晩目は確か納屋でて言ってたよ
倒壊で死ぬかエコノミーで死ぬか…年寄りはそう自由も利かないさ
 
まあ旧家・農家の納屋もやばい。街道沿いの1F車庫と同じ理屈

34: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 10:36:06.51 ID:9yjyP+bC0.net
免震は別格 福岡で戸建の免震にしたけど今回の地震で何も落ちないしすげぇ安全 国産車一台分くらいの上乗せでこの効果なら本当にやって良かった

45: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 10:38:56.80 ID:dVExizNG0.net
>>34
福岡でしょ?うちは新しくはないが何も落ちなかったよ@熊本寄り

86: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 11:02:31.63 ID:9yjyP+bC0.net
>>45
いやマジで揺れそのものをあんまり感じないから 冗談抜きで震度5~6でも3以下にくらいに感じるくらい

112: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 11:12:11.09 ID:dVExizNG0.net
>>86
そうなんだね 5の揺れが3以下に感じるのはすごいわ

37: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 10:36:39.58 ID:5Tpz65NR0.net
木造建てるなら広い土地に平屋がいいのか

39: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 10:37:26.63 ID:i8HPI8UM0.net
近年は賃貸やってたり二世帯化してたりするから、二階にも重量物を上げてる傾向が強いからなあ。

42: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 10:37:53.41 ID:QRjmbcGK0.net
最近の家は瓦がない

48: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 10:39:23.27 ID:4tC2yBf90.net
>>42
せやな、瓦は重いし高いしメンテも大変だからな、、、、
今から選ぶのはちょっとな、、、、
まあ格好いいのは認めるけどな、、、

44: 安倍チョンハンターさん 2016/04/19(火) 10:38:40.75 ID:IKz7X5Nb0.net
屋根は平らで屋上があったらいいのに

46: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 10:39:06.73 ID:0M4RkjES0.net
地震地域係数が静岡だけ特別なのが異常だったのだよ。

全国でそうするべきだった。

54: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 10:42:04.91 ID:uk5/31×80.net
日本全土に無数に広がる断層を誰の金で探すつもりなのか考慮してから
断層近傍係数なんてものを持ち込むことを提言してください

128: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 11:20:30.81 ID:hz/Rzs+60.net
>>54
> 日本全土に無数に広がる断層を誰の金で探すつもりなのか考慮してから
> 断層近傍係数なんてものを持ち込むことを提言してください

いやいや、そういう調査だったら、科学者や技術者に金が流れるわけだから、
税金の使い道としては、すごく未来志向で前向きですよ。

その金で彼らは、子息向けに良い家庭教師を雇える。すると、その子息は
良い学校、良い会社に行けるし、家庭教師役の優秀な学生も、潤う。

つまり「優秀な人が得をする」「優秀な人が増える」「優秀な人が優秀な人を
育てられる」という好結果が生まれる。

さすが東大名誉教授の提言だ。これは断固として全国民が支持すべきだ。

59: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 10:44:04.35 ID:XGFsrYNW0.net
窓が多い家は危ないって大工さんは言ってたな。壁が少くなるから当たり前か。

64: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 10:49:38.17 ID:F1ileZ8Z0.net
>>59
昔の家は、空調を風とうし前提だから窓が多くなる。最近はエアコン前提だから窓が少なくても
いいけど。

73: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 10:54:17.37 ID:4tC2yBf90.net
これやこれ、一条の25万シェルター

http://www.ichijo.co.jp/news/shelter/

馬鹿に出来んで

78: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 10:57:34.79 ID:XGFsrYNW0.net
>>73
おおー、防音室より安いやんけ

87: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 11:03:03.50 ID:ySCp++As0.net
昔、家の解体屋やってたけど鉄骨が一番壊しにくかった

102: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 11:09:15.09 ID:v+T7YxHC0.net
何処にいてもおなじだよ、それならばいっそのこと倒壊前提で建てるべき
倒壊をコントロールするような家なら死ぬリスクは減らせる

108: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 11:11:55.56 ID:Er1zVY5D0.net
山の近くに住んでたら土砂崩れでどのみちアウトだな

109: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 11:12:03.65 ID:v+T7YxHC0.net
どれだけの耐震性があっても今回のように来られたら潰れるので潰れ方をコントロール
する発想をもつべき、何処のマンションかしらんが渡り廊下でわざと裂けるように
なってるとかあれは優れてる

119: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 11:15:36.32 ID:1ihDSG5Z0.net
>>109
これから家を建てるなら、耐震よりも免震を考えた方がいいよ
お金は掛かるけど

110: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 11:12:03.92 ID:LVkoniN20.net
地震って多くが建物に殺されるんやん
震度7でも壊れない家を基準にすればみんな幸せになれるのに

113: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 11:12:30.72 ID:v+T7YxHC0.net
>>110
そんな家無理だろ、不死身の人間がいないように不死身の家も存在しない

125: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 11:17:40.79 ID:TKP/XYIA0.net
>>113
ニュースでやってたけど、被害がひどい地区でも余裕っぽい一画があったよ
家の中まで取材してたが、まあ大丈夫って感じだった

132: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 11:23:26.94 ID:uTp31/z2O.net
>>125
見た目じゃ分からない。

俺は熊本市にいるけど、家や塀の近くは、なるべく歩かないようにしてる。
余震が来て、壊れるかもしれないからね。

111: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 11:12:06.04 ID:TKP/XYIA0.net
古い家によくあるよね、一階の南側にかなり大きい窓が開いてる家
どう見てもあまり強そうじゃないよな

141: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 11:37:34.84 ID:A88KKW760.net
伊達に昔から日本家屋は平屋じゃなかったってこったな
もうみんな平屋に住んでこ

http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1461028888/



コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング