朝霞少女誘拐事件 2年間不明、これだけの不可解 いまだ一定数いる家出派が活気付く | あまえび速報

朝霞少女誘拐事件 2年間不明、これだけの不可解 いまだ一定数いる家出派が活気付く

P042123
朝霞少女誘拐事件、これだけの不可解。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯
1: 蝙蝠傘子 ★ 2016/04/07(木) 00:15:48.85 ID:CAP_USER*.net
 まさに死角を突いたのか。2014年3月、埼玉県朝霞市から当時中学1年生の女子生徒(15)を
誘拐した容疑で逮捕された寺内樺風(かぶ)容疑者(23)。優秀だが目立たなかったエリートの、
「社会の死角」「心理の死角」を突いた不可解すぎる手口が明らかになりつつある。

sp2016040511_50

「被害少女が姿を消したのは下校途中の時間帯だというのに、あまりにも手がかりが少なかった。
このため、当初から複数犯説から家出説までさまざまな見方が出ていました」(事件を取材したジャーナリスト)

 身長155センチの女子中学生をどうやって連れ去ったのか。“神隠し”の様相すら
見せていた事件の真相が、逮捕後の調べで徐々に明らかになりつつある。

 これまでの調べでは、下校途中の少女を自宅近くで突然フルネームで呼びとめ、
「両親が離婚することになったので弁護士の所に連れて行く」と声をかけ、
不審がる少女を無理に車に乗せると、「親に貸した金のカタにお前を預かることになった」などと脅し、
目隠しをして連れ去ったという。

「当初の取材では“家出の疑い”も捨てきれないとの感触だったのですが、
取材を進めると、少女の父親は、いなくなった娘と憔悴(しようすい)した奥さんを本当に心配していた。
家出の原因となるような具体的な家族間のトラブルも見当たらず、やはり事件か事故に
巻き込まれた可能性が高い、と確信しました」(前出・ジャーナリスト)

 そもそも、なぜ彼女が狙われたのか。

 寺内容疑者が少女を監禁していたのは、通っていた千葉大近くにある千葉市内のマンション。
埼玉県朝霞(あさか)市とは約50キロ離れており、とくにゆかりはなかったとみられる。
大阪府池田市にある寺内容疑者の実家近辺を取材すると、

「賢くておとなしい、品のよい子だった。お母さんが大切に育てていたのに、
なぜこんなことに……」(高校時代の同級生の母親)

 寺内容疑者は、名門の大阪教育大付属池田中学・高校を経て千葉大へ進学したエリート。
その半面、調べに対し、「中学時代から女の子を誘拐したいと思っていた」などと供述しており、
歪(ゆが)んだ欲求を内面に抱え込んでいたようだ。

 朝霞市を選んだ理由は、「都会過ぎず、田舎過ぎない土地」が誘拐に適していると考えたようだが、
土地勘もなく、詳しい理由は明らかではない。加えて、被害少女、寺内容疑者ともに
「(互いに)全く面識はなかった」という。ただし、寺内容疑者は「女の子を誘拐しようと
学校を見て回った」「一人で歩いていた少女の後をつけた」などとも供述しており、
朝霞市内の学校施設周辺で“獲物”を物色し、たまたま一人で下校中だった
被害少女に目を付け、尾行して自宅を調べるなどした疑いが強い。

 それにもまして不可解なのは、少女を誘拐した後、どうやって2年間も少女を
監禁し続けることができたのかという点だ。

 同種の事件では、強固な監視態勢下で自由を奪われていたケースが多い。

 2000年に発覚した、新潟県柏崎市での監禁事件では、当時9歳の少女が10年間監禁された。
容疑者は引きこもりのような生活を送る傍ら、常時少女を監視下に置いていた。
また14年に岡山県倉敷市で発生した事件では、容疑者は防音仕様の“監禁部屋”を
自宅に設けて、当時11歳の少女を5日間閉じ込めていた。
ttp://mainichi.jp/sunday/articles/20160404/org/00m/040/009000d

2: 蝙蝠傘子 ★ 2016/04/07(木) 00:16:27.32 ID:CAP_USER*.net
>>1続き

 だが今回の事件では、千葉市、今年2月に移り住んだ東京都中野区の現場とも、
防音仕様でもない普通のマンションの一室。いずれも外からかけられるカギで玄関が
施錠されていたとされるが、寺内容疑者はごく普通の学生生活を送り、被害少女が一人で
部屋にいた時間は少なくなかったと考えられる。少女の証言によると、身体的な拘束はされなかったものの、
容疑者は少女に繰り返し「お前のことは誰も捜していない」と言い含めていたという。
これが少女に絶望感を植え付け、抵抗や脱出を試みる思考を奪っていったのか。

 立正大心理学部客員教授で心理学者の内藤誼人(よしひと)氏は、寺内容疑者の行動をこう分析する。

「容疑者の心理には“気の緩み”あるいは“愛情の喪失”があったのではないか。
心理学的には新婚夫婦の愛情も、4年もすれば冷めてしまうものとされます。
誘拐後、時間の経過とともに少女への執着心も薄れていった可能性はある。
『逃げられたら逃げられたで構わない』と監視を緩めてしまい、逃げられた後で
自分の行動を振り返り、とんでもないことをしたと戦慄(せんりつ)してしまったのでしょう」

「息子さんの印象は全然ない」

 再び寺内容疑者の実家がある池田市に話を戻そう。

 住宅地の戸建て住宅を拠点に、父親は防犯機器類の販売業を営む。寺内容疑者が
千葉大に進学するまでは両親、妹と4人家族だった。近くの女性は「一家は息子さんが
小学校4年生の時にこの借家へ引っ越していらした。市内には親戚の家もありますが、
裕福そうな大きな家ですよ。近所付き合いはあまりなかったみたい。息子さんはおとなしい印象でしたが……」と話す。

 通っていた高校の副校長は「容疑者をよく知る教員はみんな転勤してしまいましたが、
当時からいる教員に聞いてみると『彼のことはほとんど記憶にない』と話していました。
問題行動を起こすようなことはなかった」と振り返る。実家の大家の男性も「十数年、
借りてもらってるけど、息子さんの印象は全然ないですね」と言う。教師や周囲の大人には
印象の薄い子どもだったらしいが、その半面、得意分野での才能は一目置かれていたようだ。

「パソコンとかの知識もすごかった。頭の良さが違った。うらやましかった。
変な性格とかじゃ全然なかったのに」と、高校の同級生は首をかしげる。

 前出の同級生の母親も、「大学でも頑張っていて、『セスナの免許を取った』と
お母さんから聞いていました。何でこんな事件を起こしたのか。信じられません」と驚く。

 悪の萌芽(ほうが)は何がきっかけだったのか。真相解明は始まったばかりだ。

35: 名無しのリバタリアン(英米系保守派) 2016/04/07(木) 00:51:30.55 ID:HZ9di6Hp0.net
>>1
繰り返すが、疑わしきは罰せずは法の原則。

例え100人の監禁犯を見逃しても監禁ではない可能性があるなら、家出娘を泊めただけと推定されなければならない。

なぜなら「例え私が監禁犯を見逃したとしても私は不正を犯している訳ではないが、
罪の無い人を誤って処罰するならばその時は重大な不正を犯す事になる」からである。

近所のコンビニや商店で一人で買い物していたという目撃情報や宅配便に一人で対応していたと言う証言がある。
いずれも監禁されていたなら不可能な行動だ。

かぶが誘拐を自供したと発表されているが、警察の言う誘拐とは非日常的な法律用語であり、
家出娘を家に泊めるだけでも誘拐扱いされる。
これだけでは本物の誘拐や無理矢理の監禁かどうかはわからない。

外鍵や二重窓などに関しては、実家が防犯屋なら、無駄に防犯グッズで部屋を固めていてもおかしくない。
これも事件との関係は明らかでない。

最初から監禁に違いない等と決めつけ、全ての情報を監禁であると言う仮定に都合がいいように解釈し
家出の可能性を疑う良識的な人達を犯罪者予備軍、精神異常者等と中傷して批判や懐疑を封じ込めようとする監禁派の思考は
中世の魔女狩りやナチスのユダヤ人迫害を彷彿とさせる非常に危険な物である。

監禁派の思考に沿って判断すれば、ある女性が魔女ではないと証明出来ない限り、
彼女は魔女であると言う事になってしまうし、痴漢だと言われた男性は、100%痴漢をしてない事を
証明出来なければ、痴漢であると言う事になってしまうだろう。

家出娘を匿うだけでもアウトだと言う馬鹿がいるが、同意あれば危害なし。
同意があれば犯罪ではないと言うのが古代から存在する法の原則である。

全ての人間は自分自身の身体を支配する権利を持つ。誰もその他の人間の身体を支配する権利を持たない。
自然が提供していた、自然の状態から取り除いたものが何であれ、彼はそれに彼の労働を混ぜ合わせ、
彼自身のものである何かを付け加え、それを彼の財産にする。
彼以外の誰も一度彼に結合された財産に対する権利を持つ事はできない。

これは人間の生存と繁栄の為に必須の自然法である。

自分の身体と財産を望む方法で使用する権利は何かの規範を主張する人はそうする際に自分自身の身体と財産を望む方法で使用する事を選択しており、それ故にそうする権利の妥当性を受け入れている事を証明すると言う理由で絶対に否定される事は出来ない。
他方で、子供を支配する親の権利の主張は、その他の人間が正しいものとして受け入れる必要性が存在しない、
そして奴隷化される人達から絶対に受け入れられる可能性を持たないので正当化される事は出来ない。
子供達が愚かな親によって支配される事は人間の生存と繁栄の為に必須である等と言う事は確実に出来ない。
子供達は愚かな親の奴隷である必要は無い。彼らは自由に親の下を離れ、逃げ出し、他の大人の所に行くか、働いて一人で生きていく事が出来る。

親達は子供がより望ましい選択を行える様に、必要に応じて彼らの子供達に助言や手助けを行う事が出来る。
しかし全ての人間が服従しなければならない自然の法の為に、
子供達が彼らの親の家から離れるか、逃げ出す事を望むならば、そうする事を許されなければならない。

未成年者誘拐罪の支持者は子供は判断能力が未熟であるので保護されるべきであると主張するが
、人は未来を確実に予測する事は出来ない、例え彼らが幾分か未熟であったとしても、
彼らの選択が絶対に誤っていると言う事は出来ず、彼らの親の判断が絶対に正しい等と言う事は出来ない以上、
子供達は彼らの望む方法で生きる事を許されなければならない。

従って、アウトなのは、同意の上の同棲関係を暴力的に妨害し、それ故に妨害された人の身体と財産の所有権を侵害している未成年者誘拐罪である。
それはその他の人間の人生を暴力によって奪い、人間の生存と繁栄の為に必須の自然法を犯す。

未成年者誘拐罪は子供達から彼らに恐ろしい暴力や苦痛を与えている虐待親の下から逃げ出す機会を奪い、
その結果多くの子供達が虐待を苦に自殺し、或いは殺されている。
彼らは保護されたのではない。彼らは警察と未成年者誘拐罪の支持者によって殺されたのである!

法と理性の名の下に、警察と未成年者誘拐罪の支持者は人間の生存と繁栄の為に必須の自然法を犯し
その他の人間の身体と財産の自然的な権利を侵害した罪で有罪と宣告されなければならない。64987

4: 名無しさん@1周年 2016/04/07(木) 00:17:15.79 ID:OFhPZrbR0.net
もう放っておいてやれよ

7: 名無しさん@1周年 2016/04/07(木) 00:21:05.87 ID:+u5a3LA60.net
>>4

そのとおり

洗脳、マインドコントロール
何ちゃら症候群
テレビのくそ金にたかるハエのくせに
視聴者に自己紹介戦でええチューの

そっとしといたれ

8: 名無しさん@1周年 2016/04/07(木) 00:22:33.78 ID:0yp/8A6C0.net
即座にナンバーNシステム調べたのかな
ナンバー目撃なかったのか

86: 名無しさん@1周年 2016/04/07(木) 01:29:24.21 ID:GhbeDoXf0.net
>>8
カブは高速道路を徹底的に使わなかったとか、ニュース流し見で見たような
そもそも車のナンバーもダミープレート持ってたんだっけ?
やっぱりコイツそいう所は頭いいみたいで、徹底的にバレる可能性を潰してたんだ

しかし被害者が逃げられたのはカブも気が緩んでたんだな

11: 名無しさん@1周年 2016/04/07(木) 00:24:13.32 ID:6pWYy1T70.net
テリー伊東は
なんで逃げなかったのか?
みたいなこと言ってたのはマジなん?

13: 名無しさん@1周年 2016/04/07(木) 00:27:14.18 ID:WsM4rPF30.net
地雷コントロールとか無理ですわ

14: 名無しさん@1周年 2016/04/07(木) 00:29:39.88 ID:/HQUM/LP0.net
死亡確率10%のロシアンルーレット
あなたは引き金を引けますか?

9割安全なのになぜやらないの?

そういうことです。

16: 名無しさん@1周年 2016/04/07(木) 00:32:43.15 ID:/QwtW6vJ0.net
>>14
死刑確定囚なら躊躇無くやると思う

18: 名無しさん@1周年 2016/04/07(木) 00:33:34.78 ID:/QwtW6vJ0.net
>>14
追記 生き残れば釈放なら

23: 名無しさん@1周年 2016/04/07(木) 00:38:00.60 ID:3Z76u+C50.net
>>14
監禁に例えるならば
ロシアンルーレットに参加しなくてもある程度の確率で死ぬって設定だな

26: 名無しさん@1周年 2016/04/07(木) 00:42:17.22 ID:7b7f8Jry0.net
>>14
監禁状態の設定はどんな設定?
明日とかいつ殺されてもおかしくない設定?
それとも仲良くゲームしたりプッチョ食べたりできる監禁?設定?

49: 名無しさん@1周年 2016/04/07(木) 00:59:45.37 ID:qIYwvlVC0.net
>>14
末期ガン患者ならするか

58: 名無しさん@1周年 2016/04/07(木) 01:07:45.69 ID:wVlNHm0Z0.net
>>14
馬鹿なの?

10割安全な日々を過ごしているのに、1割の確率で死ぬなんてリスクは誰だって負いたがらないぞw

逆に、ロシアンルーレットをしないならばこの場で殺すって言われて、拒んでいる人が
目の前でどんどん殺されていく絶望的な状態を目の当たりにしたら、生き残りたい人は
みんなロシアンルーレットするだろ

19: 名無しさん@1周年 2016/04/07(木) 00:34:29.49 ID:LOnwJQ2G0.net
女子中学生を飼うために誘拐とかキモ過ぎる。
模倣犯防止の為にも厳罰を望む。

21: 名無しさん@1周年 2016/04/07(木) 00:36:19.32 ID:wKDUhl260.net
真似するバカとか出るし、もうそっとしといてやれよ。

22: 名無しさん@1周年 2016/04/07(木) 00:36:49.96 ID:2Ml9Zqru0.net
もうそっとしといてやれよマスゴミ

24: 名無しさん@1周年 2016/04/07(木) 00:40:49.89 ID:AYNwFZLZ0.net
犯人が実家に帰省していた時や、2泊3日の合宿行ってた時
中学生は、食材をネット宅配で頼んでいたのか。
ネット宅配の購入履歴と、犯人が外泊していた日と重なっていない
調べてほしい。

25: 名無しさん@1周年 2016/04/07(木) 00:41:07.38 ID:GcENaXFV0.net
「ほっといてやれ」とか言うが、弁護士もこの点突いてくるだろうし
このままじゃ公判もたないぞ

59: 名無しさん@1周年 2016/04/07(木) 01:08:33.70 ID:2Ml9Zqru0.net
>>25
普通に持つよ
物証まで出てるし

32: 名無しさん@1周年 2016/04/07(木) 00:49:52.12 ID:7BvUh2A/0.net
調書取られた経験者からすれば今カブの自供とされてる内容の大半は警察検察のストーリー。

名前呼んだんだろ?
はい。
何で名前知ったんだ?

傘に書いてあったの見て知ったんだろ?
はい、そうかも。
そうかもじゃねーよ、そうなんだよ。

調書って大抵こんな感じで作られる。

34: 名無しさん@1周年 2016/04/07(木) 00:51:01.66 ID:AYNwFZLZ0.net
父親が大人っぽくなったと思ったのは本音だと思う。

2年間、犯人が買い与えた女性誌を読んでいたら
ファッションにしてもメイクにしても、その他
家にいた時には考えられない情報を知ることが出来るからね。

中学は大人っぽく見られたい時期でもあるし
2年間どんな女性雑誌読んでいたんだろうか。

37: 名無しさん@1周年 2016/04/07(木) 00:52:53.50 ID:1w3mojK70.net
マスコミも嫌味な引っ張り方するよな。

http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1459955748/



コメント

  1. 匿名

    >>34コメ見るともし少女のネット閲覧が制限がされてなければ同じ年相応の学生以上の知識は持ってるのかもとか感じた。貧乏もしくは富裕の子供でネットもゲームもできず勉強に飽きて惰眠する子よりよっぽど有意義かもな。

    まぁ事件の真相にしても子供の自由にしても
    可能性を狭めたり広げる権利は親の特権なんでしょ、通りすがりがどうこう言うことじゃないね。
    そしてその特権を侵害したカブくんは多かれ少なかれ裁かれるべきだろう。
    性癖的なカブくんの事件なんかより残忍残虐な事件を起こした人間が社会復帰していること恐怖だし
    それをコントロールしようとするメディアごときの存在動向が気になるわ。

  2. 匿名

    むかし事件のあった場所から徒歩30分くらいのところに住んでていま隣の市に住んでる
    「都会過ぎず、田舎過ぎない土地」という表現はすごく的確

  3. 匿名

    俺もJCを2年間性奴隷にしたいおぉぉぉ
    監禁してね死刑には成らないから日本は、天国

  4. 匿名

    些末な可能性としてだけ言えば、
    もともとがネットで知り合った家出願望のある少女(自称DV被害者だとか)を一時的に救出・保護。
    容疑者のシスコン願望もあり、そのまま流されて2年経過。
    卒業・就職という一大転換期のイベントが迫るなか事の重大性に我に返り将来を絶望。
    少女を家へ帰す一方、少女と口裏を合わせて誘拐監禁事件としてのシナリオを準備。
    一方的に全ての責任を被ることで少女への追及を回避し、自死によって早期決着させる予定が・・・
    幼さから少女の証言に矛盾が生じ混乱をきたしたため、自ら凶悪な犯罪者を演じ続けなければならない羽目に。
    ってな物語も書けるかな?
    無理か。
    三文小説にもならないよな。

  5. とおりすがり

    >>4
    案外真実だったり・・。
    親の警察に電話掛け乗せって言われたとか??のがすごく気になる

  6.  

    犯人擁護というか、少女サイドの供述を中心に見ると
    全てを鵜呑みには出来ず、やや腑に落ちない点がある
    ってな感じだよね

  7. 匿名

    最初は連れ去りかもしれんけど、途中からはただの同棲になってた気がする

  8. 匿名

    「子を心配して憔悴」
    「大切に育ててた」
    これで真相が家出なら
    いかに無理解と思い込みで子供を追い詰めてたのかって話だな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング