画期的! カバンにジャストフィットの薄型水筒 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

画期的! カバンにジャストフィットの薄型水筒

P025826_s

画期的な薄型水筒が登場。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯




これは盲点でしたな。水筒ってのはなにも筒型じゃなくてもいいわけですよ。
通常のバッグにいれやすいサイズとなれば、マストアイテムである
ラップトップや書類、ファイルと同じ形の方がいいわけですよ。
だから、この水筒のアイディアには目からウロコで脱帽です。

1
2

 ラップトップケースにもはいってしまう、A5サイズのうすーい水筒。
他にはA4サイズとレターサイズもあります。容量はA54が750ml、
A4とレターサイズが1.25L。ウォーターボトルなので、保冷効果はありませんけれど、
鞄の中がすっきりしそうです。同じ発想で、お弁当箱で細長いものは
よく見ますよね。そのアイディアをちょっとひねったようなデザインがこれです。

2
3
http://www.gizmodo.jp/2014/09/_a5.html

 現在キックスターターで資金調達中。
洗浄が安易になれば、ビジネスマン必携の品になりそうですね。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯






コメント

  1. 名無し

    飲みにくいし、洗えない
    なにが画期的だよ

  2. 名無し

    洗えないし飲みづらいし
    小さい水筒でいいだろ

  3. 名無し

    これ魔法瓶構造じゃないから水滴付かないか…?

  4. 名無し

    鞄の中でキャップが外れる、もしくは割れて大惨事、まで想像した。

  5. 名無し

    飲みづらい、洗えない、保冷性がない、水滴で書類がべちゃべちゃ

    どうするんだよこれ

  6. 名無し

    割れる危険性は表面積に比例する
    さらに曲面じゃなく平面だがら危険度アップ
    たとえ割れにくい素材だとしても精神衛生上、避けたいタイプ
    割れないと保証されても、高所のガラスの橋を渡りたいか?

  7. 774

    保温保冷ができんもんはいらんよ…

  8. 名無し

    アイデア倒れの典型

  9. 名無し

    素材改善で解決する問題は多いけど
    洗いにくいのだけは厳しいな

  10. 名無し

    これが軽くて強度がある金属製だったらいいかも。

  11. 名無し

    鞄にすっきり収まるしかメリットないじゃん

  12. 名無し

    すっごい不衛生。使い捨てならわかるけど

  13. 名無し

    満員電車の破壊的圧力で破裂すんなw

  14. 名無し

    紅茶みたいな色物飲料入れたらくっそ汚れるよねしかも落ちないw

  15. 名無し

    使ったら出てくるヌメリを、どうやって洗うのか?

  16. 名無し

    100均のペットボトル洗うやつで普通に洗えるし、口つけて飲むこと前提の道具でもないぞこれ
    コメント読んでると混乱してくるわ

  17. 名無し

    材質はPET-G樹脂で食洗機で洗えるって元サイトには書いてあるね

    コメ欄ではペットボトル飲料は紅茶で染まるし破裂するって言ってるけど、どこの国に住んでんだろうな?

  18. 名無し

    >>17
    物を批判するときに自分の都合のいい情報だけを持ち寄っているんだろう
    今回ならば、材質難という古い常識というかなんというか
    洗浄難はたしかにそうだろうけどな

  19. 名無し

    キッチンブリーチか、ハイターで一日つけおき。除菌もできるし、汚れも落ちるよ。

  20. 名無し

    なんだろ、登山のときにメインの水筒以外に
    リュックのそこにでも収めておけば何かのときに安心なのかな?
    ほかに用途が思いつかん

  21. 名無し

    むしろ市販のペットボトルの感覚で、カバンの中に入れるんじゃなくてカバンの外にぶら下げるものとして何か考えたほうがよかったんじゃないかな
    書類濡れたって買った人間以外誰も責任とれんでしょコレ

  22. 名無し

    ペットボトルがこの形になれば良い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング