“消滅“が懸念される5つの国 原因は低すぎる出生率 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

“消滅“が懸念される5つの国 原因は低すぎる出生率

sworldmap_1

消滅が懸念される国々。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


sPH003005

(一部省略)
記事は、現在5000万人いる韓国の人口が、低い出生率によって2056年に
4000万人、2100年には3000万人と減少、このままいけば2750年には
韓国が消滅するという試算を紹介。

また、人口の安定に必要とされる出生率2.1を下回り、消滅が懸念される国は
韓国以外にもあるとし、米国中央情報局発表の統計をもとに、低出生率かつ
少人口である以下の5カ国を挙げた。

【その1】シンガポール

女性1人あたり出生率0.8、現在の人口543万人。

【その2】韓国

女性1人あたり出生率1.25、現在の人口5000万人。

【その3】ボスニア・ヘルツェゴビナ

女性1人あたりの出生率1.25、現在の人口461万人。

【その4】リトアニア

女性1人あたりの出生率1.29、現在の人口323万人。

【その5】ウクライナ

女性1人あたりの出生率1.3、現在の人口459万人。 
http://news.livedoor.com/article/detail/9201608/

日本は入ってないようです。どこの国も出生率で悩んでいるんですね。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯






コメント

  1. 名無し

    出生率が低い所は平和な所って聞いてたけどそうでもないんだな

  2. 名無し

    強姦、売春が国技なのに人口が減るとか・・。やはりDNAが神が作りし給いし失敗作であり、霊的に生まれ変わるしかない。

  3. 名無し

    シンガポールの出生率が異常に低いな
    貧富の差が関係してんのかな

  4. 名無し

    シンガポールは女性が優遇されすぎて女が傲慢になった、
    10年以上前だったが、ナンパすらできない状態のなか政府が
    女性の口説き方?みたいなものを出していたはずだが、的外れもいいとこ
    今の日本も似た状態で女がいなくてもなんとでもなるので今後が楽しみでしょう、
    的外れな女性優遇でますます増長する女が増えれば外国妻が増えるだけなんですがねw
    スウェーデンのような資源もない国が女性のみ優遇すれば国がどうなるか
    30年も前からわかっていたこと。40年まえから女の時代と言われ今があるw

  5. 名無し

    失礼スウェーデンは資源があるが、ない国が・・・です

  6. 名無し

    現に適齢期逃してる女性多いもんなー。

  7. 名無し

    結局は欲張りはダメってこったな。
    ある程度の忍耐と妥協、それを捨てたら女はよっぽど魅力がなけりゃ振り向く男は少ない…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング