(自作PC) いよいよ登場したHaswell-E “殻割り”は危ない? ハンダとグリスが混在しているというウワサ インテル・トラップ | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

(自作PC) いよいよ登場したHaswell-E “殻割り”は危ない? ハンダとグリスが混在しているというウワサ インテル・トラップ

P025533_s

インテル、Haswell-Eに殻割りトラップ。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


1

一部抜粋
いよいよ登場したHaswell-Eですが、早速話題になっているのが
「TIMはハンダか?グリスか?」問題。

事前予測では「グリスだろう」と言われていましたが、
最近、別メーカーの関係者が「ハンダだったよ、殻割りすると壊しちゃうよ」と発言。
また、「既に複数のCPUを殻割りした」というマニアからは
「ハンダとグリスが混在している」という情報も。

もし混在しているとなると、見分けるのは難しそうですね。
半分冗談ですが、インテルが殻割りさせないためにトラップを仕掛けてきたとしか
思えません。自作ファンには悩ましい問題ですね。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯






コメント

  1. 名無し

    TIMってなんぞ?
    殻割りってケース割って中身出すことだよね
    グリスなら固まってないだろうしハンダなら固まってるだろうし区別は簡単なんじゃ
    パターン上のハンダがケースにまでくっついてるって意味?
    ケースはグランドに落ちてないのかな

  2. 244

    TIMってThermal Interface Materialの略でCPUコアとコアの上に載ってるヒートスプレッダの間に塗布されてるもの。
    上のCPUの写真で文字が印刷されてる鉄の板がヒートスプレッダ。CPUコアはヒートスプレッダの下にあって、殻割りという行為でCPUコアからヒートスプレッダをはがさないと見れない。
    この殻割りのときにTIMがグリスならヒートスプレッダはコアから簡単にはがれるが、ハンダならCPUコアとヒートスプレッダははがれないから無理に殻割りするとコアを壊してしまう。

  3. 名無し

    普通のやつらは殻わりしない。

    定格かターボブーストで満足出来るはず。

  4. 名無し

    壊れるの含めて自己責任だしね
    わざわざ混ぜる意味もないから一部ハンダ
    ただ取れやすいのもあるってことかな

  5. 名無し

    DDR4に対応したんだっけ

  6. 名無し

    クーラー性能でのOC限界までいじったら
    他パーツ高速化させたほうがまだ意味ある
    殻割りは見返り少ない

  7. 名無し

    はんだだろうがグリスだろうが米粒だろうが仕様通りの動作と性能が出るなら
    平均的な自作ユーザーには問題ではない

  8. 名無し

    一部のコアユーザーだけが問題視

  9. 名無し

    むしろAMDもAPUは全部グリスバーガーになってしまったという凄まじいブーメランがあって最近はこの手の話題は盛り上がらないな・・・・

  10. 名無し

    グリスじゃないということでFAだった。
    みんな殻割するなよ。
    “Haswell-Eはソルダリング”、MSI内部のオーバークロッカーが明かす
    > だが、Haswell-Eシリーズ発売後に、ソルダリングであるとの説と、グリスであるとの説で錯綜していたため、再度MSI広報を通して、台湾本社内部のオーバークロッカーに連絡をとってもらったところ「数個殻割りしたが、いずれもソルダリングだった。Intelは同じ製品を生産する際に製造方法を変えるというのは考えにくいので、すべてソルダリングされているはずである」とのコメントを頂いた。

     つまり、オーバークロッカーとプロダクト・マネージャー間のコミュニケーションで何か行き違いがあって、混乱を招く結果となったようだ。この場を借りてお詫びしたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング