ペットボトルや缶のフタを開けられない子どもたち | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

ペットボトルや缶のフタを開けられない子どもたち

ssixteen

ペットボトルや缶のフタを開けられない子どもたち。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


84927649

(一部省略)
調べてみると、缶のプルトップが開けられない人は、実はけっこういるらしい。
しかも、子どもだけではなく、若い女性などにも多数いるようで、ネット上には
「専用器具で開ける」「10円玉で開ける」「スプーンの柄で開ける」「はさみで開ける」
などの方法が見られたのだ。

なぜ子どもや若い世代に、プルトップを開けられない人が増えているのだろうか。
体育家庭教師の「スポーツ広場」代表の西薗一也さんに聞いた。

「今の子どもたちは、缶のプルトップや、ペットボトルのフタが開けられない子が
確かにたくさんいます。どちらにも共通して言えるのは、『握力の低下』と『瞬間的
に力を出すことができない=瞬発力の不足』です

ペットボトルの場合、「開けられない」理由は、「すべってしまう」こと。フタには
ギザギザがついていて摩擦力が働くはずだが、「瞬間的に力を出せない」から開け
られない。また、缶は、スチール缶が多く、固いこともあるが、テコの原理を使えば
簡単に開くはず。でも、力を入れ過ぎて固い動きになり、プルトップを壊してしまう
ことも多いのだそうだ。

「どちらも、『ゆっくり力を出す』ことで開けられないケースが多いんです。フタを
開けるときは、ゆっくりではなく、一瞬で大きな力を出す必要があります。これは、
『止まっている状態から、よーいスタートでいきなり走り出す』ようなものですが、
現代っ子はそうした瞬発力が低い。危険回避能力の低さとも共通しています
ここで言う危険回避能力とは、たとえば「転んだときに、とっさに手が出る・一歩
足が出る」といったことだそう。確かに、今の子どもたちは、転ぶときに手が出ない
と聞くことはあるが、これは環境の変化による影響もあるという指摘だ。
「現代の公園は、やわらかいところが多く、転んでもケガをしないんです。昔は
転んだらすぐケガをしてしまうから、転ばないようにするし、その一方で、危ない
ところをわざと渡ってみるとか、たくさんやりましたよね? でも、今は、安全性
の向上が、危険回避能力を低下させているところもあるんです」

また、親の目も手もまわりすぎてしまうことが、子どもの「自然に学ぶ機会」を
奪ってしまっていることは、自分自身反省する点だ。
「飲み物ひとつとっても、昔は自分で開けなきゃ飲めなかったのに、今は
お母さんが開けてあげてしまいます。また、危ないからと、親が手をつないで
歩き、転びそうなときに手を引っぱってあげます。時代の流れもあり、一人っ
子が多いこともあり、親がたっぷり愛情を注いでなんでもかんでもやってしまう
ことで、自然に学ぶ機会が減っているんです
とはいえ、今は犯罪も多いので、子どもを公園などに放ったらかしにできない
という時代の流れもある。

「また、危険回避能力は、かつては遊びの中で自然に学んでいたのに、今は
『習わないと覚えない』こともあります。今は習い事も多様化しており、習って
いることは上手にできるのに、日常生活のささいなことができないパターンも
多いんです。運動も、やる子は習い事でしっかりやって能力が高く、やらない子
は全くやらない。放課後に遊ぶ習慣がなくなっていて、『習っているかどうか』で
分かれるため、運動能力の二極化が進んでいる印象があります」

子どもの「できない」は、普段の生活を見つめ直す良い機会。「なぜできないの?」
と怒ったり、落胆したりするのではなく、親も学ぶ機会を奪ってしまっていないか
考え、「手も口も出さない」努力をすることも必要なのかもしれません。 

http://news.nicovideo.jp/watch/nw1209377

1
爪がないからプルに引っかかんねーんだよね、しょうがないから爪楊枝とか
シャーペンとか使って開けてる

子供にはあけにくい構造欠陥っていう見方もあるでしょうに。 「低下」してる
のかどうかは気になるところだなぁ

『「若い世代」ですべてまとめてしまう記者たち』

爪が傷みそうなのでコインを使いますけど、ダメですか?



缶詰タイプだと大人でも結構力が必要ですが、
それでも諦めて道具を使っちゃうというのは
たしかに指先の力不足や勢いのようなものが不足しているとしか
思えませんね。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯
 

 


コメント

  1. 名無し

    ゆとりと言うか
    退化だな

  2. 名無し

    当たり前の事が出来ないのが増えた

  3. 名無し

    子供に限った話じゃないな
    会社のフロアで何も無いのに躓いて、両手空いているのに回避動作できずにベチャって転ぶ奴がいる
    バランスを崩したとき、自然と「危ねっ!」って手が出たりもう片方の足が出たりするもんだが、そいつはそれが全くない

    傍から見てる分にはコミカルで笑えるんだけどね

  4. 名無し

    こういうの嘘もいいとこ
    ちなみにおっさんが子供の頃言われとったのはゆでたまごの殻が向けない

    バカ草

  5. 名無し

    爪は深爪並みに短い上に筋力もオフィスワーク中心の職場で一番弱い俺でも開けれるんだぞ。
    というか爪なんか思い切り使ったら爪剥がれるわ。だから指先上手く使ってやるだろ普通。
    ガキができないのは単にやり慣れてないだけ。
    これは親がやらせてないせいが一番デカイ。

  6. 北の刈り上げ王子

    ペットボトルや缶のフタを開けられなくても別に困らんだろ!

  7. 名無し

    タブがピッタリくっついて起こせない個体がある。
    場合によっては道具を使った方が早いのだが「専用器具」とは何だ?

  8. 名無し

    そもそも最近のプルタブって隙間狭くなってないか?
    気のせいかな?

  9. 名無し

    襲われても抵抗できない奴が増えてるってことか
    犯罪が増えるわけだな

  10. 名無し

    隙間狭くなったように感じるのは成長したからかなぁ
    中指の握力だけでスチール缶潰せるけどプルトップ開けられない事が多々有る…

  11. 名無し

    >>10
    いや指が太くなったわけでもなんでもないけど同じ銘柄でも開けにくく感じる事が多い

  12. 名無し

    ゲームのやりすぎ
    運動しろ
    公園使え

  13. 名無し

    で、実際に握力が低下してるって研究結果でもあるんですかね。
    無いならただの妄想ですよ

  14. 名無し

    爪を引っ掛けて爪が浮くあの感触が苦手
    殆どの人って爪じゃなく指先の肉の部分でやってるでしょ?
    基本的に爪がガリッてなるシチュエーションが苦手
    一番やばいのはプールとかのコンクリートに足の爪をガリッ
    そのくせ黒板キーッは全然平気

  15. 名無し

    爪使ったら剥がれそうで嫌
    指で開けてるわ

  16. 名無し

    加藤鷹か?

  17. 名無し

    自販機とかの缶ジュースがペットボトルに駆逐されたから
    プルトップに慣れてない世代が出てきただけだと思う

  18. 名無し

    んなアホな

  19. 名無し

    缶ジュースはプルのつなぎめを上から押すんだよ
    端が浮き開けやすくなる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング