カンニング竹山さんが、SNSの問題に言及!「デマが簡単に広がる。みんなちゃんと責任もってSNSして!」 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

カンニング竹山さんが、SNSの問題に言及!「デマが簡単に広がる。みんなちゃんと責任もってSNSして!」

Ph007248_s

カンニング竹山さんが、SNSの問題に言及!( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯






お笑い芸人のカンニング竹山が、SNSの問題に言及した。

竹山が言及したのは、16日にTwitter上に投稿された女性との
キスシーンが捉えられた一枚の写真。竹山がショートボブ姿の女性と
熱いキスを交わす写真となっていた。

ネット上では“本田翼”の名前も挙がる中、竹山は17日、自身のTwitterにて、
画像は女優の国仲涼子とのシーンとコメント。昨年出演していたドラマでの
一場面
であることを強調した。続けて、
「SNSでのデマは こうやって広がります!SNSは責任持ってちゃんとしよう」
と、ネットリテラシーの問題についても呼びかけた。
近年、SNS発のさまざまな写真が騒動に発展するが、竹山のように影響力を持つ
芸能人が呼びかけていくことによって、良い方向に導くことを期待したい。(モデルプレス)
http://news.nicovideo.jp/watch/nw917173

問題となった国仲涼子とのドラマシーン


>デマ
>SNSは責任持ってちゃんと


言い方を変えれば
「お前ら無責任に拡散するならソースくらいちゃんと確認しろよ」
と言わんとしているわけですな。

まったく正論ですが、まぁ拡散する側に責任を問うのは難しいでしょう。
防ぐなら情報を受取る側が見極める方が早い。

SNSでデマが簡単に広がるのは、「広げる側がどこの誰だかわからない
匿名であり発言に責任を持たなくて良いから」

デマを流そうが結果間違っていて誰かを怒らせようが、
基本、責任を取らなくて良いからです。(犯罪に絡むと責任を取らされる場合もあり)

発言者を所在を明らかにした実名制にすれば、こういったデマは激減するでしょうが
それだとネットが自由のないつまらないものになるでしょうし、こういった問題は
難しいですね。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

w
ドラゴンクエストモンスターズ2 イルとルカの不思議なふしぎな鍵



★オススメ記事
【艦これ】5万ポイントプレゼントで長門、陸奥建造!!!!
エロゲーにハマり過ぎた結果wwww
めちゃくちゃシコれるエロゲって何よ?あ…無料エロゲでオナシャスw
ロリ系娘を犯しまくった結果・・・






コメント

  1. 名無し

    >デマを流そうが結果間違っていて誰かを怒らせようが、
    基本、責任を取らなくて良いから

    ホントこれ
    おまえらってこればっかな

  2. 名無し

    ツイッターって害しか生まないよな

  3. 名無し

    嘘と本当の区別もつかない奴は人間関係やめた方がいいよなWWWWWWWWWW

    引きこもってろWWWWWWWWW

  4. 名無し

    マスメディアもまともに責任なんて取らないからね。
    プロのマスコミ様でさえそうなんだから、ましてや匿名の素人じゃね。仕方ないね。

  5. 名無し

    そんな一部の馬鹿をいちいち考慮してたら疲れるだろ

  6. 名無し

    被害者が出るデマなら、犯罪に等しい

  7. 名無し

    デマを流す奴もカスだけどそれを鵜呑みにする馬鹿も馬鹿

  8. 名無し

    死んだ相方の嫁にギャラを渡してるとか、デマが広がるからな

  9. 名無し

    まさに正論
    やっぱりインターネットも免許無いとダメじゃないかな

  10. 名無し

    責任持つなら本名で書き込み必須にしたらいいじゃない

  11. 名無し

    ツイッター
    バカの情報ツール

  12. 名無し

    週刊誌にもいえよ

  13. 名無し

    マスコミはデマ流しても本社も最初から割れているしちゃんと謝罪するよな
    なんもしないで逃げるのが素人だからタチ悪い

  14. 名無し

    いやいやツイッターだけじゃないだろ。
    ここはそうではないと思うけどまとめサイトもひでーもんだよ。

  15. 名無し

    話はずれるが国仲涼子チチでけーな

  16. 名無し

    バカッターだし仕方ないかもしれんぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング