難病ALS支援『Ice Bucket Challenge(アイスバケツチャレンジ)』発案者の一人が27歳で事故死!  | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

難病ALS支援『Ice Bucket Challenge(アイスバケツチャレンジ)』発案者の一人が27歳で事故死! 

P025171_s

アイスバケツチャレンジの発案者の一人が事故死。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


ice-bucket-image-geeksandcleats

ALS(筋萎縮性側索硬化症)の認知度向上と治療法研究への寄付を促す
SNSチャリティムーブメント「ALS Ice Bucket Challenge」を世界に拡散した
立役者の一人、コリー・グリフィンさんが8月16日午前3時未明、
マサチューセッツのナンタケット病院で亡くなった。

Bloombergなどが報じた。27歳だった。

地元警察は、コリーさんはナンタケットハーバーにある2階建ての建物から
海へ飛び降りて脊椎を2カ所骨折、溺死したと報告している。
近所の人々は、この行為は昔から地元でよく行われていることで、
まさか亡くなるとは思わなかった、と話している。

グリフィンはALS Ice Bucket Challengeを拡散させた一番の立役者でもある
ピート・フレイツの親しい友人。彼自身も地元ナンタケット在住の
仕事関係者や友人に 協力を募り、ピートのために約10万ドルの寄付金を集めた。

友人のために始めたALS Ice Bucket Challengeが世界的な拡散を見せる中での、
早すぎる突然の死が悔やまれる。ご冥福を祈るばかりだ。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140821-00010001-gqjapan-life

005442
日本の芸能界では「これやってる私、有名人!」的な感じにしか見れなくて、
どうだかなって思ってましたけど、彼が始めたころは
きっともっと純粋なものだったのでしょう。
ご冥福をお祈りいたします。

考え自体は良いことだと思いますが、氷水もニ階からの飛び込みも危険です。
自分の身体も大事にすべきだったと思います

なんかネタがタイムリーすぎるね。
やたらと氷かぶる話が多いなぁ、とおもった矢先…

「著名人が氷水をかぶる」というインパクトで
病気の認知度を広めたい意図はわかる。
しかし、
いきなり氷水をかぶること自体が危険であること、
次の人を指名することにより強制感があること、
話題先行でなかなか病名(ALS)へ結びつかないこと、
などなど。
もっと他の方法があったんじゃないかなぁ。
今回の事故を見ても思うんだけど、
ノリと勢いで色々やっちゃうタイプだったんだろうね。
ご冥福をお祈りします。

認知されるのは良い事だけど、
流行りでやってる芸能人はイタイ。

まぁ、結局危ないことが好きなだけじゃないの?
イギリスとかで度胸試しして若者が死亡する事故が
多いって最近報道でみたけどそれと同じ。

ほんとの勇気は危険な遊びができるかどうかということじゃなくて
危険な問題と向き合えるかどうかだと思うよ。

批判する人が多いけどまずは著名人や名前が売れてる人がやって
皆さんに難病の事を知ってもらう、それは間違ってないと思うけど
氷水はインパクトだろうけどもう少しやり方があると思うけどね。

氷水をかぶったり危険なことをすることで認知されるより、
もっと自分の体を大事にしてほしい。
健康であることってすごいことなんだから。


かなり意外な展開になってしまいましたね。
無理は禁物です。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

P025076_s
ノッチに続きMSのフィルスペンサー氏が氷水をかぶる! 『次は吉田かレジーかゲイブだ!!』



コメント

  1. からあげ 

    ん?なぜ水をかぶるんだ

  2. 名無し

    難病にお金がかかり注目が必要なことはよくわかる。
    しかし今はエボラに対する備えが最優先であるべきだと思う。

  3. 名無し

    当然いちいち口は挟めない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング