エボラ感染の少女、母親の遺体と共に自宅に閉じ込められ、1週間叫び続け死亡 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

エボラ感染の少女、母親の遺体と共に自宅に閉じ込められ、1週間叫び続け死亡

scd355f13

エボラ出血熱によって引き起こされてしまった悲劇。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


sPH002711

1: くじら1号 ★@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 22:06:09.37 ID:???O.net

見捨てられたリベリアの村で唯一響き渡っていたのは、母親の遺体と共に
自宅に閉じ込められ、飢えと渇きに耐えながら死を待つ少女の叫び声
だった。

やがてこの少女、ファトゥ・シェリフ(Fatu Sherrif)さん(12)もまた、同国を
含む西アフリカ諸国で1000人以上の犠牲者を出しているエボラウイルスに
命を奪われ、その声を止めた。

AFP記者は10日、ファトゥさん一家が暮らしていたバラジャ(Ballajah)村を
訪れた。すでに大半の住民がエボラ出血熱を恐れて森に逃げた後で、ファトゥ
さんは母親の遺体と共に1週間にわたり自宅に閉じ込められていた。村の
あちこちに住民たちの持ち物が散らばり、慌てて逃げたのか、ドアが開いたまま
になっている家もあった。

村にとどまったごく少数の住民のうちの一人、地元指導者の70代の男性が、
ファトゥさんの身に起きた恐ろしい出来事を記者に語った。リベリアの首都
モンロビア(Monrovia)から約150キロ離れたバラジャ村は、同国でエボラ
出血熱の拡大を防ぐために設定された隔離地域のうちの一つの中心部に
位置している。

地元指導者によると、ファトゥさん一家で最初にエボラ感染が確認されたのは
先月20日、父親(51)が病に倒れた時だった。村の500人ほどの住民たちは
診断結果を知ってパニックになった。通報を受けた保健当局が派遣したチーム
が到着した時には、父親は死後5日が経過していた。

■助けを乞い続けた少女
ファトゥさんと母親(43)は既にエボラを発症していたが、兄のバーニー
(Barnie Sherrif)さん(15)だけは陰性の検査結果が出ていた。

地元指導者によると、父親の遺体を収容した保健当局は、村人たちにファトゥ
さんとその母親には近づかないよう警告。「2人は朝から晩まで隣人に食べ物
を求める叫び声を上げていたが、皆が怖がっていた」という。

母親は今月10日に死亡したが、ファトゥさんの叫び声は聞こえ続けた。一家の
自宅のドアや窓はふさがれ、中の様子をうかがい知ることはできなかった。

12日に再びAFPの取材に応じた地元指導者は、ファトゥさんが前夜に水も
食料もないまま孤独な死を迎えたと語った。

http://news.livedoor.com/article/detail/9143132/


6: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 22:08:26.87 ID:EBVnCQCx0.net

地獄すぎる


8: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 22:08:47.13 ID:w2kJwP4Fi.net

難しい事とは思うけど
これが正しい判断なのかね


19: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 22:10:16.32 ID:GvViEVWf0.net

>>8
これ始めたら、感染者が感染隠して逃げ回るようになる
よけいに広がるよ


11: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 22:09:06.84 ID:MUrRfvTi0.net

可哀想だ・・・・だがどうしようもない・・・。


14: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 22:09:21.85 ID:yp7XD4N70.net

餓死させるって拷問死だよなぁ。


15: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 22:09:47.57 ID:31ILjcTh0.net

完全に地獄じゃん


16: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 22:09:56.84 ID:8zYAqy630.net

こんなのこれから街単位で起こるぜ?


22: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 22:10:52.68 ID:usDFdFEe0.net

悲惨だけど、これが正しい対処法


28: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 22:11:29.04 ID:xKJFTrGK0.net

玄関先に水や食料を届けるぐらいはできるだろう


42: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 22:13:16.01 ID:vtu1nYkZ0.net

玄関先に置いた食べ物の中に毒を仕込んであげたら良かったのかもしれない


55: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 22:14:04.12 ID:FIeVI2NL0.net

>>42
あー、それが一番人道的かもなあ。(´・ω・`)


46: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 22:13:37.48 ID:e/uAdiTL0.net

設備なけりゃこういう隔離しかないよな
食料あげたって苦しんで死ぬんだし


59: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/13(水) 22:14:19.07 ID:zAWoRPwaO.net

アフリカにはアフリカのやり方がある。
いちいち他所の国の人間がとやかく言っても意味は無い。


http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1407935169/


P024705_s_s
WHO「エボラ出血熱、制御不能!!」 未曾有の大パンデミックへ
 


コメント

  1. 名無し

    その場にいたら俺もそうしていたかわからん。
    自分と家族の命を守るために他者を犠牲にしたかも。
    しかも少女の叫び声さえ悪魔の叫び声に聞こえたかも。

  2. 名無し

    やってることはライ病と同じ

  3. 名無し

    人間というより野生動物だよねあの黒い生き物

  4. 名無し

    >アフリカにはアフリカのやり方がある。
    >いちいち他所の国の人間がとやかく言っても意味は無い。

    他のやり方が出来なかった、ってだけの話であって、アフリカではこれがベストって話ではないよね
    とやかく言った結果、今後にいくらかでもましな手段が取れるようになるなら意味無いことはないと思うが
    2chで言っても仕方ないってことならその通りかもしれないけど、達観してる気になることこそ意味が無いわ

  5. 名無し

    時代が時代なら家ごと焼き払われてた

  6. 名無し

    インターネットの情報共有ってほんと平和に貢献してると思うわ

    日本だって数十年前の農村ならこうなってそうだぞ

  7. 名無し

    黒いのが死んでも誰も困らない
    むしろ地球の掃除になる

  8. 名無し

    黒人を差別するのは違うだろ

  9. 名無し

    アフリカやケニアみたいな真っ黒な黒人じゃなくて良かったって心のどこかで誰もが思ってる。

    貧困国の子供に募金だのっていう奴は特にそう。じゃぁ住んでみなさいって話。

    こういう人々の事を何と言いますか?  ” 偽 善 者 ” と、こう呼びます。

  10. 名無し

    通報はしてんだし後はこうするしか無いだろ、一般人が何かしようとしても感染者を増やすだけだし

  11. 名無し

    ※9
    偽善で結構、金をくれ、お前が来ても役に立たない、コレが世界の真実だよね
    もう少し社会経験を積もうねボクちゃんw

  12. 名無し

    隔離はしょうがないとして
    エボラ感染して死ぬのならせめて死ぬまで食料と水くらい与えてあげたらいいのにな
    本人がこれ以上苦しみたくないと飲食を拒んだり自殺するならしょうがないが食料も水も与えずに病気以上の苦しみを与えるのは人道的におかしいんじゃないかと思う

  13. 名無し

    >>11
    それ海外ボランティアしてる奴に同じ事言ってごらんwwお子ちゃまは社会勉強しましょうね^^

  14. 名無し

    この病気って貨幣制度がある国ならあっというまにパンデミックになるんじゃないの?汗もだめなんでしょ?ボランティアは交流、金は食物、どっちもやばいんじゃ。
    薬を早くなんとかしなきゃ。。。

  15. 名無し

    金だけのほうがありがたいわ
    東日本大震災を思い出せ
    自分の面倒も見れないボランティアはいりません、だったろ

  16. 名無し

    ※13
    海外まで行ってボランティアするような優秀な奴になんで言わなきゃならないの?
    ※9みたいなド低脳に言ってんだけど、お前には日本語は難しかったねw 祖国に帰ればド低脳クンw

  17. 名無し

    海外でボランティアするような奴はただのバカだろw

  18. 名無し

    >>9
    ここにしては珍しくまともな意見だな

  19. 名無し

    募金は、「懺悔」
    ボランティアは、「自己満足」

  20. 名無し

    残酷だがいっそ家ごと焼却したほうが防疫的にも後腐れが無かったかもしれんな

  21. 名無し

    ※9
    そら専門の医師や学者でなければできことなんてほとんどないだろうよ。ただ偽善とか安直な
    表現で片付ける奴は偽善者以前に邪魔だから

  22. 名無し

    残念ながら、潜伏期間が短く、発症後の致死率も高いエボラを封じ込めるには、これに
    勝る方法はないだろう。 まぁ水も食料も与えないというのはどうかとは思うが・・・。
    もちろん「国境なき医師団」の奮闘には頭が下がる想いだが、スペインやアメリカの様に
    患者を自国に連れ帰ったりするのは止めた方がいい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング