離れた地域の被害、「レインバンド」原因 台風11号 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

離れた地域の被害、「レインバンド」原因 台風11号

sm

「レインバンド」とは?( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


PH002683

台風11号では、栃木県で竜巻、三重県で大雨と、中心から500キロ以上離れた
地域で大きな被害が出た。気象庁によると、「レインバンド」と呼ばれる帯状に
発達した積乱雲が原因という。
同庁は本格的な台風シーズンを前に「離れて
いても油断せず警戒してほしい」と呼びかけている。

栃木県の竜巻は10日午前11時半ごろ発生し、栃木市や鹿沼市で477棟が
被害を受けた。
台風の中心は兵庫県付近にあったが、関東上空に午前8時ごろ、
神奈川から群馬に至る南北150キロにわたってレインバンドが発生。高さ10
キロほどに発達し、昼にかけて栃木県あたりまで移動した。

三重県で大雨特別警報が出された9日午後5時ごろも、台風の中心は四国の
南海上だったが、紀伊半島付近を南北200キロほどに延び、高さ約10キロに
なるレインバンドが覆っていた。

気象庁によると、台風の東側には、反時計回りの渦に引き込まれるように南から
湿った空気が大量に入り込む。この風が別の方向から吹く風や山などにぶつ
かって上昇気流が生じ、台風のへりに沿うように積乱雲が急発達する。勢力が
強く大きい台風の場合は、中心から1千キロ近く離れた場所でも発生するという。

同庁は「今回を教訓に、遠い台風でも早めの警戒をしてほしい」としている。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140811-00000031-asahi-soci











P024390_s
台風11号が温帯低気圧に→気象庁の予報が手抜きすぎると話題に 
 


コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング