給食のカレーでアレルギー反応 牛乳アレルギーの生徒がショック症状で搬送 秋田 安心してカレー食えないな・・・ | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

給食のカレーでアレルギー反応 牛乳アレルギーの生徒がショック症状で搬送 秋田 安心してカレー食えないな・・・

sPH002441

給食のカレーにミルク混入で、牛乳アレルギーの児童2人が搬送。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


140225sri

1: シャチ ★@\(^o^)/ 2014/07/24(木) 02:05:56.90 ID:???0.net
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140723-00000161-jij-soci
秋田市教育委員会は23日、市立広面小学校で22日に給食のキーマカレーを
食べた小学2~3年の児童3人が、食物アレルギー反応を起こしたと発表した。
うち2人は病院に運ばれたが症状は軽く、一晩入院して退院した。
3人とも既に回復したという。
 
市教委によると、3人は2年の男児と女児、3年の男児。
いずれも牛乳アレルギーがあり、顔面紅潮やせきなどの
ショック症状を起こした。給食は市立東小学校の共同調理場で作られ、
調理場では牛乳アレルギーの原因となる食材を使わないことに
決めていたが、職員が誤ってキーマカレーにスキムミルクを
使ったという。東小でアレルギーを起こした児童はいなかった。
市教委は「再発防止を徹底し、安全で安心な学校給食の提供に努める」
としている。 


27: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/24(木) 02:39:53.16 ID:nmxvfs2V0.net

>>1
もの凄い高性能なセンサーだな
カレーにミルク入ってるかどうかなんて京都府警の科捜研でなきゃ発見できねーだろ


2: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/24(木) 02:07:24.05 ID:mZ+oChVb0.net

管理大変


3: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/24(木) 02:07:30.73 ID:76lG57kO0.net

大変だなぁ


4: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/24(木) 02:07:42.38 ID:7unkd9gq0.net

誤って予定に無い食材使うってどういうことなの


10: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/24(木) 02:15:29.51 ID:vWVxPAfA0.net

>>4
非アレルギー食の隠し味に使ってたんだろう
アレルギー食の分だけ大鍋から取った後に加える予定だったんではないかな

マトモに作ってる所なら調理段階から完全別調理のはずなんだが


5: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/24(木) 02:10:07.72 ID:dybzd16g0.net

ひとつの小学校に牛乳アレルギーが3人もいるとか
今どきのガキって生き難いねえ・・・


12: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/24(木) 02:18:37.38 ID:vWVxPAfA0.net

>>5
うちの学校には
・卵アレルギー
・小麦アレルギー
・ピーナッツ、小麦、牛乳
・牛乳アレルギー
持ちがいて給食の皿の色が5種類あるw


6: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/24(木) 02:10:54.82 ID:aBPmHnwC0.net

もうさ
親の責任で弁当持ちこみにしなよ
他人に任せて我が子の命を危険に晒したくないでしょ?


7: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/24(木) 02:11:12.41 ID:ihCFD8n20.net

もうアレルギーは持参させたほうがいい。


8: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/24(木) 02:12:24.88 ID:Ojxw5klbi.net

これは給食作ってる方が気の毒だな
もう給食か弁当か選択式にしたらどうよ


11: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/24(木) 02:16:19.13 ID:NOMuQzhS0.net

根性出して食えば克服できるって


15: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/24(木) 02:21:54.59 ID:UaJqoQyL0.net

>>11
そういう問題ではない。


14: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/24(木) 02:19:56.67 ID:TFqCatt6O.net

2年男児は持参していた抗アレルギー剤を服用、
2年女児と3年男児には急性症状を緩和する
「エピペン」を養護教諭らが注射して対応した。
3人とも軽症だったが、同1時15分に119番通報、
注射した2人を搬送した。

給食で3児童がアレルギー 秋田市・広面小|さきがけonTheWeb
ttp://www.sakigake.jp/p/akita/news.jsp?kc=20140723o


37: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/24(木) 02:56:14.66 ID:ASq7e1AB0.net

>>14
まともな養護教諭が居る学校でよかったな。
前に小学生が死んだ学校では、トイレつれてって食べたもの吐かせようとした
らしいからなぁ


16: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/24(木) 02:22:55.08 ID:e/mLdfniO.net

牛乳アレルギーの原因となるものは使わないって、アレルギーない子も
接種できないのか児童は自力で判断・自己注射出来るようになるまで
弁当持参した方がいい


29: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/24(木) 02:45:34.74 ID:Y1+9KRth0.net

食品アレルギー持ちの中でも一部の食品だけの子と大量にアレルギーを
持っている子がいて実は大量にアレルギーを持っている子の対応のほうが
学校側にとって楽
もう学校で正常に給食を摂取することができないから
その代わりに食育に関しては病院の管理栄養士が個別に対応してくれる
または学校の管理栄養士が個別に食事を決める
教師はアレルギーの食材を記録しておけばいい

>>16
そのために飲み物の牛乳があったりアレルギーの多い食品は
単品で出されたりする
ダメなら与えなければいいように


25: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/24(木) 02:38:47.65 ID:OJSIt45XO.net

なんでアレルギー多いの?


103: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/24(木) 06:33:06.48 ID:8DYd9wg20.net

>>25
親の生活


26: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/24(木) 02:38:55.65 ID:Wwe0NTJO0.net

やっぱり脆弱になってきてるのか、
それとも昔はただの体調不良で片付けられてた
のかどっちだ?わずかな量のスキムミルクで反応が
出るほどのアレルギー体質が
全校生徒567人中3人ってのは多い方なのか少ない方なのか?


http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1406135156/







コメント

  1. 名無し

    ぶっちゃけ牛乳アレルギーなら給食なんて食ってはいけない

  2. 名無し

    案の定アレルギーに手厳しいねらー

  3. 名無し

    アレルギーって小さいころの食べ物の差なのかな、
    身体が大きくなれば影響も小さいけど幼児とかには少量でも劇物もあるやろうし。
    そういうの食べて育ってきたら少しの量でも過剰反応してしまうんやろか。

  4. 名無し

    小さいころに清潔すぎる環境で、いろいろな細菌に感染する機会が無いまま成長すると
    免疫機能が正常に発達できないためにアレルギー体質になるという説が有力らしい
    詳しくは衛生仮説でググれ

  5. 名無し

    昭和世代のおっさんから言わせてもらえば、
    アレルギーって昭和の時代はそれほど居なかったんだが・・・
    小中高で一人も居なかった・・・
    当時のニュースでも、死に至るような食物アレルギーなど聞いた記憶が無い。
    当時のアレルギーとしての記憶は、アトピー性皮膚炎ぐらいなモノで、しかも身近には全く居なかった。
    花粉症すら見当たらなかった・・・

    それが今では、4人に1人が花粉症時代・あっちこっちで食物アレルギー問題・・・
    これって、ある種の公害が原因なのでは?と思ってしまう。
    食物に混入される物質や、食物容器から溶融する物質によるホルモン異常等々・・
    原因はあるはずなのだろうが、その原因が分かるのは100年後とかかもしれない。
    個人的にはマーガリンも一因では、と思っている。

  6. 名無し

    >>4
    2~3歳でアレルギー症を発症する子供も居るけどね・・・
    その場合はど~なんだろ?

  7. 名無し

    >職員が誤って
    レシピないの??

  8. 名無し

    >>5
    今の子供が生まれてくる前の方が公害は酷かった(教科書にいっぱい載ってますよね?)し
    昔は食品や化学物質の安全基準も今ほど厳しくありませんでしたよ

    >>6
    さあ、そこまではわからないけど、発症時期の個人差はあるんじゃないの
    細菌にぜんぜん触れない環境+ダニとかでIgE型免疫は活性化する環境、みたいな状態だと
    ダブルで悪影響とかあったりして?

  9. 名無し

    >>8
    細菌に全く触れない環境などあり得ませんよ。
    空気中にもうようよ居ますし、寝具衣類・両親の皮膚にすら大量に。
    あくまでも、以前より格段に少なくなった程度ですね。

    あと、公害ですが確かに昭和時代の方が多いですね。
    ただ、食の面で言うとどうでしょうか。
    昭和の時代は、養鶏場で現在ほどの成長促進剤など使用していませんでした。
    また、食材に使用される添加物の数も現在の方が圧倒的に多くなっています。
    むろん、現在の安全基準の方が高いのですが、この手の薬剤の問題はその問題点が長期にわたらねば発見できない点にあります。
    実際、過去人体に問題ないと言われていた薬剤に発がん性が発見されてMSDSが書き換えられたケースなどあまたあります。
    薬品に関わる仕事をしていましたが、今頃言われても・・・と思うことがホントに多かったですよ(笑)。
    表面にでない、隠れた(隠された)公害(問題)が多く有るのでは内でしょうか。

  10. 名無し

    アレルギー症を発症する奴は、人間の欠陥品だろ
    生ゴミの一緒に処分しろよ奴らのせいで色々と迷惑してるんだよ~

    アレルギー症を発症する奴は普通の学校に入れるな特別な学校に入れろよ

  11. 名無し

    要jは、アレルギー症を持つ児童は、外見は健常でも障害児と同じということでしょ。
    他の児童と同様に扱うのが難しければ、養護学校(?)みたいなところに通ってもらうのが
    安全だし効率的なんじゃないの? 全生徒の10%に満たない対象のために、コストと
    手間かけるのは学校側に負担大きいし、負担大きければヒューマンエラーによる事故の
    発生確率も高まるし。まぁアレルギー症持ち児童の親御さんとしては、面白くないだろうけどさ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング