JRの運転士が「水を飲んだら報告」だった理由 | あまえび速報

JRの運転士が「水を飲んだら報告」だった理由

s12806394
JRの運転士が「水を飲んだら報告」だった理由。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯
1: 海江田三郎 ★ 2015/06/13(土) 23:29:54.03 ID:???.net
img_0_m

http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1506/12/news020.html

6月7日、JR東海が今月から「乗務中の水分補給について報告を不要にした」との報道が
なされた(関連リンク)。ネットでは「運転士は自由に水も飲めないのか」という同情の
声。また、報告事項については、これまで乗客からの苦情の有無も必要とされていた。
これも「乗客の方がクレーマーだ。そんな声を真に受けたJR東海もひどい」という論調も見られた。
 
この件についてJR東海の広報に確認したところ、報道内容は事実という。
また、水を飲むルールそのものを変更したわけではなく、報告を不要としただけ。
今までもこれからも、走行中は飲めない。列車の操作機器から手を離してしまうからだ。
これは私たちがクルマを運転するときと同じ。そして、今までもこれからも、運転して
いない間は飲める。そこから先の乗務終了後の処理が変更点だ。業務報告書を提出する際に、
チェック項目の下に2行から3行の記述スペースがある。そこに先月までは「○時○分、
□□駅で飲水。乗客苦情無し」などと書く義務があった。それが今月から不要になった。

もう1つ質問してみた。
 「この決まりはJR東海の発足時からでしょうか」
 「いや……いつからという明確な時期は分かっていません」
 「国鉄時代からの慣習ではありませんか」
 「何とも言えないです」

旧規則が始まった明確な時期が分からない。ということは、給水が原因で大事故が起きたという
記録もないわけだ。運転士の給水がきっかけで、乗客から大きなクレームが入り問題になったわけ
ではない、ともいえる。

私が「国鉄時代から……」と引き合いに出した理由は、JR職員に対する窮屈なルールが、
国鉄時代の悪しき慣習に由来したのではないか、と思ったからだ。
 
「運転士」「飲む」というキーワードで連想する列車事故がある。1982年3月の寝台特急
「紀伊」脱線事故だ。紀伊は東京発紀伊勝浦行き。名古屋駅で電気機関車からディーゼル
機関車に付け替える必要があった。そのディーゼル機関車がスピードを出し過ぎて客車に
激突した。幸いにも死者はなかった。
原因は運転士の居眠り運転で、業務前の仮眠休憩中に飲酒していた。当時は大赤字の国鉄の再建問題と、
労使関係の悪化、国鉄職員のモラル低下が盛んに報じられた時期だった。
 
その約2年半後の1984年10月に、寝台特急「富士」脱線事故が起きる。山陽本線の西明石駅構内で、
当時の鉄道ファンに大人気だったブルートレイン・富士が脱線した。列車は傾き、客車の側面が
ホームに激突し、ごっそりとえぐり取られた。その側面は通路側だったため、幸いにも死者はなかった。
この事故の原因は飲酒運転そのもの。業務開始前の食事中に飲酒していた。
 
前述の紀伊の事故以降、国鉄は国から不信感をもたれ、報道からも責め立てられた。
マスコミの国鉄職員叩きが始まり、国鉄側は対策に躍起となった。例えば、東京駅で態度が
悪いとされた職員52人を処分した。しかしそれがすべて同じ組合だったとして、差別的な
扱いを受けた労働者は反発。労使関係はますます悪化した。富士の事故は、そんなこう着状態の
中で起きた。
 
そして、富士の事故で、当時の国鉄運転士のとんでもない習慣が明らかになった。夜行列車では
運転士の飲酒が常態化しており、何と、運転士の詰め所にはカップ酒やビールの自動販売機
まで設置されていた。これは新聞に写真付きで報じられ、国鉄ぐるみの規律の乱れが問題と
なった。富士の事故と同日、奇しくも運輸省(当時)は国鉄の分割民営化方針を正式に表明している。
翌月には第二次中曽根内閣の改造が行われ、運輸大臣は分割民営化に消極的な細田吉蔵氏から
積極派の山下徳夫氏に替わった。

2: 海江田三郎 ★ 2015/06/13(土) 23:30:03.87 ID:???.net
当時の鉄道ファンが「青春18きっぷ」を手に、廃止されそうな赤字ローカル線を巡り、
文字通り青春を謳歌していたころ、彼らを乗せる国鉄職員のモラル低下は最悪な事態と
なり、改革の大ナタが振るわれた。

もし、現在もJRの現場職員がほかの仕事に比べて不合理な規則に縛られていたとしたら、
それはこうした過去の綱紀粛正の慣習が残っているからかもしれない。酒を飲むな、
誤解の恐れがあるから水も乗客から見えないところで。
少し緩和して、飲んでも良いけど苦情がなかったか報告せよ、というような……。
しかし、この慣習を固持したために、運転士が水分不足で体調を崩すといった事件がたびたび起きた。
そこでJR東海はやっと労働条件を見直し、水分補給の重要性を高くして、今回の“規制緩和”に
つながった。

歴史のある職場ほど「昔やっていてうまくいったから、そのままでいい」という考えの
お偉いさんが多い中、今回のJR東海の決断は評価できる。 
体調管理、健康問題については、医療や科学の発達とともに変化している。私の子どものころは、
スポーツの最中に水を飲んではいけないと教わった。お腹を壊すとか、身体を冷やして心臓に
負担がかかるとか。

しかし、今や補水は最重要視されている。マラソン大会では給水ポイントがある。
夏の工事現場では「水を飲め、塩をなめろ」と声が掛かる。事務系の仕事もそうだ。お茶以外
の甘い飲み物を持ち込むと、古株は良い顔をしなかった。しかし今は、甘かろうとしょっぱ
かろうと、水分補給の重要性が認知されている。時代は変わっているのだ。適切な対応が必要だ。

JRの発足から28年が経過した。国鉄からJRになり、社内の空気も変わっただろう。少なくとも
乗客から見て、私が少年時代に見聞きしたような「親方日の丸」といった態度の職員は見掛けない。
ほかのサービス業と同等かそれ以上の接客になっていると思う。
この機会に、職場にはびこる慣習を総点検して、働く人の健康を重視したルールを作ったほうがいい。
特に鉄道は人の命を乗せる仕事だ。職員の心身の健康が安全維持につながる。

JR東海の決断を他山の石として、私たちの仕事のやり方、健康管理法も見直そう。


3: 名刺は切らしておりまして 2015/06/13(土) 23:32:34.46 ID:7ofDF4lm.net
運転中おしっこしたくなったらどうするんだろう?
車外に放出できるホース装備されてる?

4: 名刺は切らしておりまして 2015/06/13(土) 23:34:22.80 ID:WLRNDUz7.net
運転手はJRに限らずオムツが基本だぞ。

宇宙飛行士も宇宙に行くまではオムツだし

6: 名刺は切らしておりまして 2015/06/13(土) 23:35:32.24 ID:bmFFPJNP.net
簡易トイレじゃなかったか?

7: 名刺は切らしておりまして 2015/06/13(土) 23:35:38.66 ID:3YW6mvcn.net
国鉄時代の話をしてもしょうがないと思うんだが

8: 名刺は切らしておりまして 2015/06/13(土) 23:40:27.82 ID:bAc1hrMv.net
はっきり言って、この人は国鉄と結びつけた記事を書きたかったから
そういう書き方にしてるだけで、この規則が国鉄時代からなんて誰も言っていない

むしろ、国鉄時代にこんな規則なかったと考えるのが普通だろ
それを誘導尋問みたいに国鉄時代からですか?いえわかりませんと答えれば、
いかにも、国鉄時代からのように聞こえる

しかし、その実態はそんな事実は全くないということだろ
これが記者のやり口
自分の主張のために、印象操作で記事を書いていく
これが日本のマスコミ

11: 名刺は切らしておりまして 2015/06/13(土) 23:47:38.29 ID:Q4rVrMjP.net
トイレ行ってダイヤが乱れる
みたいなのがないようにすればどうでもいいよ

69: 名刺は切らしておりまして 2015/06/14(日) 09:55:00.01 ID:iAPgMt56.net
>>11
運転席にトイレないんだから、普通に遅延させてるよ。

15: 名刺は切らしておりまして 2015/06/13(土) 23:58:03.70 ID:qA6zjhbB.net
> そこでJR東海はやっと労働条件を見直し、水分補給の重要性を高くして、今回の“規制緩和”につながった。

水は飲んでもよかったんだから声高に規制緩和だと主張する必要もないだろう

16: 名刺は切らしておりまして 2015/06/14(日) 00:04:53.79 ID:nEiRwVbC.net
水とトイレは自由行動で

18: 名刺は切らしておりまして 2015/06/14(日) 00:10:09.02 ID:KFpcwBMt.net
むしろ血液がドロドロになって
脳梗塞や心筋梗塞になるほうがもっと危ない

22: 名刺は切らしておりまして 2015/06/14(日) 00:26:12.50 ID:jKZpYCgl.net
クーラー普及し過ぎた弊害なのか俺がオッサンになったからなのか昨今の熱中症は洒落にならんて
軽い熱中症なら簡単にかかる


32: 名刺は切らしておりまして 2015/06/14(日) 01:02:18.43 ID:CtHHNEYl.net
別に当日に到着すればいいよ。
なんで秒単位まで正確につかなきゃいけないんだ
1時間早くでかかればいいだけだろ。

52: 名刺は切らしておりまして 2015/06/14(日) 06:27:58.26 ID:/4bMFROb.net
>>32
電車でGOというゲームがあるだろ。
実は、運転士は無理難題を楽しんでる。いや、それを楽しめるぐらいのオタでないと、
競争激しいのに待遇よくない鉄道運転士にはならない

60: 名刺は切らしておりまして 2015/06/14(日) 07:49:43.74 ID:Cyf5hpEN.net
>>32
悲しいことに運転士の性で1分でも遅れたら戻したくなるんだよね~
30秒以内を定時にしてくれるならほとんど定時だしね。
車掌のドア閉めがうまければ全駅5秒以内の遅れで運転できるわ

38: 名刺は切らしておりまして 2015/06/14(日) 01:22:37.90 ID:cDrDgKnX.net
水分は絶対必要
重要な会議でもマイボトルを持参する
水は重要だ

56: 名刺は切らしておりまして 2015/06/14(日) 07:32:29.79 ID:yfZ2x7vC.net
昭和の部活かよ!
コレが大人がやる事は到底思えん。

59: 名刺は切らしておりまして 2015/06/14(日) 07:49:25.73 ID:hdBWhHeK.net
嘘くせーな
頑張ってるアピールだろ
てか、どこにクレーム入れればいいの?
第三者機関とかあるの?
そもそも、殿様商売だろ。

64: (   `ハ´) 2015/06/14(日) 08:12:09.80 ID:B/UiJjVs.net
なんか左翼がクレーム付けるからダメに成ったとか、そんな書き込みをしてた奴がいたな。

66: 名刺は切らしておりまして 2015/06/14(日) 08:45:57.09 ID:5R3Z71SR.net
どうせプロ市民に配慮してるんだろ
キチガイプロ市民は逮捕できるような法律作って欲しいね


68: 名刺は切らしておりまして 2015/06/14(日) 09:16:32.17 ID:p9t9mYUJ.net
打倒飛行機高速バスならJR運賃を安くしろ

73: 名刺は切らしておりまして 2015/06/14(日) 12:37:25.30 ID:4l74tzQu.net
運転士の横に助士がついていたからある意味トイレ行き放題だったから水飲み放題でも不思議じゃないような。

http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1434205794/



コメント

  1. 匿名

    なぜ手に持つ必要のない水を飲める環境を用意することを考えないのか
    水分摂取という生命体として基本的なことを拒否する労働条件を強いるのは殺人と一緒

  2. 匿名

    駅で停車中は飲めるのならそんなに厳しくないんじゃね?
    最近は線路内に立ち入る馬鹿も居るから運転に集中してたほうが安全でいい

  3. 匿名

    駆け込み乗車してくる奴の為にいちいちドアを開け直さなくていいと思うの。

  4. 匿名

    某 名〇屋鉄道は、乗務員に「こまめな水分補給をするように」と掲示を出すが
    乗務中に水分補給してよいとは一切言わない…

  5. 匿名

    会社公認支給の飲料水で尚且つ停車中、バイタル常時記録監視で問題解決

  6. 匿名

    現役の運転手が国鉄時代の事など知らんだろ
    印象操作の記事だという意見にもう一票

  7. 毒名

    国労や動労が憲政振るっていた時代なら、そんなルールは無くされていると思うけどね。
    もしその当時からあるのなら、国労や動労自体が懲罰的に利用してたんじゃないか?
    組合がメチャクチャやってた時代だそうだから。

  8. 匿名

    昔は部活も水禁止だったからなw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング