2014年の国内ゲーム市場は過去最大規模に成長するも、6割がスマホゲーで牽引 | あまえび速報

2014年の国内ゲーム市場は過去最大規模に成長するも、6割がスマホゲーで牽引

add94d85

2014年の国内ゲーム市場は過去最大規模に成長するも、6割がスマホゲーで牽引。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


「ファミ通ゲーム白書2015」
ゲーム総合誌「ファミ通」(KADOKAWA・DWANGO)は、2014年のゲーム市場
動向をまとめた「ファミ通ゲーム白書2015」(6月22日発売)で、国内ゲーム
市場規模(ハード・ソフト合計、オンライン含む)は過去最高の
1兆1925億円(前年比4%増)になったと推計
した。

yx_fami_01

家庭用ゲームは、ハード・ソフト合計で前年比11%減の4039億円に落ち込んだが、
オンラインプラットフォーム(スマホ/タブレット向けゲームアプリ、フィーチャーフォン、
PCオンラインゲーム)は13%増の7886億円に拡大した。

yx_fami_02

オンラインプラットフォームのうちゲームアプリ(スマホ/タブレット向けと
フィーチャーフォンSNSで動作するもの)の市場規模は18%増の7154億円
で、
国内ゲーム市場全体の6割を占めるまでに成長した。

国内ゲーム人口は4855万人と4%増。特に、アプリゲームユーザーが
15%増の3376万人となり、成長をけん引
している。

yx_fami_03

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1506/12/news120.html




ゲーム業界全体が盛り上がるとう傾向は嬉しいのですが、
内訳を見るとスマホゲーが主流、家庭用ゲームに関してはむしろ
落ち込んでいるんですね。
ゲームファンとして、これは素直に喜べない状況。

ゲームが売れる最大の要因は「面白さ」であって欲しいのが、ゲームファンの
願いですが、状況を見る限り、ゲームが売れる最大の要因は「手軽さ」と「安さ」
になっている現状を否定できません。

スマホゲームで遊ぶ殆どのユーザーは「壮大なドラマ」も「思い出に残るストーリー」も
求めていないってことなんでしょうねぇ。 ( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯
個人的にはちょっと寂しい

n-SMARTPHONE-GAME-large570

d773ada2

Σ (`・ω・´) ッ!





コメント

  1. 名無し

    イマドキ、家庭用ゲームやってる奴なんてボッチかオタクのとっちかだろ。

  2. 匿名

    スマホゲームっていうと薄っぺらなイメージなんだけどどうなん?
    俺の3年落ちのタブレットじゃすぐに熱くなるんでゲームなんかできないいのだよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング