(人体神秘) 「甘いものは別腹」は本当!「甘くて美味しい」と想像した瞬間出るドーパミンが実際に胃の筋肉を緩ませ空きスペースを作るらしいぞ!! | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

(人体神秘) 「甘いものは別腹」は本当!「甘くて美味しい」と想像した瞬間出るドーパミンが実際に胃の筋肉を緩ませ空きスペースを作るらしいぞ!!

article_big_1238157410_2

「甘いものは別腹」は本当!( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



sn3d0041

「甘いものは別腹」は本当!

甘いと感じると、脳では至福感、陶酔感をもたらすβ-エンドルフィンなどの麻薬様物質が
分泌されます。β-エンドルフィンは脳内麻薬とも呼ばれ、多幸感をもたらしてくれます。
そして、ドーパミンという物質も分泌され、食べようという意欲が出てくるのです。

実は、実際に甘いと感じなくとも、その甘さ、おいしさを想像するだけでこれらの
物質は出ます。今までの食経験で「こういう味だろうな。おいしいだろうな」と
想像できるからです。

そうすると、オレキシンという摂食を促進する物質が脳内で分泌され、消化器官の
活動が活発に
なって、食欲がわいてきます。このオレキシンという物質が「別腹」を
作る犯人
にほかならないのです。

オレキシンは、これから胃にくる食べ物を受け入れるために胃の筋肉を緩ませて
胃を広げ、胃の中にあるものを小腸に送り出す運動を促進します

胃が広くなり、中身が小腸に送り出されることで、胃にデザートの入るスペースが
できて「別腹」が生じるのです

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1407/05/news003.html

人間の体ってよくできでるもんですね。
逆にこのオレキシンを抑えこむ薬でもできたら、ダイエット捗りそうな。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯





コメント

  1. 名無し

    なにを今更・・・

  2. 名無し

    デフラグしちょる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング