「和子」は江戸時代ではキラキラネームだった!? 実は大昔から問題視され続けている「DQNネーム」 | あまえび速報
6ca2a898

「和子」は江戸時代ではキラキラネームだった!? 実は大昔から問題視され続けている「DQNネーム」

P036174_s
DQNネームが社会問題になるのは昔から。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯
 
1: えび速 2015/05/22(金) 12:05:45.51 ID:???*.net
キラキラネーム問題は大昔からあった 「藤原明子」を読めますか?

346ac89c
 
■広がるキラキラネーム

「光宙」と書いて「ぴかちゅう」。
「苺苺苺」と書いて「まりなる」。
「愛夜姫」と書いて「あげは」。
「キラキラネーム」や「DQNネーム」がネット上での話題になって久しい。
「DQNネーム」をまとめたサイトも作られ、登録されている件数は約2万5000件にも上る。
その中にはいささか実在が怪しいものもあるのだが、何にせよ「太郎」「花子」のような
誰でもすぐに読める名前が減ってきているのは事実だろう。
明治安田生命が発表した「子供の名前(表記)ランキング2012」で、
男子の3位は「大翔(ひろと)」、女子の7位は「心愛(ここあ)」である。
こうした現象を見て、
「イマドキの親は子供の名前を何と考えているのか。名前は名刺代わりなんだから、
もっと読み易い名前にしないと、子供が気の毒だ」
と怒るのは簡単だ。
しかし、実際にこれは「イマドキ」に限った現象なのか。
『キラキラネームの大研究』の著者、伊東ひとみさんは、
実はこうした難読問題はかなり昔からあった、と指摘している。

■「藤原明子」を読めますか

たとえば、平安時代前期の第55代天皇である文徳天皇の女御であった「藤原明子」。
この名前を読める人がどれだけいるだろうか。
答えは「ふじわらのあきらけいこ」である。
以前は「ふじわらのめいし」とされていたが、近年、読み方を記した文献が
発見されて正確な読み方が判明したのだという。
似たような路線では、この藤原明子の息子、清和天皇の妃になった
「藤原高子」も「ふじわらのたかいこ」と読むのが正解である。

■「和子」もキラキラだった?

漢字の読み方にはかなりの幅があり、また「個性的な名前を」と思う親はいつの時代もいるようで、
江戸時代にも今と同じような難読の名前ブームが起きたこともある。
それを嘆いていたのは、かの大学者、本居宣長である。宣長は、随筆の中で、次のように書いている。
「最近の人の名前には、名前にふさわしくない字を使うことが多い。(略)
最近の名前はことに奇妙な字、変な読み方をして、非常に読みづらい名前を多く見かける。
すべての名前は、いかにも読みやすい文字で訓がよく知られているものがよい」(訳は伊東さん)
まさに今のキラキラネームに対しての苦言とまったく同じなのである。
宣長は様々な名前について疑問を呈しているのだが、意外なのは「和子(かずこ)」という名前を問題視している点だ。
「もともと『和』の訓読みは『なご(む)』『やわ(らぐ)』などで、
『かず』という読み方は通常の音訓ではありません。『かず』は人名だけで使われてきた読み方です」(伊東さん)
たしかに言われてみれば、名前以外で「和」を「かず」と読むケースは思い当たらない。
そのため、宣長は「和子」はダメ、と思ったようで、
「人の名に『和』の字を用いて『かず』と読むのは間違いである」
と書き残している。
古今数多のキラキラネームを研究し、本書を執筆するうちに、伊東さんがたどり着いた結論は、
「これは日本語の本質と結びついた問題だ」ということだったという。
ttp://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150521-00010002-shincho-soci

41: えび速 2015/05/22(金) 12:19:41.97 ID:Ab3Ezmfq0.net
>>1読めばわかるけど昔も同じようなことがあったと言ってるだけで、正当化なんてしてないわけだが

5: えび速 2015/05/22(金) 12:08:36.55 ID:yE4bgtLc0.net
◯◯子や◯◯男は今やシワシワネームって言うらしいな


15: えび速 2015/05/22(金) 12:12:29.55 ID:Ab3Ezmfq0.net
>>5
今の女の子で自分の名前が嫌いって言う人は、キラキラネーム以上に古臭い名前の子が多いからな

25: えび速 2015/05/22(金) 12:15:10.89 ID:xLtsEog80.net
>>5
いわねーよ

おまえスイーツも世間が普通に使ってると思ってるクチだろ
実際に使ったら
お菓子の事スイーツっていう人初めて見たーw
って笑われるぞ

44: えび速 2015/05/22(金) 12:20:23.48 ID:RVvQQ1cq0.net
>>25
お前、果物のことを水菓子っていうの知らねーだろ。

53: えび速 2015/05/22(金) 12:23:47.30 ID:uCj3GEkc0.net
>>44
それ江戸言葉だし江戸っ子以外まず使わない

64: えび速 2015/05/22(金) 12:26:12.91 ID:8/2iVJVE0.net
>>53
そうでもないだろ。

漿果って言葉もあるくらいだし。

63: えび速 2015/05/22(金) 12:26:06.98 ID:t4AHR/my0.net
>>5
若い娘に大人気の「西野カナ」とか、
ベルリン映画祭で受賞した「黒田華」なんか、
まんシワシワネームだわw

6: えび速 2015/05/22(金) 12:08:59.11 ID:RnA/65530.net
かずのこ

7: えび速 2015/05/22(金) 12:09:12.60 ID:Ppb/4awo0.net
和田アキ子

29: えび速 2015/05/22(金) 12:16:55.10 ID:/JOxX9h30.net
>>7
それはキムキムネーム

8: えび速 2015/05/22(金) 12:09:26.98 ID:pls3AvkW0.net
親父が軍隊で長期出張中におれは生まれた。
仕方がないので母が考えて名前を届けた。
帰ってきた親父は、戦国時代か江戸時代にその名前の悪い坊主がいたはずだと言った。
いないけどな。

9: えび速 2015/05/22(金) 12:09:38.31 ID:CZmN83r20.net
おのののかといい勝負なのが
1300年前の持統天皇の幼名

うののさらら

ウソだと思ったらググってみろや

20: えび速 2015/05/22(金) 12:14:15.02 ID:KVcpOC+R0.net
>>9
当時としては普通の名前だが?

24: えび速 2015/05/22(金) 12:14:37.46 ID:QFC/33X/0.net
>>9
ググッたらマジだった

33: えび速 2015/05/22(金) 12:17:24.04 ID:5svkt/cC0.net
>>9
神田うのもそこからとったんだっけ

森鴎外が有名だな

52: えび速 2015/05/22(金) 12:23:39.85 ID:3cHYS03H0.net
>>9
そんなこと言い出したら古代天皇の名前なんか現代人には理解できないのばっかだぜ

12: えび速 2015/05/22(金) 12:11:33.99 ID:UUVjKTRV0.net
歳とったら…
っていうけど

周りもキラキラが少なからずいるんだから
その指摘は的外れだな

13: えび速 2015/05/22(金) 12:11:40.98 ID:cg49kueu0.net
愛液姫て・・・

14: えび速 2015/05/22(金) 12:12:02.93 ID:2pJmXdk4O.net
キラキラネームとDQNネームの違いは、援助交際と売春みたいなもんでしょ。

17: えび速 2015/05/22(金) 12:13:01.47 ID:F9V7xbcY0.net
苗字の小鳥遊とか江戸時代からあったらしいし

21: えび速 2015/05/22(金) 12:14:15.52 ID:MnhvYZNsO.net
和子(かずこ)は漢字でそう読めるんだからキラキラネームじゃねえよ

23: えび速 2015/05/22(金) 12:14:26.89 ID:5ckGgpha0.net
元々名前に漢字を使うのは中国から来たが、
「悦子」と言う名前も「悦に入る」と言う事から良くないそうだ
「花子」もなんか変な意味があってダメらしい
・・・と高校の時の漢文の先生が話してた

27: えび速 2015/05/22(金) 12:16:02.73 ID:LhYgzD3I0.net
俺は子供時代にお爺ちゃんみたいな名前だねと言われて
結構恥ずかしい思いをした渋々ネームの持ち主だが
今はしっくりきている

30: えび速 2015/05/22(金) 12:17:05.01 ID:7FqYHyM60.net
子供がいない奴が唯一馬鹿にできるDQNネームが正当化されちゃうじゃないか
やめろ

31: えび速 2015/05/22(金) 12:17:08.92 ID:+8XZG79m0.net
それなりにちゃんと意味の入った名前なら多少変でも良い
だが、今のDQNネームは犬や猫につけるものだろ

38: えび速 2015/05/22(金) 12:18:44.51 ID:NyzMCRFf0.net
いつの時代でもDQNネームはあったということ

40: えび速 2015/05/22(金) 12:19:25.48 ID:v1wdOfdG0.net
カーチャンと父方の伯母さんの名前が「和子」です(´・ω・`)

42: えび速 2015/05/22(金) 12:19:44.52 ID:Tiw6Ec4g0.net
髭男子

脳内でBGMが流れ始めたら30代超え

45: えび速 2015/05/22(金) 12:21:20.12 ID:JmayFJNE0.net
そういや「和」を「かず」ってよむの難読だな

46: えび速 2015/05/22(金) 12:21:40.41 ID:Psov/xKc0.net
確かに江戸末期の大名って一見読めない人が多い気がする

岡田藩の伊東長トシ 
木下俊愿
酒井忠?
麻生藩の新庄直ハツ
前田利鬯
米津政懿

やっぱり名前にも流行、廃りがあるんだろうな

50: えび速 2015/05/22(金) 12:22:19.81 ID:1t/gOIVO0.net
福田か


51: えび速 2015/05/22(金) 12:22:27.07 ID:NyB3EADw0.net
別にムリに正当化しなくても、好きにアホネーム付けとけばいいじゃん。
恥かくのは本人。

59: えび速 2015/05/22(金) 12:25:30.17 ID:VJWrxpoJ0.net
>>51
ほんとこれ

56: えび速 2015/05/22(金) 12:24:32.37 ID:PK77LwqwO.net
メディアで固有名詞出す時は振り仮名を義務付けて欲しい
「大」という名前だけでも「だい」「まさる」「ひろし」「ひろ」と
初見の人物だと読み方迷うし


コメント

  1. 匿名

    >別にムリに正当化しなくても、好きにアホネーム付けとけばいいじゃん。
    >恥かくのは本人。

    いや、恥かくのは名前付けられた子供
    付けた親当人は平然としてるだろ
    そのくらい図太くないとこんな名前付けられん

  2. 匿名

    心太←ところてん

  3. 匿名

    本居宣長よりずっと前、吉田兼好が嘆いているよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング