(同人業者死亡?) ニトロプラスが二次創作のガイドラインを改定 「委託禁止」「200個以内・10万円未満」に賛否両論 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

(同人業者死亡?) ニトロプラスが二次創作のガイドラインを改定 「委託禁止」「200個以内・10万円未満」に賛否両論

P022711_s_s

ニトロプラスの同人作家向けお触書が話題に。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


P022713_s

ゲームメーカーのニトロプラスが、同人誌やグッズ、フィギュアといった
二次創作についてのガイドラインを改定し、その内容に注目が集まっています。

ページの最終更新日を見るかぎり、6月2日にはすでに公開されていたようですが、
最近になってネットユーザーがこれを発見し、一気に拡散されました。

今回のガイドラインで注目されているのが、「非営利的な二次創作活動」のラインを
明確に定めている点。
ニトロプラスは基本的に、非営利である限り
ユーザーの二次創作活動を許容する方針ですが、
具体的には次の5項目を満たすものを「非営利活動」と見なしています。

1:創作性があること
2:直接販売であること
3:販売数量の総累計数が200個以内であること
4:売上予定額が小規模(10万円未満)であること
5:その他、絶対的禁止事項に該当しないこと

ポイントは2~4で、逆に考えれば「委託やオークションなどでの販売はNG」
「販売数量が200個を越える場合はNG」「売上予定額が10万円以上の場合もNG」ということ。
一部例外もありますが、これを越えた場合は「営利的な二次創作活動」と見なされ、
別途法人版権許諾を得る必要があるとのことです
(そのほか、詳細についてはガイドラインを参照)。

ネットではこれに対し、「制限があるとは言え二次創作を
許容してくれるのはありがたい」「よく考えられたガイドライン」と評価する声もあった一方、
「200個以内・10万円未満」という線引きについては「厳しい」
「大手サークルはほぼ影響を受ける」と不安がる声も。マンガ配信サイト
「Jコミ」代表の赤松健さんも「極めて優れた案」としつつも、
それだけに「他社も追随して業界標準になりかねない」とTwitterで懸念を表明。
二次創作を認める「同人マーク」を提唱するなど、既存のコミケを
守ろうとしていた立場から、「できればこの『勢い』を削がない方向性での
ガイドライン設定を各社に望みます」とコメントしていました。

「STEINS;GATE」や「ソニコミ」など人気タイトルも多く抱えている同社だけに、
今回のガイドライン改定はさまざまな方面に影響を及ぼしそうです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140705-00000013-it_nlab-sci
 
005442
「素人が趣味でやってます。商売じゃありません」ってタテマエで
見逃してもらってるグレーゾーンだったんだから、
いつかこういう線引きされても仕方ない

地方だと困るって?
ここに書いたラインこえるなら許可取れってことでしょ
むしろ当たり前だろう

無許可の有料二次創作物を日本中に販売しようっていう方がむしろおかしい

200冊 10万
感覚としたら考察本のレベルだね
まぁ、他人のふんどしで相撲をとるなってことね

同人といいながら書店からの発注で大量に作って、
全国販売してるのはどうかと思うから
この程度がいいんじゃないか

数、金額の是非はともかく明確な線引きが必要な事を示したのは
意義があると思います。
もはや同人とは呼べないような明らかな営利団体が
ほぼ著作権侵害に匹敵するような活動をいつまでも
野放しにしていい理由はありません。

そもそも、何かを言う事自体が筋違い
条件を決める権利は彼らにあり、それを設定したいだけ。
自由にしたいなら、自分達でオリジナル作品を作れよ。
ついでに、違反する場合も禁止って決めつけているわけではなく、
許可制だから相談しろって言うだけ、理解があるじゃん。
他人の作品を利用する以上は理不尽だろうが
条件が厳しくても受け入れなくてはならない。

同人ってグレーゾーンだから明確なガイドラインができるのは良い事だとは思う。
『普通のファン活動範囲であれば』許可していただけるというのは
寛容だと感心する一方でそれによって描く側、読む側それぞれに
格差(地方者など)が生まれてしまうのはまだ改善策が必要なのかなとも。
長年続いた文化でもあるので、どうしてもたくさんの意見が出てきてしまうのも納得。
ただ「本じゃなくてもネットなら無料で~」という意見には、
直接交流や形にする事など利益の面以外での理由もありそうだから
やや見当違いな気もする。
なんにせよ、グレーゾーンという扱いに各社対応しかねている中で
判断を下したニトロプラスには感心いたしました。

いちファンの制作だから見逃されてきただけの話
ファンでもない連中がただエロ本を量産委託して
暴利を貪ってるのはファンにとっても
会社にとっても面白くないわな

そもそも何の決まりもなく違法行為が罷り通ってる現状が異常。
ディズニー作品にしか著作権がないと本気で思ってるアホが
出てくるくらい日本人の意識は末期。
散々馬鹿にしてるけど実態は中韓人と殆ど変わらんわ。

いや、寛大な措置でしょ
だいたいなんで「趣味」でやってるのに儲ける奴がいるのよ
同人の精神ってわかってるのかね
 
「壁」で2000万とか言われますからね。メーカーもいい顔をしません。
こういった数字での線引きを示したのは評価されるべきでしょう。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯






コメント

  1. 名無し

    1冊1000円だとすると、200個で20万になっちゃうから、1冊500円が限界になるな。
    まぁ、即売会で200冊売れるところって、結構なサークルだけだと思うが、
    総累計で200だからな…
    その点を考えると、結構シビアな線引きかもしれないな。虎の穴とかに委託販売とか出来なくなりそうだ。

  2. 名無し

    しょぼい制限かけたなぁ。
    ま、エロゲーメーカーは一部を除いて今は極貧だからしょうがないのか。

  3. 名無し

    制限つーかむしろ野放しだったのを常識的な範囲で許容してるんだからGJだろ
    これに反発するのは単なる同人ゴロだろ

  4. 名無し

    個人が趣味でやるなら許す。
    商売するならスジを通せ。
    そして、金よこせ……ですな。

  5. 名無し

    これで創作系が増えれば

  6. 名無し

    転売屋大勝利w

  7. 名無し

    ※1
    虎の穴とか何言ってんだ? 直接販売が条件だろうが

  8. 名無し

    これ当然じゃないのか?ここのコメ欄にも養護してる奴がいるが理解できんな。
    他人の著作権使って利益出してるんだから金払うのは当たり前だろうよ

  9. 名無し

    嫌なら作るな

  10. 名無し

    ほぼ黒に近いものだったのを認めてくれるんだから
    これで我慢するしかないと思いますがね

  11. 名無し

    >>8
    お前の目には何が写っているんだ?

  12. 名無し

    今は同人誌なんて興味ないからどーでもいいけど
    アニメが好きなころにこれが決まってたら悲しかっただろうな
    好きなキャラの同人誌ってエロ・非エロ問わずお金を出してでも読みたかったしな。
    200部が限界で委託もダメなら地方民はほぼ入手不可になるな

  13. 名無し

    今までやってなかったのが不思議なぐらいだからな。
    もっとやれ。
    儲けるためにやる所は申請して許可貰えばいいだけの話だし。
    数千万の利益でるならそこから企業に払えばいいだけ。
    利益の何%とかにすれば別に損をすることもない。
    企業はその利益が入る、同人サークルは払ったぶんを差し引いても利益がある
    買う方は通販だろうがなんだろうが入手困難になるということがなくなる。
    Win-Win-Winなんだからな。
    利益出す事考えてない本当の意味での同人活動サークルは元々困らない。
    困るのは他人の褌でしか相撲を取れず、自分達さえ儲かればいいというゴミサークルだけ。

  14. 名無し

    つーか、TPP妥結されたら許諾無しの二次創作自体が違法になるんだけどな。
    大手爆死とか、超メシウマw

  15. 名無し

    例えば一冊1000円の同人誌を前・中・後の三冊に分けて
    一部400円で売るのは〇?×?

  16. 名無し

    >>1
    委託は直接販売を指定するルール2に違反する行為のため、どちらにしても無理。
    ニトロ作品が公式商品以外同人ショップから消滅するのが確定。

  17. ソフト電池無期限掛けてるニトロは潰れた方がいいな
    終わっても売れないじゃん

  18. 名無し

    >>13
    申請してマージン払ったらOKっていう簡単なものじゃねぇんだぞこれ・・・
    通販に関してはまず無くなると思っていい
    一番やっかいなのがそれで他社もやり始めてイベント自体が萎縮、開催すらしなくなる可能性も出てくる、オリジナルなんて全体に比べたら3割あるかないかだからな

  19. 名無し

    大手爆死メシウマとか言ってる奴いるけど、女性向けはジャンル買いだが
    男性向けは作家指名買いだから、大手ならオリジナルで描いても部数変わらず出るんだよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング