なぜ若者は純文学を読まなくなってしまったのか | あまえび速報
728x90

なぜ若者は純文学を読まなくなってしまったのか


kumonoito



1: えび速 2015/04/20(月) 19:02:08.478 ID:npLytI7uK.net
小説面白いよ

3: えび速 2015/04/20(月) 19:02:43.097 ID:Y83ccJzv0.net
つまんないから

4: えび速 2015/04/20(月) 19:02:48.049 ID:qxpjwszsd.net
魔法科高校の劣等生より面白いのか?あ?

2: えび速 2015/04/20(月) 19:02:35.057 ID:W/5u8jrYd.net
ラノベとの差別化を図れ

5: えび速 2015/04/20(月) 19:02:52.591 ID:2135fHrC0.net
読書家は大抵というかどうせ西尾維新が読めない

6: ソウツマン ◆FlGjo75OMs 2015/04/20(月) 19:03:01.911 ID:isdzGB7u0.net BE:184096691-2BP(0)

小説が好きな人は2ちゃんレベルの日本語をどう思うのでしょうか

11: えび速 2015/04/20(月) 19:04:15.668 ID:V1V4Upxi0.net
話題性がないから

9: えび速 2015/04/20(月) 19:03:38.980 ID:0Df5nE/80.net
時代が変わったからだろ
純文学読む奴は馬鹿しかいない

10: えび速 2015/04/20(月) 19:03:47.173 ID:/QgeOysG0.net
村上春樹読まれてんじゃん

12: えび速 2015/04/20(月) 19:04:34.639 ID:npLytI7uK.net
女の尻追いかけ回すのもいいけど小説もまたいいよ

13: えび速 2015/04/20(月) 19:04:50.690 ID:PgZIanzs0.net
本を読んでる暇があったら働けって世の中ですし

14: えび速 2015/04/20(月) 19:05:14.734 ID:YoQMDluK0.net
俺は親が読み聞かせしてくれたり絵本読んでくれたりしていたから本好きになったんだと思う
今はスマホで動画の時代だし文字文化に触れずに育ったら興味持たなさそう
今は漫画もダメ
動画じゃないと集中出来ないって子供もいるそうだし

15: えび速 2015/04/20(月) 19:05:19.416 ID:YC101fFd0.net
純文学ってあれやろ?漢字使わずに書いたりする小説やろ?
読みにくいわ

16: えび速 2015/04/20(月) 19:06:02.022 ID:1+ELDkyP0.net
>>15
abさんごは特殊
あれ嫌い

27: えび速 2015/04/20(月) 19:10:21.747 ID:YC101fFd0.net
>>16
そうなんか
しかし純文学って聞いても国語の教科書とかの古臭い文体に陰鬱な内容のイメージしか無いな
純文学ってそもそもなんなんや

36: えび速 2015/04/20(月) 19:12:57.135 ID:1+ELDkyP0.net
>>27
『杜子春』とかどうよ

406-3

44: えび速 2015/04/20(月) 19:16:26.686 ID:YC101fFd0.net
>>36
ググったら童話なのか
これも純文学ってこと?

52: えび速 2015/04/20(月) 19:18:54.030 ID:1+ELDkyP0.net
>>44
たぶんね
作品が教科書に載ってる作者で思いついた明るい話がこれだった
読みやすいしね

62: えび速 2015/04/20(月) 19:24:49.937 ID:YC101fFd0.net
>>52
なるほど
なんつーかこう純文学にはとにかく読みにくいって印象しか無いからな
明るくて読みやすいのは非常に大事だな

68: えび速 2015/04/20(月) 19:28:38.666 ID:1+ELDkyP0.net
>>62
こんなの気軽に読みたいと思わないだろ?


000235
75: えび速 2015/04/20(月) 19:33:44.105 ID:YC101fFd0.net
>>68
まあぱっと見は普通の小説だけど、なんでこう硬い言い回しばっかなんだろうな
~である。ーであった。とか硬いわー地味だわー

122: えび速 2015/04/20(月) 20:02:10.890 ID:3akdFVXQ0.net
>>68
これラノベよりひどくね?

128: えび速 2015/04/20(月) 20:07:20.545 ID:1+ELDkyP0.net
>>122
二巻だとボートがひっくり返るのに何ページも使う
スロー再生みたいなかんじで

もう笑えてくるし内容自体はすごいから面白いとは思う

239: えび速 2015/04/20(月) 22:03:16.140 ID:yKvfvt0L0.net
>>68
これなんの小説?

302: えび速 2015/04/20(月) 23:55:54.332 ID:1+ELDkyP0.net
>>239
埴谷雄高の「死霊」

18: えび速 2015/04/20(月) 19:07:09.664 ID:QHVXo7S2r.net
純文学自体が減った

19: えび速 2015/04/20(月) 19:07:37.497 ID:ad/A2Vcd0.net
純文学すらそれが流行の最先端だった時代の遺品だから
なぜ今のジジイはソシャゲをやらないのかと同レベ

21: えび速 2015/04/20(月) 19:07:52.615 ID:3zLkGCDY0.net
文学が若者から離れていった
おっさんおばはんが気持ちよくなれるような価値観の内容ばっかり

26: えび速 2015/04/20(月) 19:09:42.251 ID:YoQMDluK0.net
>>21
そんなことはないぞ
本屋に行って片っ端から立ち読みしてみなされ
最近出版されたものじゃなくても良いんだぞ

22: ウンコチンチンマンションB棟301号室 ◆al1omvTeJU 2015/04/20(月) 19:08:16.070 ID:xbOFAUZhd.net
純文学とかいう意味不明な区分

23: えび速 2015/04/20(月) 19:09:15.510 ID:Hxbs/MFdK.net
素直に純文学って呼べる小説無いじゃん
つかいま純文学って呼ばれてる小説って昔は娯楽作品だったじゃん

29: えび速 2015/04/20(月) 19:10:52.530 ID:npLytI7uK.net
純文学というのは色々あるんよ
人間の崇高さ汚さ優しさスケベさ寛容さズルさ
そういうものの極みを見せるのが文学
だから面白いのよ
難しいだけじゃない

31: えび速 2015/04/20(月) 19:11:24.356 ID:2ElpUspU0.net
>>29
なんか読みたいからおすすめ教えてくれ

37: えび速 2015/04/20(月) 19:14:36.132 ID:Hxbs/MFdK.net
>>31
アイザックアシモフ読むんだ
とりあえず鋼鉄都市前後のシリーズオススメ
SFでありサスペンスでありファンタジー

32: えび速 2015/04/20(月) 19:11:53.536 ID:RDaZLz9la.net
今って昔の純文学における表現技法の派閥とか存在しないから
自分にあった文章の本見つけるの本当に難しくなった

33: えび速 2015/04/20(月) 19:12:04.392 ID:Y7aeJy100.net
戦前の作家エピソードとか聞くと、昔は純文学が人気だったというより
それを書いてる作家の私生活が今の芸能人並に注目されてた感じする

当時の文藝春秋とかまんまゴシップ誌だし

35: えび速 2015/04/20(月) 19:12:40.363 ID:cYlJRSa80.net
>>33
要は今で言うミュージシャンみたいなもんだよな どう考えても

34: えび速 2015/04/20(月) 19:12:33.586 ID:YC101fFd0.net
漫画ばっか読んでるわ


40: えび速 2015/04/20(月) 19:15:30.311 ID:fcjiAI+z0.net
まず本を読みたくない

41: えび速 2015/04/20(月) 19:15:30.920 ID:RWEUX9N/a.net
純文学ってなんなのかさっぱりわからない

45: えび速 2015/04/20(月) 19:16:48.176 ID:YoQMDluK0.net
確かに純文学というジャンルは分かりにくい
有川浩はラノベじゃなくて文学らしいし分からん

46: えび速 2015/04/20(月) 19:16:51.349 ID:HdRC3zA/0.net
単純に他に楽しい物が増えたからだろ
家にいたら遊ぶもんなんかたくさんあるし

48: えび速 2015/04/20(月) 19:17:15.859 ID:aCyROm9K.net
魔法科高校の劣等生←妹一筋
人間失格←幼い頃から女にモテてつらい!

そりゃラノベ選びますわ

77: えび速 2015/04/20(月) 19:34:14.719 ID:6Wwu+GjD0.net
趣味 読書(電撃全般)

83: えび速 2015/04/20(月) 19:36:14.455 ID:RWEUX9N/a.net
純文学の範囲が著しく狭まってきているからのような気がする

90: えび速 2015/04/20(月) 19:41:13.502 ID:QgUUoSd30.net
とりあえずジャンル論を無視すれば、
あれだけ村上春樹が売れてるんだから「若者は純文学を読まない」は無い
今は春樹以外にスター作家というか人気作家がいないだけだよ
昔にしても石原慎太郎とか吉行淳之介とかを読んでた奴らが心から純文学を嗜好してたかは怪しいし、
ミーハーもたくさんいただろ

92: えび速 2015/04/20(月) 19:41:48.552 ID:GlEOO7Yjr.net
蹴りたい背中って純文学なの?

51AL6bf+YHL

94: キュア坊主 ◆Ocure013Nwik 2015/04/20(月) 19:42:16.410 ID:S35shGAo0.net
>>92
純文学の賞を取った

95: えび速 2015/04/20(月) 19:42:24.557 ID:npLytI7uK.net
確かにドストエフスキーの時代とは違うわな
交通機関も情報伝達ツールも発達して色々なものが変わった
だけど人に中身というのはそんな変わらんわけですよ
飯を食って恋をして悩んで学んで怒って妥協してケンカして音楽を聴いて
こういうのが面白い
これが小説にはあるのよ


コメント

  1. 匿名

    純文学(じゅんぶんがく)は、大衆小説に対して「娯楽性」よりも「芸術性」に重きを置いている小説を総称する
    ・・・娯楽と芸術の違いがワカラン

  2. 匿名

    古文なんて今読まないのと同じ

  3. 匿名

     純文学って言葉の美しさや韻音での芸術表現ってイメージ、絵と同じで万人に評価されるもんじゃないだろう。
     そういう意味じゃ昨今のラノベの文法より表現を優先したような文体って純文学に近いと思うけどな。

  4. 匿名

    ラノベと区分けできないなら知識が足りない
    書かれた時代の知識を以って読み解くのが純文学
    国語の時間に「つまんねーから音楽の作曲家に落書きしよw」って奴はレスする価値もない
    書き手のレベルが高ければ読み手のレベルも求められるんだよ

  5. 匿名

    知り合いのツテから芸者遊びと遊女にのめり込み散財、一念発起するも結局生活破綻。
    大体こんなんで読む気が育たないままだわ。

  6. 匿名

    行き着いた変態の思考なんて、同じ波長の人にしか理解されない

  7. 匿名

    審査する人達が居る上で分かりやすく選別されてるのは、芥川賞と直木賞だな
    前者が俗に言う純文学、後者が大衆向けの小説だ
    純文学は正に>>29の通りで、はっきり言って胸糞悪いのも多いし、自分は頭が悪いのでそんな物の面白さなんぞ全く理解出来ないので、直木賞の受賞作家なんかを基準に本選んでる

  8. 匿名

    読書家は字が読めるわけじゃないよ
    分からない字は辞書引いて調べたりするんだよ
    語彙が少ないと状況説明に限界が生じるんだよ
    それってリアルの会話でもそうだろ?
    語彙が少ない奴が面白い話しようとしても、聴いてる側は状況イメージが掴めないんだよ。
    だから話がつまらないと思われてスルーされるんだよ。本当は面白い話なのに損してる

  9. 匿名

    娯楽性ならラノベや大衆小説で良いし、
    人の有り様を観察して切り取る目ならSF作家の目線で良いと思ってしまう
    芸術性はあると好きだけど、それだけのために読むほどには求めていない

  10. 匿名

    ジャンル分けなんて関係なく、自分が楽しめる作品を見つけ出せた奴が勝ちだと思う

  11. 匿名

    あまり意識して選んだ事ないけど、今ってそんなに純文を意識しないとならんような堅苦しい読み方してる人いるのか?
    そもそもラノベから時代小説、架空戦記に早川SF、映画ノベライズ、サスペンスにノンフィクション、エッセイ集と本屋大賞選全部、何でも乱読してる自分からするとアホみたいな話にしか聞こえないわ

    屁理屈はいいから、とりあえず本読めよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング