【世界が仰天】 12歳のゲーム好きな少女のある要望が世界中のゲーム事情を変えることに | あまえび速報
728x90

【世界が仰天】 12歳のゲーム好きな少女のある要望が世界中のゲーム事情を変えることに

top_m

12歳のゲーム好きな少女の要望が世界のゲーム事情を変える。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


6489273619_9b55bb796f_o_m

マインクラフトがアップデートで女性スキンの配布を決定
なぜ女性スキンの配布が突然決まったのか、その裏には
ゲームを取り巻くジェンダー問題があったようです。

実はマインクラフトだけが女性キャラクターの追加を突然発表した
わけではありません。スマートフォン向けゲーム「Temple Run 2」も
アンロック用女性キャラクターを無料で追加できるように変更しています。

各ゲームベンダーが女性キャラクターを突然追加するようになったことには
理由があります。実は3月4日のワシントン・ポストに掲載された記事にて、
12歳の少女がTemple Run 2に代表されるエンドレスラン系のゲームで
女性キャラクターがプレイできないことを痛烈に批判。
少女はエンドレスラン系のゲームにおける女性キャラクターの少なさに気づき、
自ら同ジャンルのゲームのトップ50をダウンロードして調査を実施、
メディアに向けて批判していました。

詳細はこの記事
no title
「女の子キャラクターでプレイしたい!」 少女ゲーマーの“研究論文”が多くの賛同を集める

少女は「女性キャラクターの少なさは、私のような幼い女の子のプレイヤーに
『男性と女性は平等でない』と暗示しているように思えます。
私は女性であり、ゲームでも女性キャラクターを選びたいです。
ゲーム内で女性になるのにお金を支払いたくありません」と、モバイルゲーム
業界のゲームキャラクターの性別に対する対応を批判しました。

同記事は波紋を呼びさまざまなメディアで掲載され、
「少女の主張は正当なものであり、ゲームにおけるジェンダー問題を
提起してくれたことに感謝しています。今後は有料で配信されている
女性キャラクターを無料にし、さらに無料の女性キャラクターを
追加していく予定です」
と投稿する事態にまで発展しました。

http://gigazine.net/news/20150428-minecraft-girl-skin/




この件、覚えています。
あの少女の主張がついにマインクラフトまで動かしたんですね、
これは快挙と言えるでしょう。

同案件は他のゲーム会社もどんどん取り入れ、今、大小さまざまなゲーム・キャラの
少女スキンが無料化、新たに作成されるといった動きを見せています。

もっと正確に言うと「あれ、おたくの会社のゲームには女性キャラ主人公スキンは
用意していないの?」と、用意されていないと、悪い会社、クソゲー認定という
風潮になってきちゃっているみたいですね。

たった1人の少女が言い出した些細な始まりでしたが、今やその影響は
世界中のゲーム業界に。こんなこともあるんですねぇ。 ( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

この少女が起こした経済効果ってどれほどのものなんだろう
凄い巨額を動かしたことだけは間違いないです




コメント

  1. 名無し

    和ゲーにおいで
    女ばっかりやでw

  2. 匿名

    うぜーな。
    なら女だけでゲーム作って売り出せ。
    男だらけのゲーム業界に女キャラ出せ!とか言ってること自体が女が弱い言ってるようなもん。

  3. 匿名

    結局、欧米人が天然で差別意識持ってることを証明したってだけ

  4. 匿名

    次は何?
    女性F-1レーサーでも出せっての?
    イメージ操作や願望でしかない

  5. 匿名

    米1
    それはまた別の理由で叩かれかねないかと。

    日本でもそうだけどネトゲで「ネカマ」という言葉があるように、”わざと”女性キャラを使う男性プレイヤーも少なからずいるから、女性キャラが使用できるようになる事自体は別段悪くはないかと。
    流石に国や文化の違いなどで外見がプレイヤーの好みに合うかどうかはこれまた別問題だけど。

  6. 匿名

    日本は世界の先をいってんなー

    コレを見た誰かが二匹目のどじょうとして、人種を持ち出すぞ!
    洋ゲーに明るくないから事情はわからんが、少なくとも東洋人が主人公ってのはないだろ
    そこらへんをつっついて世界の失笑をかおう

  7.   

    ゴッドオブウォーやギアーズオブウォーみたいなガチムチムキムキ設定のゲームでは難しそう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング