性犯罪の遺伝的要因が占める割合は40% 性犯罪歴のある人物の実の子どもが性犯罪を犯す確率は、平均の5倍 | あまえび速報

性犯罪の遺伝的要因が占める割合は40% 性犯罪歴のある人物の実の子どもが性犯罪を犯す確率は、平均の5倍

stear-jerker

性犯罪の遺伝的要因が占める割合は40%。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯
 

1: ニライカナイφ ★ 2015/04/14(火) 09:09:52.84 ID:???*.net
wpid-sexual-offense.jpg

◆性犯罪には「遺伝も関与」 疫学研究者

性犯罪には育った環境だけでなく遺伝的要因も影響していると結論付けた論文が、
9日の国際疫学学会誌に発表された。

論文はスウェーデンのカロリンスカ研究所、カナダのオタワ大学、
英オックスフォード大学の研究チームが発表。
スウェーデンで1973~2009年にかけて性犯罪で有罪判決を言い渡された
男性2万1566人の統計を調べた。

その結果、同じ環境で育った異父母の兄弟などを比較すると、
血のつながった親に性犯罪歴がある子どもの方が性犯罪を犯す確率が高いことが判明。
性犯罪歴のある人物の実の子どもが性犯罪を犯す確率は、平均の5倍に上ることが分かった。
異父兄弟が性犯罪を犯す確率は2倍にとどまった。

研究チームの一人、オックスフォード大学のシーナ・フェゼル氏はこの結果について、
「環境がすべてではなく、遺伝的な要因は存在する。これはささいなこととは言えず、
遺伝的要因を排除してはならない」と言い切る。

研究チームはリスクに対して遺伝的要因が占める割合を40%と結論付けた。
ただファゼル氏は、この数字は厳密過ぎる可能性があるとして、
20~50%の間と考えた方がいいかもしれないと話している。

特定の人が遺伝子的に性犯罪を犯す可能性が高いと分かれば、
必要とする人に対して政府が支援を行う一助になるかもしれないと同氏は指摘する。

例えば特定の家庭への社会福祉サービスを通じて、リスクが高いと判定された人物への
働きかけを強めるなどの目的でこうした情報を利用できる可能性があるという。

ただし遺伝的傾向があるからといってその人物が確実に性犯罪者になるわけではなく、
どの個人も性犯罪を起こすリスクは低いと同氏は強調している。
http://www.cnn.co.jp/fringe/35063021.html

7: 名無しさん@1周年 2015/04/14(火) 09:12:24.32 ID:hTbra2FG0.net
重罰、死刑をもって挑むしかないじゃん。

10: 名無しさん@1周年 2015/04/14(火) 09:14:15.29 ID:2UaNpuPZ0.net
元凶は変態男ってことか

15: 名無しさん@1周年 2015/04/14(火) 09:15:31.89 ID:1Pmp4xJl0.net
暇かどうかが最大のポイントだろ

17: 名無しさん@1周年 2015/04/14(火) 09:16:57.28 ID:69PgfZlJ0.net
おまえらみたいな童貞の遺伝子は淘汰されちゃうのにな

20: 名無しさん@1周年 2015/04/14(火) 09:18:01.56 ID:vTj4VszF0.net
やっぱり遺伝子はごまかせないんだな

21: 名無しさん@1周年 2015/04/14(火) 09:18:32.89 ID:CqLuWFIc0.net
普通は理性がかかってやらないからな
だから性犯罪にまきまれるのってせいぜい痴漢冤罪ぐらいだね

23: 名無しさん@1周年 2015/04/14(火) 09:19:10.56 ID:Oghujy54O.net
これ
性格因子の話し?
文化背景は何%なんだ?

24: 名無しさん@1周年 2015/04/14(火) 09:19:32.73 ID:bWRXwNr20.net
そらそうだろ
性犯罪者の99%は男なんだから、遺伝子が関わってる事は自明

26: 名無しさん@1周年 2015/04/14(火) 09:19:49.82 ID:iNPewcFU0.net
強姦で子孫を残す確率が高いんだろうな。
社会保障が充実した国であるほど、強姦で産まれた子供が生き残る確率が高い。
は他の国から日本にやってきて強姦を行うのは有効な生存戦略。

27: 名無しさん@1周年 2015/04/14(火) 09:19:54.77 ID:v1VZ6gB50.net
なら死刑にして根絶やさないと

30: 名無しさん@1周年 2015/04/14(火) 09:21:19.91 ID:dEqE3FLy0.net
要するに性犯罪者の息子を監視してれば未然に性犯罪を防げるってことだ

児童買春ギネス男・元校長の息子ワロタw

31: 名無しさん@1周年 2015/04/14(火) 09:21:53.33 ID:3j1pq5W60.net
童貞も遺伝するかもな

43: 名無しさん@1周年 2015/04/14(火) 09:30:34.62 ID:Cy/LA6TLO.net
>>31
童貞はそもそも子供作れないだろw

40: 名無しさん@1周年 2015/04/14(火) 09:29:02.90 ID:t440wTSY0.net
こういう研究って裏で結構多いんだぜ・・・
「犯罪者の子供は犯罪者」とか、
「連れ子は愛せないから殺す」とか、
大きな声で言えないから流布しないだけで

46: 名無しさん@1周年 2015/04/14(火) 09:32:28.20 ID:YAYyDxnE0.net
>>40
骨相学とかな
根拠もなく「オカルト」と断じるやつが多いが、実際はよく当たってる

59: 名無しさん@1周年 2015/04/14(火) 09:37:41.03 ID:50S1vzWCO.net
まあ同感だろ。
人より目立つ精神機能(性質、能力等)は遺伝子が決めている。

60: 名無しさん@1周年 2015/04/14(火) 09:37:55.04 ID:p5DNWKSG0.net
凶悪犯罪者はDNA調べるべき。特定の遺伝子持ってるはず。
後天的な環境のトラブルだけで凶悪犯罪まで行き着かないだろ。
ただ人権派がうるさいだろうな

100: 名無しさん@1周年 2015/04/14(火) 09:48:16.97 ID:bDolGso+0.net
納得の数値だよなあ。
要するに性犯罪者の処罰でその後の国や民族の性格・民族性に大きく差が出る。

性犯罪者がのさばってる国、民族があるとすれば
その割合は加速度的に増えることになるんだろう。
そうなると性犯罪には厳しい罰則、断種の刑も合理性がある、ということになる。

106: 名無しさん@1周年 2015/04/14(火) 09:50:07.21 ID:XcwfZOkL0.net
性犯罪者はやっぱ去勢して行くと、性犯罪が減りそうだな
犯罪者の人権と明日の被害者の人権のどっちが大事かって話だな
人権屋は犯罪者の人権しか語らんけど

118: 名無しさん@1周年 2015/04/14(火) 09:58:56.46 ID:bcKGvUPz0.net
>>106
去勢する国って無いのかなあ

109: 名無しさん@1周年 2015/04/14(火) 09:53:12.97 ID:l3pAL0+70.net
そういう親に育てられたからってだけでしょ
遺伝の要素が無くは無いが4割が遺伝子は無いわ

121: 名無しさん@1周年 2015/04/14(火) 09:59:54.47 ID:D6lVJn4Q0.net
性犯罪は許せないが
本人も自分では制御しきれないような衝動を
生まれつき持ってるんだとしたらつらいよな

http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1428970192/



コメント

  1. 匿名

    また新たな偏見ができるな。
    論文の著者や科学者が考えているより、しろーとの思考は愚直でだからな。

  2. 匿名

    遺伝的要因っていったいどんな物なんでしょうね。
    DNA操作でそれ壊せば治るんでしょうか。

  3. 匿名

    キムチ・・・あっ(察)

  4. 匿名

    他の研究の遺伝的要因よりはよっぽど説得力あるわ
    性欲関連だからな
    性犯罪の再犯率も頷ける

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング