竹島プラカード選手、処分まとまらずFIFAが懲戒を延期、法務部に追加調査へ 選手「そんなものは二の次」とまるで人ごと | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

竹島プラカード選手、処分まとまらずFIFAが懲戒を延期、法務部に追加調査へ 選手「そんなものは二の次」とまるで人ごと

Ph008457_s

どうなるあの選手。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



Ph008458_s

大韓サッカー協会は18日、
国際サッカー連盟(FIFA)の規律委員会が
サッカー韓国代表MF朴鍾佑(パク・ジョンウ・23)事件について、
FIFA法務局に追加調査を通知したと明らかにした。複数の韓国メディアが報じた。

パク・ジョンウは8月11日、英国ウェールズカーディフのミレニアムスタジアムで、
日本と韓国のロンドン五輪男子サッカー3位決定戦が行われた際、
韓国が2-0で勝った後、観客から渡された「竹島(韓国名:独島)はわれらの領土」と書かれた
プラカードを掲げた。このパフォーマンスが
五輪憲章に抵触する可能性があるとして、問題となった。

6c182707

韓国メディアは、「FIFA、サッカー協会に“独島セレモニー”の追加資料要求」
「パク・ジョンウ “FIFAの懲戒保留むしろ幸い”」などと題し、
FIFAがパク・ジョンウの懲戒処分を延期し、追加調査を行うことになったと伝えた。

FIFA規律委員会は5日、スイス・チューリヒのFIFA本部で賞罰委員会を開き、
パク・ジョンウの案件について議論したが、その場で結論を出すことができず、
FIFA法務局に追加資料を要求したという。FIFA法務局は、
これまで提出された主張に加え、大韓サッカー協会に選手の立場などをまとめて、
今月27日まで提出することを韓国側に要請した。

FIFAが審議を先送りしたため、精神的苦労が長引くことになったが、
一方ではAマッチ出場停止の懲戒が下されなかったため、
パク・ジョンウはイラン戦で活躍する機会を得た。
サッカー韓国代表のチェ・ガンヒ監督は
「FIFAの決定によって、選手が心理的な打撃を受けることも懸念されたが、
延期になってかえってよかった」と喜んだ。

パク・ジョンウも「懲戒が延ばされて幸いだ。これまで準備していたので、
試合で見せられなかったら、残念だっただろう。複数のハプニングがあったが、
そんなものは二の次で一番大切なのは試合だ。
チームが勝たなければならない」と強調したという。

大韓サッカー協会の関係者は前例のない事件なので、
FIFAは慎重に処理したいようだと説明。また、チョ・ジュンヨン会長がスイスに行き、
現地でFIFA関係者に会ってパク・ジョンウ事件の処分について議論する予定だという。
ニュースソース
 
ヤフコメ

問題は二の次とか言ってる時点で
スポーツやめたほうがいい。
責任は自分でとるべきだ。 

永久追放でお願いします。

この民族に国際スポーツは無理!

数のハプニングって全部自分が招いた事やろ。
ほんっまに気持ち悪い。
サッカー界から消え失せろ。

何でこんな長引く、何か困る事あるの?スポーツと政治は別
よっていかなる場合も政治的パフォーマンスは厳罰

サムネ、顔に見える。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

Ph007810_s
最悪はメダル剥奪! オリンピックで独島メッセージをドヤ顔で掲げてしょっぴかれた韓国選手の処分が決定へ



コメント

  1. 名無し

    チョナン・カンだっけ?

  2. 名無し

    早くタヒね

  3. 名無し

    全人類のDNA検査を義務付けて
    朝鮮DNAだった者&検査拒否した者を無条件拷問死刑にしろ

    朝鮮ヒトモドキは人類にとって致死率100%のウィルスのグラハム数倍の悪だ

  4. 名無し

    同人誌紙袋のコラ画像で有名な人か

  5. 名無し

    >>3
    もしかしたらお前入ってるかもなwww

  6. 名無し

    >>4 9cmワロタwww

    http://mkimg.carview.co.jp/minkara/blog/000/027/504/647/27504647/p1m.jpg

  7. 名無し

    >>3
    トンキンの俺、やばい!!!!

  8. 名無し

    見せしめに殺っちまえば万事OK

  9. 名無し

    コナミ「ウイイレ2013の最新パッチでキムジョンウ選手を削除しました。」

  10. 名無し

    これを許して前例作ったら中東のほうでもっと大きな火種になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング