EA創立者、家庭用ゲームがマニアのためのニッチな市場になってしまうことを危惧 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

EA創立者、家庭用ゲームがマニアのためのニッチな市場になってしまうことを危惧

313932_s

ブラウザゲーやもしもしゲーの席巻を危惧。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



EAの創立者Trip Hawkins氏が海外サイトのインタビューの中で、
コンシューマーゲームはニッチ市場になると語っています。

313932

Hawkins氏は、コンシューマーゲーム市場が
一握りの愛好家のためのマーケットになってしまうことを危惧
しています。
たとえば飛行機を例にあげると、ほとんどの人々は
「乗客として飛行機に乗る」ことしか考えていません。
しかし、飛行機を実際に操縦するために訓練を受けたり、
購入してみたいと思う人々のためのマーケットも存在しています。
コンシューマーゲームに起こっていることはそういう事だとHawkins氏は語っています。

現在何十億もの人々がゲームをプレイし、
ゲーム市場は巨大マーケットとして成長中です。
そして、コンシューマーゲームもその大きな数字の中に含まれています。
しかし、そのほとんどを占めているものは、
PCと携帯電話、タブレットだという現実があります。

人々は便利さをまず考えるようになり、
プレイするために特定のプラットフォームが必要なゲームより、
ブラウザさえあれば自宅はもちろん職場やホテルからでも簡単にアクセスできる
ブラウザゲームを選ぶようになりました。

しかしHawkins氏は、今はまだ一部のマニアのための
ギミックとしか思われていないモーションコントロールが、
この状況を打破する可能性を秘めている
と考えているようです。

Ph008301

http://www.inside-games.jp/article/2012/10/14/60525.html

たしかに一部のマニア向けの市場になってしまっても、
そのマニアの数が多ければ無問題。その上にライト層が乗っかるぶんには
いくら乗っかってもかまいません。
ライト層をいかにマニアにさせるかというのが、家庭用の今後のためには重要なのでは。

ただ、たとえば「シェンムー」新作か!?と思ったら家庭用じゃなかったり、
○○氏の新作!と銘打たれたタイトルが同じように家庭用じゃなかったりと、
家庭用で育ってきたブランド、開発者がそちらに流出してしまう現状が
なんとも歯がゆいところ。そりゃ企業ですから、儲かる方に流れるのは当然ですが、
ことこういった趣味の物に関しては、儲けよりもファンの満足度、納得度で
動いて欲しいと思ってしまいます。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

レイトン教授VS逆転裁判 (9)
レイトン教授VS逆転裁判 

000524000525
とびだせ どうぶつの森
ニンテンドー3DS LL とびだせ どうぶつの森パック (SPR-S-WBDC)



コメント

  1. 名無し

    そう……(無関心)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング