稲船氏はどんな判断で小説を出したのか 「いやコストかからないから」 ……金をドブに捨てることになっても大丈夫なようにちゃんと考えていた | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

稲船氏はどんな判断で小説を出したのか 「いやコストかからないから」 ……金をドブに捨てることになっても大丈夫なようにちゃんと考えていた

Ph008272_s

4Gamerで、なぜ稲船氏が小説「REM」を出版したのか根掘り葉掘り
インタビューされていますのでご紹介。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



Ph008273_s
http://www.4gamer.net/games/153/G015376/20121011035/

001

4Gamer:
 そもそも,稲船さんが常々標榜する「コンセプト」を,今回は本の形にしようと思った理由ってなんでしょうか。

稲船氏:
 いくつかあるんですけど,んー,これ誤解を招きかねない表現なんですが「一番早い」からですかね。

4Gamer:
 ……早い?

稲船氏:
 自分の考えたコンテンツを世の中に出すというアクションをするにあたって,
もっともコストがかからない方法が小説なんですよね。



 
4Gamer:
 ところでこれっていつ頃から進んでいる話なんですか?

稲船氏:
 ええと,独立してすぐのころからかな。

4Gamer:
 すぐというと,大体……。

稲船氏:
 去年の1月,2月くらい。

4Gamer:
 ほんとに「すぐ」ですね。 

010

4Gamer:
 このダークな話に,稲船さんが込めたかった”コンセプト”はなんですか?

稲船氏:
 世の中には「現実」と「非現実」があるじゃないですか。
例えば僕で言えば,ゲームを作って,そのなかでいろんな物を作り出すということは,
そこに僕の「現実」を作ってるという言い方も出来るわけですよね。

4Gamer:
 確かにそうです。ある意味,妄想を「ゲーム」という形で現実化しているわけですから。

稲船氏:
 本を書いたりするのもそうですよね。で,みんながそれを出来るかと言ったら,
出来る人のほうが少ないですよね。

4Gamer:
  おっしゃるとおりです。

稲船氏:
 出来るということに「可能性」があるわけです。
 それで今回のテーマの「虐待」なんですが,
これは様々な辛いことが伴うわけですが,その辛い思いを乗り越えるための
「もう一人の自分」みたいなところの活躍を考えて,
いかに前向きに生きていくことができるのか,を表現したかったんです。
 その「もう一人の自分」にとって重要なファクターである「潜脳」を,
ポジティブに使った少年とネガティブに殺人に使ってしまった彼女達と,
そのギャップを見せて,あなたはどっちを選びますか,というか。 

4Gamer:
 なるほど。っていまさらりと「彼女達」って言ってますけど(笑)。



そのほか稲船敬二氏が大いに語っています。
小説「REM」、気になったら読んでみては。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

Ph008274
REM [単行本]


コメント

  1. 名無し

    ほう

  2. 名無し

    ほう

  3. 名無し

    ほう

  4. 名無し

    夢枕獏 サイコダイバーシリーズ

  5. 名無し

    みんな俺の描いたエロ漫画も読んでね

  6. 名無し

    >>5無料なら

  7. 名無し

    イナフは偏りがあるけどいいときはいい事をいう

    最近4ゲマで言ってた「僕はゲームが大好きな人達の『モシモシはゲームじゃねえ』という主張は正しいと思う」
    は特にそう

    ほんとグリーとかモバゲ、ついでにミクシィも消えろよ

  8. 名無し

    >>7
    俺ももしもしゲームは好きじゃないが新しい時代に対応できないお前が消えろと思う
    今のお前はファミコンが出てきた時にあんなの表現方法ですらないって頭ごなしに否定していた老害そのものじゃないか

  9. 名無し

    このおっさん中二病みたいだな

  10. 名無し

    限定されたケースだけど

    電車の中でスマホでゲームをやるのと携帯機でやるのどっちが見栄えがいい?
    子供ではなく大人が真剣な顔して車内でDSやPSPをカチャカチャやってみ、周りからしたら気持ち悪いだけだ

  11. 名無し

    はらへった

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング