なぜ日本のSFは衰退したのか? | あまえび速報
6ca2a898

なぜ日本のSFは衰退したのか?

itoh

なぜ日本のSFは衰退したのか。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

 
r067

1: 名無しさん\(^o^)/ 2015/03/28(土)23:27:48 ID:PIv
現役でSF描いてる作家ほとんどいないという現実

2: 名無しさん\(^o^)/ 2015/03/28(土)23:31:30 ID:t3k
よく分からんが、該当ジャンルの読者がいなければ売れないよな

 

3: 名無しさん\(^o^)/ 2015/03/28(土)23:33:06 ID:byv
衰退っていうか、そもそも全盛期がいつだったのかっていうね…

 

4: 名無しさん\(^o^)/ 2015/03/28(土)23:33:10 ID:5vE
壮大すぎるページ数はコストカット
しかも売れないの

 

5: 名無しさん\(^o^)/ 2015/03/28(土)23:34:38 ID:TWU
SFっていうジャンルでの売り方がされなくなっただけで普通にあるんじゃねーの?

 

6: 名無しさん\(^o^)/ 2015/03/28(土)23:35:03 ID:wA8
有名所の海外SFを読んで卒業しちゃうから

 

7: 名無しさん\(^o^)/ 2015/03/28(土)23:37:17 ID:PIv
>>6
たしかに海外のやつのほうが面白いが
国内だと円城塔、伊藤計画くらいしか最近面白いSFなくて悲しい

 

9: 名無しさん\(^o^)/ 2015/03/28(土)23:39:50 ID:byv
>>6
これだな、小松左京とか星新一とか好きだけどマイケル・クライトン読んでから戻れなくなったわ

 51KC4BR2PXL._SY344_BO1,204,203,200_

10: 名無しさん\(^o^)/ 2015/03/28(土)23:41:25 ID:PIv
>>9
海外に対抗できるくらいの新人は現れないものかな?
理系大国なんだから特に

 

16: 名無しさん\(^o^)/ 2015/03/28(土)23:44:36 ID:Amx
>>10
日本人は「自分の好きに作りたいけど、周りから変人って思われたくないし売れなかったら嫌だし・・・」で結局似たり寄ったりな作品しか作れない

 

8: 名無しさん\(^o^)/ 2015/03/28(土)23:38:21 ID:Vxe
島本和彦の燃えろペンの一節

あの大御所に壮大なSFを描いてもらおう、更に宗教色をつけると漫画エリート向けぽくなる!

小説に限らず、エリートオタクのジャンルなのかもしれない

 

11: 名無しさん\(^o^)/ 2015/03/28(土)23:41:35 ID:Amx
萌えや大衆向けにこだわりすぎて、作者の個性が出せず、結果つまらない作品になった

 

12: 名無しさん\(^o^)/ 2015/03/28(土)23:42:17 ID:oVp
ラノベも漫画もフツーにSFしてる。
「信長のシェフ」とか二昔前ならタイムスリップSF扱いだっただろうな

 9784832233010

14: 名無しさん\(^o^)/ 2015/03/28(土)23:44:13 ID:PIv
>>12
たしかに信長コンチェルトは歴史のifものとして良くできてた
豊田有恒的なものを感じた

 

13: 名無しさん\(^o^)/ 2015/03/28(土)23:43:27 ID:SEX
日本で流行るSFってジュブナイル色が強い気がする

 

15: 名無しさん\(^o^)/ 2015/03/28(土)23:44:36 ID:yPt
星新一は好き(星新一ぐらいしか知らない)

 29KoroshiyaDesunoyo

17: 名無しさん\(^o^)/ 2015/03/28(土)23:44:40 ID:wA8
昔ならジュブナイル系のSFから入って重めの日本人作家の本も読んだけど、
今はラノベで完結しちゃってるってのもある

 

18: 名無しさん\(^o^)/ 2015/03/28(土)23:44:46 ID:dh4
いつも本屋の隅っこにあった海外SFでさえネタ切れ
原発がメルトダウンする世の中じゃ何見ても驚かない

 

20: 名無しさん\(^o^)/ 2015/03/28(土)23:46:15 ID:oVp
ラノベレーベルはSFとみなされない?

 

23: 名無しさん\(^o^)/ 2015/03/28(土)23:47:59 ID:PIv
>>20
ちゃんとSFしてるラノベってハルヒか桜坂洋くらいじゃん

 

21: 名無しさん\(^o^)/ 2015/03/28(土)23:47:13 ID:Amx
昔ディズニーでスゲエ面白い日本のSFアニメやってたけど、調べたら監督や脚本家がフランス人だったわ・・・

 

28: 名無しさん\(^o^)/ 2015/03/28(土)23:51:30 ID:XCu
>>21
なんてアニメ?

 

43: 名無しさん\(^o^)/ 2015/03/28(土)23:55:24 ID:Amx
>>28
オーバン

 e0025035_192038100

24: 名無しさん\(^o^)/ 2015/03/28(土)23:48:14 ID:Vxe
重めのSFは設定厨にならないといけないものも多い
一昔前はサイトで考察を述べるような能動的オタクがいたはずだが

 

27: 名無しさん\(^o^)/ 2015/03/28(土)23:50:11 ID:PIv
>>24
今のオタクだって月厨とか設定大好きじゃん?
そういうのがなんでSFに流れないのかわからない

 

25: 名無しさん\(^o^)/ 2015/03/28(土)23:49:17 ID:iWc
そもそも始まってたのか?

 

31: 名無しさん\(^o^)/ 2015/03/28(土)23:51:45 ID:oVp
>>25
昔はすごかった(らしい)。
サイエンスのかけらもない実験作がSF扱いされてた。

 

26: 名無しさん\(^o^)/ 2015/03/28(土)23:50:02 ID:5RR
全て萌え豚のせい
no title

 

29: 名無しさん\(^o^)/ 2015/03/28(土)23:51:31 ID:5RR
攻殻機動隊はSFに入りますか
no title

 

32: 名無しさん\(^o^)/ 2015/03/28(土)23:52:23 ID:iWc
>>29
ニューロマンサーを分かりやすくしたら攻殻

 

34: 名無しさん\(^o^)/ 2015/03/28(土)23:52:57 ID:oVp
>>29
入る。
でも原作早川創元じゃないから世間的には厳しいな

 

35: 名無しさん\(^o^)/ 2015/03/28(土)23:53:10 ID:PIv
>>29
アップルシードのほうがSFだと思う

 

119: 名無しさん\(^o^)/ 2015/03/29(日)00:31:36 ID:0sd
ハローサマー、グッドバイを見つけた時は興奮した
数年後河出から出たけどな!

 

121: 名無しさん\(^o^)/ 2015/03/29(日)00:34:40 ID:kd9
SF好きが縄張り意識強過ぎるから

 

122: 名無しさん\(^o^)/ 2015/03/29(日)00:34:56 ID:4sE
SFは再販する本は少ないし残念だが買っといても仕方ないなw

 

132: 名無しさん\(^o^)/ 2015/03/29(日)00:48:21 ID:hbN
>>122
SFというジャンルに携わってる人間が
現在の科学的な情報社会の周回遅れ老人なんだよな
むしろ最先端でなければいけないぐらいなのに
おかしなことだ

 

160: 名無しさん\(^o^)/ 2015/03/29(日)05:15:05 ID:AW2
SFやファンタジーは本を読む大人に需要無いんだと思う
ドラマでもそうだけど日本で売れるのは恋愛か刑事ものみたいな現実寄りだし…
日本で売れてるSFってゲームぐらいじゃないかな

 

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1427552868/

 

虐殺器官 (ハヤカワ文庫JA)
伊藤 計劃
早川書房
2010-02-10


コメント

  1. 匿名

    この前やってたサイコパスとかもSFに入るんじゃないの

  2. 匿名

    大衆娯楽なのに「でも原作早川創元じゃないから」みたいなある種の権威主義が蔓延してりゃ
    そりゃ芽も潰れるし枯れるよなって気が

  3. 匿名

    1.そもそも皆忙しくて文章読まない上に、ガチ用語が多いものは記憶する事多くて敬遠される。
    2.時間かけてSF設定に凝った文章書いても費用対効果が薄いので書く意味が無い。

  4. 匿名

    ハヤカワや創元の海外SF翻訳が良かったからっていうのもあると思う
    でも漫画やアニメでやってる内容ってノベライズ化したらジャンル=SFになるのが多いよねぇ...

  5. 匿名

    漫画とかラノベとかアニメとかSF黄金期に戻ってきてると思うんだが。小説のSF大作がないだけで。実写ドラマは子供向け特撮含めても確かに少ないな。そういえば今週日曜日深夜12:30から怪奇大作戦がTOKYO MX2で始まってた。

  6. 匿名

    典型的な「古参ファンによって駄目にされたジャンル」だからねえ…。
    そら読み手はもちろん作り手すら敬遠するジャンルになりますわ。

  7. ddd

    小松左京が死んで終わった。

  8. 匿名

    SFって概念が拡散しちまったんだよ。

  9. 匿名

    「ちゃんとSFしてる」とかいう言い草が全てを物語っているな

  10.  

    SFの定義なんて曖昧だから無駄な言い合いにしかならないw
    創作が定義出来るなら児童ポルノで創作物もアウトだろw

  11. momomo

    元々SF自体が、当初のサイエンスフィクションから色々ミックスされた。
    スペースオペラ、スペースファンタジー、奇伝○○、超能力系、等々、
    最終的にはガチホラーと純ファンタジー以外の不思議を扱うモノは全てSFのレーベルで発売された。
    現在は、この何でもありレーベルがいつの間にやら『ファンタジー』になった。
    クトゥルフ神話を扱うようなモノも今はファンタジーレーベルになっている。
    昔のSFカテゴリーと現在のファンタジーカテゴリーはかなり重なる。
    つまり、ファンタジーレーベルに食われた、が答えだと思う。

  12. 匿名

    あれ? シュタゲってSFだと思っていたんだが、世間的には違うジャンルなのか?

  13. 匿名

    新しいSFのジャンルってもう創作されないだろうし、何書いても驚かれないからなあ
    でもストーリー次第にまだまだ面白く出来るだろう
    海外SFってどうも苦手なんだよなあ。やたらまどろっこしい描写多いんだよ
    上の方でマイケルクラントン読んで国産に戻れなくなったってコメントあるけど、面白いの?
    ジェラシックパークは映画だから面白いと思うし、タイムラインとか(映画)超絶な糞だった

  14. 匿名

    早川創元のコアすぎるファンが国産SFを潰した印象
    これでもファンタジーにも言えることなんだよな・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング