ノーベル賞受賞者や金メダリストの精子バンクで天才は一人も出来ず!優生学は間違いだったと判明 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

ノーベル賞受賞者や金メダリストの精子バンクで天才は一人も出来ず!優生学は間違いだったと判明

s-ダウンロード

ノーベル賞受賞者や金メダリストの精子バンクで天才は一人も出来ず。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


b3e2c_103_489c285be0b75864f447299c3878edcc

1: 頭突き(catv?) 2014/01/02(木) 18:35:13.74 ID:LdRHun/j0 BE:1998192274-PLT(12072) ポイント特典

「ノーベル賞受賞者精子バンク」創設されるも天才出なかった

1980年、「ノーベル賞受賞者精子バンク」とも
呼ばれた伝説の精子バンク
「レポジトリー・フォー・ジャーミナル・チョイス」が創立された。
優生学に取り憑かれた富豪ロバート・グラハムに
よってつくられたバンクには、ノーベル賞受賞者3名を
筆頭に、科学者や技術者、オリンピック金メダリストなどの
精子が集められた。

当時、他のバンクがドナー情報をほとんど
公開していなかったのに対し、このバンクの
カタログには職業、IQ、家系、性格、趣味などの
情報が記載されていた。
「選べる」ことに狂喜して精子を注文したのは、
医師や看護師、心理学者など、
教養のある女性たちだった。

資金難で閉鎖されるまでの19年間に、高齢すぎた
ノーベル賞受賞者の精子は子供を宿さなかったものの、
誕生した子供は217人にのぼる。
果たして彼らは天才に成長したのだろうか。

その一人、ドロン・ブレイクは、2歳でコンピュータを操り、
5歳でハムレットを読むIQ180の天才児として騒がれたが、
現在は小学校教員だ。
追跡できた子供たちの大半は優秀とはいえ、
教育熱心な母親に育てられたレベル。
ダンスや歌に秀でた者がいる一方、
自閉症や難病を患う者もいる。

全体として平均値は高いが、グラハムが
夢見た選ばれし天才は一人もいない。

http://news.ameba.jp/20131205-344/


2: エクスプロイダー(茸) 2014/01/02(木) 18:35:53.97 ID:62YrzNp40

結局運と環境だろ


137: ムーンサルトプレス(東京都) 2014/01/02(木) 20:43:54.40 ID:HvEIkI/q0

>>2
あと本人の努力だね


4: スターダストプレス(奈良県) 2014/01/02(木) 18:37:12.19 ID:ZUf2tZCV0

iq180って十分天才なんじゃねーの?
職業がなんだろうがそいつは天才じゃねーの?


147: アトミックドロップ(愛知県) 2014/01/02(木) 21:05:20.19 ID:o4xus3I70

>>4
大人になるとだいたい平均値までになるのが普通


5: アイアンクロー(家) 2014/01/02(木) 18:37:41.20 ID:lWGvSJhd0

母親の遺伝子


9: アイアンフィンガーフロムヘル(茨城県) 2014/01/02(木) 18:38:46.01 ID:kZVnJGsT0

>>5
不純物入れたら劣化するよなw


7: ストレッチプラム(関東・甲信越) 2014/01/02(木) 18:38:20.10 ID:Ejjv94CCO

制止バンクではなく普通に結婚して育てた実子でも天才にはならないだろ


11: リバースパワースラム(茸) 2014/01/02(木) 18:40:02.56 ID:YoB5lchl0

1世代だけで如実な結果なんか出るわけねぇだろバカ


12: 断崖式ニードロップ(東京都) 2014/01/02(木) 18:40:38.88 ID:TNM+Xzcx0

乳児取違いの事件はどっちかというと
遺伝って大事だなって結果じゃなかったか
医者のほうに引き取られたやつがろくでもなくて
医者の兄弟たちに疑われて発覚したんだから


14: ジャンピングDDT(埼玉県) 2014/01/02(木) 18:41:04.97 ID:vFmy/bSQ0

数が少なすぎるし環境面がわからないからな


15: 足4の字固め(茸) 2014/01/02(木) 18:41:46.02 ID:bEN4CCM90

サンプル少ないんじゃない


17: ジャストフェイスロック(愛知県) 2014/01/02(木) 18:42:12.97 ID:tylIA0X20

1980年に精子バンクが創立されたってことは、
まだその子供は最年長でも30前半じゃねーか


19: キングコングラリアット(WiMAX) 2014/01/02(木) 18:42:46.02 ID:5VrMzNZ2P

研究者に必要なのは、IQ以上にEQだからな。
コミュ障程度の天才なら掃いて捨てるほどいる。


23: トラースキック(東京都) 2014/01/02(木) 18:44:49.96 ID:wSS5vpOz0

遺伝子が優秀であることと同じくらい、
ノーベル賞受賞者の背中を見て育つことが大切だと思う


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1388655313/


s_kid
子どもが天才・秀才になるかは10歳までの仕込みで決まる 

003981 - コピー (2)
ゼルダの伝説 神々のトライフォース2 


コメント

  1. 名無し

    テレビでやってた天才の試験菅ベイビーの体験談では
    天才の大学で落ちこぼれていた
    ただ、大学まではなんの努力もなしに行けたらしいから
    やっぱり遺伝要因だけで天才は作れるんだろ
    超天才が出来ないだけで
    うやらましい

  2. 名無し

    そりゃその理屈が正しいなら
    ノーベル賞取った奴の親もその親も天才で代々天才の家系のはずだからな。
    実際はピンキリなわけで。
    天才ってのは突然変異に近い。
    秀才は環境と本人の努力次第でどうにでもなるしで。

  3. 名無し

    平均値が高いなら優生学としては間違えてない訳で
    こんなタイトルを付ける奴が馬鹿なのも間違いないな

  4. 名無し

    遺伝的に言えるのは「才能がある」ってところまでだろ
    才能をどうするのかは成長過程による
    天才のクローン作ったって成長過程が異なれば異なる結果が出る

  5. 名無し

    そもそも、天才な子供どうこうっていう親なら環境もそれなりなんだろうし
    遺伝子云々関係なく、大概はそれなりの子供に育ちそう

  6. 名無し

    それより子育ての分岐テンプレを研究したほうが効果ありそうだね。
    超人兄貴・姉貴の子供を秘密裏に研究とかしてないのかな?

  7. 名無し

    生命がそんな単純なわけないよな。

  8. 名無し

    遺伝子が天才でも育ての親が普通人なら天才的に純粋な凡人に育つんじゃない?

  9. 匿名

    母親の方が自分の弱点をフォローする形で相手を選んだら
    平均的な能力になるんじゃないか
    運動神経ないからオリンピック選手えらぶとか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング